久留米大学 経済学部

齊藤研究室(西洋経済史)

【最新のお知らせ】

日本海水学会『日本海水学会誌』第74巻第2号に[講座]として「塩の時空散歩:バラスト」が掲載されました。

おしらせ:(最終更新日:2020/04/05)

2020年

【04月03日】

日本海水学会『日本海水学会誌』第74巻第2号に[講座]として「塩の時空散歩:バラスト」が掲載されました。

【03月02日】

2020年度より、オフィスアワーの時間が火曜日15時〜16時に変更となりました。

【02月11日】

2020年度担当予定科目について掲載しました。

【02月10日】

日本海水学会『日本海水学会誌』第74巻第1号に[講座]として「塩の時空散歩:「見た目」と「品質」をめぐる塩の歴史」が掲載されました。

【01月12日】

政治経済学・経済史学会冬季学術大会にて研究報告を行いました。

2019年

【12月24日】

過日、募集した研究支援員についてですが、12月20日をもって募集を締め切りました。

ご応募いただき誠にありがとうございました。

【12月10日】

ヨーロッパ地域史研究会にて研究報告を行いました。

【12月07日】

バルト=スカンディナヴィア研究会にて研究報告を行いました。

【11月27日】

公益財団法人住友財団「2019年度環境研究助成」に齊藤の研究課題が採択されました。

研究課題名:18世紀スウェーデンにおける水産資源認識と漁業振興論に関する研究

→詳しくは、住友財団HPをご参照ください。

【11月19日】

このたび本研究室では、研究室における研究支援業務を行う研究支援員を1名募集します。

詳しくは、研究支援員募集ページをご覧下さい。

【09月26日】

日本海水学会『日本海水学会誌』第73巻第5号に[講座]として「塩の時空散歩:スウェーデンにおける塩蔵」が掲載されました。

【09月20日】

『経済社会研究』第59巻4号に「近世スウェーデン漁業政策の展開:魚群到来以前の漁業振興施策の展開を中心に」が論文として掲載されました。

【07月30日】

日本海水学会『日本海水学会誌』第73巻第4号に[講座]として「塩の時空散歩:プロローグ」が掲載されました。

【07月19日】

ゼミ選考(第2希望)が終了し、3期生は計16名の採用となりました。エントリーしてくださった皆様、心より感謝いたします。

【07月04日】

ゼミ選考(第1希望)終了しました。エントリーしてくださった皆様ありがとうございました。心より感謝いたします。

なお、ゼミ選考(第2希望)を予定しており、2名程度の受入を予定しております。エントリーシートの記載内容を中心に判断いたしますので、その点よろしくお願いいたします。

【06月19日】

ゼミ募集のページを開設しました。

【05月19日】

社会経済史学会全国大会にて研究報告を行いました。

【04月21日】

公益財団法人日本科学協会「2019年度笹川科学研究助成」に齊藤の研究課題が採択されました。

研究課題名:18世紀スウェーデンにおける北極圏での捕鯨政策構想と展開:政府・商人・科学アカデミーの関係に注目して

→詳しくは日本科学協会笹川科学研究助成HPをご参照ください。

【04月01日】

本研究室の研究支援員として早稲田大学大学院の大久保里香さんが着任なされました。

【03月26日】

九州西洋史学会『西洋史学論集』第56号に「川分圭子、玉木俊明(編著)『商業と異文化の接触 : 中世後期から近代におけるヨーロッパ国際商業の生成と展開』」の新刊紹介が掲載されました。

【03月09日】

日本海水学会若手会第10回学生研究発表会特別記念講演会にて招待講演者として講演を行いました。

【02月28日】

立教大学経済研究所経済史・経営史ワークショップにて研究発表を行いました。

【02月05日】

ヨーロッパ地域史研究会にて研究発表を行いました。

【01月27日】

社会経済史学会九州部会・経営史学会西日本部会合同部会1月例会にて研究発表を行いました。

【01月10日】

来年度担当予定科目について掲載しました。

※2018年までの更新記録については、更新記録をご参照下さい。



☆ 本研究室・研究内容にご興味を持っていただけた方は、恐れ入りますが、下記のメールアドレスにご連絡ください。

研究室メールアドレス:t217saitot@std.mii.kurume-u.ac.jp