結婚相談所のメリット・デメリットを紹介!使うべきか悩んでいる人は必見

「結婚相談所のメリット・デメリットがよくわからない…」

「はたして、自分は結婚相談所に向いているのだろうか」

様々な婚活方法の中でも高い成婚率を誇る結婚相談所。「本気で婚活したい!」と考えているあなたは、結婚相談所の利用を視野に入れているのではないでしょうか。

結婚相談所は「結婚願望がある独身女性と出会える」「カウンセラーが恋愛をサポートしてくれる」というメリットがあります。一方で「費用が高額」などのデメリットがあるのも事実。

今回は、結婚相談所のメリットとデメリット、どんな人が使うべきか、という内容について解説します。

結婚相談所の5つのメリット

結婚相談所は高い料金を払って入会します。なので、その分メリットはたくさん。ここでは、結婚相談所で婚活をする5つのメリットについて紹介します。

結婚相談所の5つのメリット

  1. 結婚に本気な女性と出会える

  2. 確実に独身女性と出会える

  3. 相手のステータスを知ったうえで会える

  4. 恋愛のアドバイスが受けられる

  5. プロポーズなどを断るのが楽

1.結婚に本気な女性と出会える


そもそも入会の目的が「結婚をすること」なので、結婚相談所には結婚に前向きな女性ばかり

婚活サイトや婚活パーティーは、結婚相談所と比べると気軽に利用が可能。なので、少なからず結婚本気度が低い女性もいます。

あなたが本気で婚活をしていて、せっかく出会った女性が結婚に消極的だと時間を無駄にした気分になってしまいますよね。

しかし、結婚相談所は高額な料金を払って利用するものなので、それだけ結婚意思が強い女性も多いのです。結婚相談所の最も大きなメリットは、出会いの質が高いことなのです。

【参考】結婚相談所を利用する流れを解説

https://konkatsu-univ.com/articles/28070

2.確実に独身女性と出会える


結婚相談所には、確実に独身である男女のみ登録を許されています

結婚相談所に入会するためには、免許証などの身分証明書の他に、独身証明書を提出しなければなりません。法律で禁じられている重婚などのトラブルを回避するためです。

正式な書類を提出しなければ、結婚相談所で婚活はできません。独身であることを証明された女性しかいないというメリットがあるので、より安心して婚活に励むことができるんですよ。

3.相手のステータスを知ったうえで会える


結婚相談所では相手のステータスを出会う前に知ることができます。職業や年収、家族構成など、結婚する上で重要な項目を確認できるので、結婚相手にしたくない女性と出会うリスクがありません。

婚活サイト等でも職業を見ることができますが、大きな違いは情報の信ぴょう性。結婚相談所では、在籍証明書や収入証明書の提出を必須条件にしており、嘘が付けないようになっているんです。

  • 在籍証明書
    プロフィールに書かれている会社に確実に就労していることを証明するもの

  • 収入証明書
    申告した年収に偽りがないことを証明するもの

また、男性にとっては職業や年収を正しくアピールするチャンス。安定した職業だという事実を示すことができれば、女性からお見合い申し込みが来るくらいモテるんですよ。

【参考】婚活プロフィールのコツを知っておこう

https://konkatsu-univ.com/articles/6615

4.恋愛のアドバイスが受けられ

結婚相談所には、婚活アドバイスのプロであるカウンセラーが在籍しています。今まで数々のカップルを成婚へ導いてきたカウンセラーがいることは、恋愛経験が浅い男性からするとありがたいですよね。

  • 気になる女性へのアプローチの仕方

  • お見合いで何を話せばいいのか

  • 効果的な告白の方法

など、的確なアドバイスをもらえますよ。

結婚相談所のカウンセラーは、恋愛の先生のようなもの。嫌な顔をせずあなたの恋愛相談に乗ってくれるので、とても頼りになります。

「婚活してることを知られたくないから誰にも相談できない」「恋愛に自信がないから誰かに背中を押してもらいたい」という人には、これ以上ないメリットです。

【参考】結婚ができない男性の特徴を反面教師にしよう

https://konkatsu-univ.com/articles/25019

5.プロポーズなどを断るの

が楽

たとえば、結婚相手として見れない女性からプロポーズを受けたら…自分では断りにくいですよね。結婚相談所では、カウンセラーが代わりに断ってくれるんです。

デートのお誘い、告白、なんとプロポーズのお断りまで、スタッフは角が立たないように相手へ伝えてくれます。

直接断らなくていいので、お誘いされた方は気まずい気持ちにならずに済みます。お誘いした方も、結婚相談所を介しての返事なのでそこまでショックを受けずに済むでしょう。

ただ、断る理由や謝罪の言葉、メッセージなどは必要になる場合もあるので、マナーは心得ておきましょう。

【参考】婚活における断り方を例文付きで解説

https://konkatsu-univ.com/articles/28884

結婚相談所の3つのデメリット

結婚相談所には、メリットばかりではなくデメリットもあります。確実な婚活ができる反面、女性と出会えるチャンスは限られています。3つのデメリットを詳しくみていきましょう。

