飲食店の
新しいカタチ

あなたのお店に
創業1979年 「かつ丼吉兵衛」の
バーチャル店舗を開業して、
新たな収益をプラスしませんか?


環境が激変した飲食業界

飲食経営者の皆さん
こんな悩みありませんか?

  • デリバリーサービス(UberEatsなど)を導入したいが
    売れるかどうか不安。。。

  • デリバリーをしたいが、自分のお店の業態では
    デリバリーできる商品がない。。。

  • 既にデリバリーサービスを利用してるが
    思ったほど注文が入らない。。。

  • ゴーストレストランを始めたいが
    新業態のアイデアが浮かばない。。。


そんなあなたに
飲食店の新しいカタチを
ご提案

Online Delivery Alliance

あなたのお店に
「創業1979年 かつ丼吉兵衛」の
バーチャル店舗を開業して
+αの収益を上乗せ

バーチャル店舗って??

社会変化により、飲食に関する消費行動もデリバリーという新たな様式が浸透しようとしています。
近年オンラインデリバリーサービス(UberEats 出前館など)が登場しました。
今まで「待ち」の商売であった飲食店が、「攻め」の商売をすることができるようになりました。

このオンラインデリバリーサービスは、お客様がスマホアプリやWEBサイトから簡単に注文、出来立ての料理を、配達パートナーが注文者の元まで届けてくれるサービスです。
店舗側は、タブレットに注文が表示され、商品を作り、配達パートナーに渡すだけ。

最近、ニューヨークや東京で盛り上がりを見せる、ゴースト・レストランもこのサービスを利用し、1台のタブレットが1業態1店舗となり、ひとつのキッチンで10台のタブレットを並べ、10業態10店舗展開している例もあります。飲食店にとって様々な新しいカタチが生まれ、今後、更なる市場の拡大が予想されています。

私たち吉兵衛は、この仕組みを利用してパートナーとアライアンス(協業)を組み、パートナーが現在営業されている店舗において、既存店の屋号を変えず運営したまま、既存の設備や人材を活用し、オンラインデリバリーサービスアプリ内にオンラインデリバリー限定店舗として、バーチャル店舗の「かつ丼吉兵衛」を出店します。
これによりパートナーの既存店においては、既存収益に加えて+αの収益を上乗せすることが可能となります。

かつ丼吉兵衛の実績は?

吉兵衛が利用しているオンラインデリバリーサービス会社は、2020年10月現在、UberEats(直営7店舗・FC1店舗)出前館(直営4店舗)DiDiFood(直営1店舗・FC1店舗)foodpanda(直営2店舗)です。

初めてオンラインデリバリーサービスを利用したのがUberEatsとなり、神戸エリアがスタートした2018年7月からです。
2019年5月には、UberEats主催のレストランパートナー感謝祭において、事例発表として登壇しています。

私たち吉兵衛の既存店において、UberEatsを始めた当時は、月の売上も1店舗あたり20万円程度でした。
しかし、UberEats利用者の増加、そして自粛期間を経て、現在は100万円を超える店舗も出てきました。
大阪の東梅田店では、UberEats、DiDifood、出前館を利用しており、合計150万円以上のデリバリー売上になっています。
オンラインデリバリーサービス各社には、それぞれの客層、顧客が存在し、顧客の拡がりをみせています。
また、西宮市の今津港町店では、1年前からUberEatsを利用開始し、コロナ禍において、店内売上とデリバリー売上の合計で、昨年対比120%に達しました。

アライアンスパートナーになる条件は?

まずは、私たち吉兵衛の想いである「かつ丼で活力を」「1人ひとりに活力を届ける」に共感していただける方になります。

そして、オンラインデリバリーアライアンスは、既存店にバーチャル店舗を出店するため、飲食店及び厨房設備がある施設(ネットカフェ・カラオケ店など)で飲食店営業許可証をお持ちの方に限ります。

また、既存の設備を有効活用しますが、吉兵衛では揚げ油にこだわりがある為、吉兵衛専用ミニフライヤーと、食品表示ラベルプリンターの導入をお願いしています。
[現在キャンペーン中の為、ミニフライヤーとラベルプリンターは本部より無償貸与します]
その他には、コンロ(ガスもしくはIH)と炊飯器はご用意いただきます。

吉兵衛専用
ミニフライヤー

W252×D462×H195

ラベルプリンター

W111×D268×H286


創業当時(神戸三宮市場内)

かつ丼で活力を

私たち吉兵衛の想い。。。

1979年にカウンター6席、1坪弱の店舗からスタートした「かつ丼吉兵衛」かつ丼を通して、みなさまに活力をお届けしたい、多くの人の元気に貢献したい。過去から現在、そしてこれからも変わらぬ想いです。

私たちに何ができるのか。ひとりでは何もできません。手を取り合いお互いが成長できる未来を切り拓く為に。
吉兵衛はオンラインデリバリーアライアンスを通して、パートナー、お客様に活力をお届けします。

飲食店の新しいカタチ

Online Delivery Allianceの詳しい資料は

下のボタンよりお申込みください

2020年10月20日現在の状況

OPEN 2020/10/06 かつ丼吉兵衛 明石店
2020/10/16 かつ丼吉兵衛 六甲道店
2020/10/20 かつ丼吉兵衛 板宿店

OPEN予定 2020/11/02 かつ丼吉兵衛 恵比寿店
  2020/11月 かつ丼吉兵衛 伊丹店

開業準備中 1社(品川区)

募集エリア  姫路市・加古川市・神戸市垂水区・神戸市東灘区・尼崎市・宝塚市・豊中市・吹田市・大阪市淀川区・東大阪市・八尾市・松原市・堺市・守口市・茨木市・高槻市・寝屋川市・枚方市・京都市・長岡京市・向日市・奈良市(関東地方・中部地方・中国地方・東北地方・九州・北海道のデリバリーサービス展開エリアについてはご相談ください)  


(オンラインデリバリーサービス会社配達エリア外などの理由により、募集エリアでもご希望に添えない場合があります。)

Online Delivery Allianceについてご不明な点は、お気軽にお問い合わせください