[第2回彩の国市民映画祭2024]

It is important that the work not be about self-assertion, 

but rather express the wonderful hearts that people have in a dream-like way.

The Sainokuni Citizen Film Festival provides an opportunity

for filmmakers of all levels to share their work.

作品は自己主張ではなく、人々が持っている素晴らしい心を夢のように表現するのが大切です。

彩の国市民映画祭はそのきっかけとなるあらゆるレベルの映画制作者が自分の作品を共有できるようにします。)

上映作品決定!

02. 寄り鯨の声を聴く角洋介監督)

09. 名無し草たち橋本英樹監督)

11. 宇宙人がやってきた相馬雄太監督)

12. さまよえ記憶野口雄大監督)

15. じゃあね!また明日。金澤勇貴監督)

16. 書架の物語長谷川朋史監督)

19. 命継ぐHiroshi Fukai監督)

31. ボクたちの宇宙戦争(木場明義監督)

32. 私のパンの焼ける音蔵岡登志美監督)

41. アイアンプレッジ(袴田くるみ監督)

57. 最後のスケッチブック中沢志保監督)

76. Eyeself〜ワタシノセカイ〜山崎匠、宮原彗人、藤川玲央、八染まどか監督)

78. 22世紀の女の子へ杉本等監督)

※エントリー№順

2023年9月21日0時から募集開始します!

フィルムコンペティションを開催します!

グッと心を揺さぶる映画をお待ちしています!!

募集要項はこちら!

 

 

彩の国市民映画祭について

沿革と目的

News

最新情報!

2024上映作品

第1回彩の国市民映画祭の3賞作品の特別上映を行います!コンペ部門は未定。

スケジュール

当日のプログラムスケジュールをUPしました!

会場

けんかつ(埼玉県県民活動センター)へのアクセス方法

チケット

9月21日よりチケットぴあにて販売開始!

 

お問い合わせ

プロジェクトについて、詳しくは  info[a]nposaitamanet.or.jp までお問い合わせください。

第1回開催終了しました!

第1回彩の国市民映画祭2023ありがとうございました!

👑グランプリは野本梢監督「3653の旅」

🏅災害支援部門賞は竹本祥乃監督「にしきたショパン」

🏅大賞は平岡亜紀監督の「知らない息子」

でした!

おめでとうございます🎉✨

上映作品決定!

02. 会いたくてたまらない(森実知子監督)

06. ミヌとりえ(全辰隆(チョン・ジニュン)監督)

11. 解離するヴァルネラビリティ(中川信雄監督)

12. にしきたショパン(竹本祥乃監督)

30. 最後の生活(渡邉高章監督)

44. アカリとマキコ(吉田岳男監督)

48. リトルサイエンティスト(かなめぐみ監督)

54. ラの#に恋をして(廣田耕平監督)

55. さよならを迎えに(原田 涼監督)

71. 3653の旅(野本梢監督)

72. 声!(高橋朋子監督)

78. フツー(月足直人監督)

87. 知らない息子(平岡亜紀監督)

※エントリー№順