ジュニア育成地域推進事業

ジュニア剣道

体験教室

主催:墨田区体育協会、東京都、(公財)東京都体育協会

主管:墨田区剣道連盟

剣道を

剣道をやってみませんか?

剣道は「親が習わせたい習い事ランキング」では上位に入るニュースをよく見ますが

どこでやっているの?

剣道具って高いの?

といろいろ分からないことがたくさんあると思います。

「剣道」は日本古来の剣術から発展した武道ですが、オリンピック競技でもなければ、テレビで試合などが放映されるのは年1回程度。

最近芸能人が試合をしたりして少し紹介されることがありますが、あまり身近な感じがしませんね。

でも、墨田区では小学校などの体育館で活動している剣友会がたくさんあるのです。

今回、始めて「ジュニア育成地域推進事業」という東京都、(公財)東京都体育協会、墨田区体育協会のご協力を得て墨田区剣道連盟主管の剣道体験教室を開催することとなりました。

お子様たちには剣道の初歩的な礼法や竹刀の持ち方や素振りなどを体験してもらい

また、保護者の皆様には墨田区内で活動している剣友会を紹介する場として、普段、剣道に対して疑問に思っていることなどを解決して頂ければと考えています。

8月18日(土)のジュニア剣道体験教室の様子

開催日

  1. 平成30年 8月18日(土)10時 ※8月18日分の申込みは終了しました
  2. 平成30年 8月18日(土)13時 ※8月18日分の申込みは終了しました
  3. 平成30年10月13日(土)10時
  4. 平成30年10月13日(土)13時
(いずれも30分前から受付を開始します)

申込み締切り

平成30年 8月18日分 - 締切り日 平成30年 8月15日(水)

平成30年10月13日分 - 締切り日 平成30年10月10日(水)

場所

墨田区総合体育館2階武道場

東京都墨田区錦糸4-15-1 錦糸公園内

http://www.sumidacity-gym.com/access/

対象

墨田区在住の未就学児・小学生・中学生

(未就学児の場合は親子での参加可能、ただし保護者はスポーツ安全保険への加入はできませんのでご了承下さい。)

参加費

無料

服装・持ち物

動きやすい服装(スカート不可)、タオル、水筒

剣道体験教室内容について

開始30分前から受付開始

①剣道の礼法と竹刀を使用した剣道体験稽古

②小学生による剣道公開授業

③墨田区剣道連盟傘下の剣友会による説明会

・正座、座礼など剣道の礼法と足さばきの練習。最後は竹刀を持っての素振りなどを体験してもらいます。(約45分間)

・後半は墨田区の小学生による剣道公開稽古を見学してもらいます。剣道の実際の動きなどを見学して下さい。(約30分間)

・1回の剣道体験教室で約1時間15分から30分くらいのスケジュールとなっています。

・武道場には観覧席がありますので、体験稽古会の間は保護者の皆さんや体験稽古会に参加されない乳幼児やご兄弟なども観覧席で観覧できます。

・墨田区剣道連盟傘下の各剣友会の父母、指導者による剣友会での稽古内容や大会、剣道具のことなど疑問、質問などをお応えするコーナを設置。お近くの剣友会の稽古日、稽古内容など確認して下さい。

ジュニア剣道体験教室の申込み、お問合せについては コチラ から

申込みには住所、氏名、年齢を事前に登録して頂きます。

登録した内容はスポーツ安全保険に加入するために使用します。

また、当日飛び入り参加は受け付けられませんので、ご了承下さい。

推薦者

墨田区剣道連盟会員・墨田区長 山本 亨(剣道教士七段)

「剣道は礼に始まり、礼に終わる」と礼儀をとても重視していて、私も教えを守り区政に取り組んでいます。私もオススメします。