芸術祭を支える縁の下の力持ち。 年齢問わず誰でも参加できます。 一緒にやろまいか?

お知らせ

奥能登国際芸術祭2017閉幕しました。

たくさんの応援ありがとうございました!


11月作品のお手伝いサポーター活動募集中!

作家さんがきます!一緒に作品のサポートをしてくださる方、以下からお申込みください。

11月14日(火)ー15日(水) 村尾かずこ 「サザエハウス」 各日3名(募集終了)

11月18(土)ー11月23(木) リュウジャンファ 「Drifting Landscape」 各日4名


奥能登国際芸術祭サポーター登録・参加方法

1.サポーター登録をする

2.定期的にメールで活動のお知らせが届く

3.活動日を申込む(WEBサイト・電話・ファックスから)

4.活動申込入力完了→参加決定

5.日置ハウス(サポーター用無料宿舎)利用者は宿泊申込をする(WEBサイトから)

6.活動2日前に届く確認メールで活動詳細を確認する

7.活動前日 珠洲入りの方→日置ハウス宿泊者 18:00 奥能登国際芸術祭実行委員会事務局 集合

8.活動当日 珠洲入りの方→[会期後]8:30 奥能登国際芸術祭実行委員会事務局 集合

活動期間

■受付・管理…9月3日~10月22日(終了しました。ありがとうございました。)

アート作品の来場者受付、誘導、注意喚起などをします。担当作品は活動当日朝発表します。

■作品撤去…10月23日~11月23日(現在募集中です!)

作品の撤去作業のお手伝いをします。

集合場所・時間・駐車場

■サポーター活動の集合

奥能登国際芸術祭実行委員会事務局(石川県珠洲市飯田町13-120-1)

[撤去活動]8:30

駐車場あり、終日利用可


■日置ハウス宿泊者の集合

奥能登国際芸術祭実行委員会事務局(石川県珠洲市飯田町13字120番地1)

18:00 駐車場あり(日置ハウスも駐車場あり)

移動手段

集合場所までの交通費は自己負担です。

集合場所〜活動現場までの移動は事務局が送迎します。

活動時の服装

動きやすい服装、帽子、タオル、上着(日差しや雨や寒さをしのぐ用)、雨天時カッパなど

活動時の昼食

お弁当をご持参ください。(日置ハウス利用者の方は集合場所付近のコンビニで購入することもできます)

飲み物はたくさん持ってきてください。

活動時の保険

事務局でボランティア保険に加入しています。

サポーター宿舎 日置ハウス

11月期間限定オープン中!お申し込みはこちら

11月は朝・夕ご飯の提供はありません。あらかじめご了承ください。

サポーター活動する方は日置ハウスに無料で宿泊することができます。(男女別の相部屋)

必ず宿泊日の2日前までに予約をしてください。

宿泊者は18:00に奥能登国際芸術祭実行委員会事務局に来てください。

お風呂があります。4名用ですので順番に入ってください。(シャンプー、ボディーソープ、ドライヤー有り)

洗濯機・乾燥機があります。台数が少ないので順番にお使いください。(洗濯洗剤有り)

珠洲までの行き方

東京→珠洲へ✈ (飛行機 約2時間)

■ 羽田空港→能登空港(愛称:のと里山空港)

[午前便]8:55発―9:50着 [午後便]14:55発―15:50着

■ 能登空港→奥能登国際芸術祭事務局

スズ交通ふるさとタクシー

要事前予約【☎0768−82−1221】・料金1,300円・相乗りタクシー

行き先は「珠洲市の旧消防署の芸術祭事務局まで」とお伝えください。前日17時までにご予約ください。

☆午前便利用者の方へ

奥能登国際芸術祭事務局へ到着後、 お昼を食べてから半日サポーター活動に参加できます。

13時に奥能登国際芸術祭事務局へ集合ください。荷物を預かります。

申込時に午前便利用の旨、ご連絡ください。


金沢→珠洲へ♪(バス 約3時間)

金沢駅から北陸鉄道・珠洲特急線にご乗車ください。

北陸鉄道・珠洲特急線 時刻表

道の駅「すずなり」で下車、奥能登国際芸術祭事務局まで徒歩10分です。

※~8月31日(木)までの時刻表と9月1日(金)~10月22日(日)までの時刻表が違いますので注意してください。


☆おすすめの前泊コース

金沢駅に到着後、珠洲特急線14:50金沢発ー17:46すずなり着⇒ 18:00に事務局へ。

奥能登国際芸術祭事務局(サポーター事務局)

〒927-1214 石川県珠洲市飯田町13-120-1

TEL:0768-82-7720 FAX:0768-82-7727

mail:supporter@oku-noto.jp

奥能登国際芸術祭公式WEBサイト