Studio FRÖSCHE

ABOUT US スタジオ・フレッシェについて

スタジオ・フレッシェでは和声、楽典、ソルフェージュ、副科ピアノを教えています。主に声楽・器楽(ピアノ以外)または作曲で音大受験を目指す皆さんが対象です。音楽で生きる将来を夢見ているけれども、理論的なことは本当にはじめてで何がわからないのかすら分からないという方、歓迎します。基礎の基礎から一緒に取り組みましょう。ひとまずは受験を乗り越えることを第一の目標に、より自由に音楽を楽しめるようになるための一生の土台づくりをお手伝いします。※本当にはじめての方を対象としたものではありませんが、動画「やりなおし和声教室」をご覧になり、レッスンの雰囲気を体験してみてください。

KENICHI NISHIZAWA

講師:西澤健一作曲家)

97年国立音楽大学中退。99年第4回東京国際室内楽作曲コンクール第1位ほか賞歴多数。01年ブリュッセルで初の個展を開催。05年第33回セルバンティーノ国際芸術祭で日本を代表するクラシック作品として「ピアノ三重奏曲第2番」が紹介される。15年アルトゥス・トリオによる初の室内楽作品集がリメンミュージックよりイタリアでリリース。13年初の交響曲を発表、17年自身の台本による初のオペラ「卍」(谷崎潤一郎原作)を発表。自作自演を中心に演奏活動も行うなど多岐に渡る活動を展開している。

http://www.nishizawakenichi.work

LESSON FEE 料金

  • 和声 2時間¥10,000/3週間に1度程度

  • 楽典・ソルフェージュ・副科ピアノ 1時間¥5,000/2週間に1度程度

楽典・ソルフェージュ・副科ピアノの組み合わせは自由です。「楽典のみ」「楽典とソルフェージュ」「ソルフェージュと副科ピアノ」「副科ピアノのみ」「すべて」など自由に選択していただいて構いません。PayPal/クレジットカード払い、PayPay/LINE Pay払いにも対応しています。リモートレッスンも可能です。ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

PRODUCTS 販売

楽譜・音源等の制作・販売をしております。

以下のストアでは電子楽譜をご購入いただけます。当サイトで販売する冊子版の楽譜は随時追加予定です。