結婚相談所の3つのデメリット

  1. 費用が高い

  2. 出会える女性の数は少ない

  3. 結婚前に体の関係が持てない

1.費用

が高い

結婚相談所は、婚活パーティーやマッチングアプリなど他の婚活サービスに比べて費用が割高である、というデメリットがあります。

1人1人に寄り添った婚活サポートをしてくれるところ、スタッフの代行項目が多いところなど、人の手を介することが多いので、どうしても費用がかさんでしまうんです。

まとまった金額の入会金が必要になる他、月会費、成婚料など、それぞれ万単位の出費は覚悟しなければなりません。

2.出会える女性の数

は少ない

女性会員の登録数が多いのが、結婚相談所の魅力の1つ。女性の会員数が多いものの、実際に出会える女性の数が多い、というわけではないんです。

真剣交際を望む女性は、様々な理想を掲げています。職業、収入、結婚後の理想、子供の有無など、一生を共に過ごす相手にはたくさんの希望をもちたくなるもの。

あなたがその条件に引っかからなければ、いくら女性会員が多くても出会いにはつながらない、というデメリットがあります。

3.結婚前に体の関係

が持てない

結婚相談所には、出会いを結婚までつなげるために厳しいルールが存在しています。その1つが、婚前交渉の禁止というもの。

結婚相談所を成婚退会する前に、出会った相手と体の関係をもつことを固く禁じる、というルールです。それは肉体関係の有無だけを指すのではなく、泊りがけの旅行や同棲も対象。

相手と同意のうえであったり、相手に求められたとしても、成婚退会までは清らかな関係を保たなければなりません。

遊び目的の人を遠ざけるのにはいいかもしれませんが、「自由な恋愛がしたい」という男性にはデメリットだといえるかもしれませんね。

結婚相談所がおすす

めな人とは?

あなたが「年収500万円以上で定職に就いている」という平均以上のステータスを持っているのであれば、結婚相談所への入会をおすすめします。

一方、結婚相談所をおすすめできないのは、

  • たくさんの女性と出会いたい

  • ステータスで勝負ができない

といった男性です。

結婚相談所では、あなたのステータス次第で出会える女性の人数が変わってきます

話術や恋愛テクニックに優れている人や、大勢の女性と出会ってみたい人は、結婚相談所ではない婚活方法の方が向いています。

婚活サイト婚活パーティーマッチングアプリなどでも十分な婚活ができるので、わざわざお金をかけて結婚相談所を選ばなくてもいいといえるでしょう。

【参考】結婚相談所を使ってみたいと思った人は、結婚相談所を選んでみよう

https://konkatsu-univ.com/articles/9104

結婚相談所の比較は一括

請求がおすすめ

結婚相談所について気になるけど、イマイチ踏み切れないという方はとりあえず資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

複数の結婚相談所の資料を一括請求できるズバットというサイトが便利です

結婚相談所によって利用料金や会員数、カウンセラーの質、サービス内容に違いがあります。自分に合った結婚相談所を見つけるため、複数の結婚相談所の資料請求を行い違いを見比べてみてくださいね。

ズバットで資料を取り寄せる

【番外編】結婚相談所に入会した人の理由を見てみよう

実際に結婚相談所で婚活している人は、何を決め手に入会したのでしょうか。パターン別に口コミを見てみましょう。

周りに結婚をしている人が増えて焦ったから

[chat face="man1" name="32歳 メーカー勤務" align="left" border="gray" bg="none" style=""]30代手前くらいから結婚ラッシュが始まって、仲が良かった友達が次々に結婚していきました。それまでは休みの度に友達と遊んでいたのに、だんだん誘いづらくなって。結婚ラッシュが落ち着いたと思ったら今度は出産ラッシュが始まりました。家族と楽しそうに生活する友達がなんだかうらやましくて、自分も早く結婚したいと思うようになったんです。[/chat]

周囲の結婚に刺激を受けて婚活を始める人は、男女共に多いです。独身時代は気軽に遊びに誘えた友人も、家庭を持つと奥さんを優先するようになるもの。子供ができたら、より家族で過ごす時間に重きを置く人が増えていくんです。

家庭を築いた友人の姿を見てうらやましくなり、婚活に力を入れるようになった、というのは、婚活のきっかけとしてよくあるパターンですね。

周りの人におすすめされたから

[chat face="man1" name="35歳 SE" align="left" border="gray" bg="none" style=""]20代半ばくらいから、親に結婚の心配をされるようになった。彼女もいなかったから適当にかわしてきたけど、30を過ぎたら上司とか結婚した友達からも、結婚しないの?と言われることが増えた。結婚相談所で出会った人と結婚した友達が、「結婚相談所はカウンセラーが助けてくれるからいい」とすすめてくれたので、思い切って入会を決めた[/chat]

結婚している人たちから心配されて、婚活を意識するようになったパターンです。仕事の上司や同僚、友達と結婚の話になった時、相手がどうやって結婚相手と知り合ったのか聞いてみましょう。

自分で婚活をして理想の女性を見つけた、という人がいれば、その体験談が参考になるかもしれませんよ。

他の出会い系サービスで結婚できなかったから

[chat face="man1" name="27歳 公務員" align="left" border="gray" bg="none" style=""]以前婚活パーティーに参加しましたが、緊張していたせいでうまく話せず収穫は0でした。マッチングアプリもやったことがあって、こっちでは数人の女性とマッチングできたんですが、進展しないまま自然消滅しました。もともと恋愛に自信がなかったので、誰かに相談したいと思い結婚相談所を選びました。カウンセラーのアドバイスのおかげで、今は気になる女性と連絡を取り合っています[/chat]

他の婚活サービスでなかなか出会えなかったパターンです。恋愛に消極的な男性でも、専門のカウンセラーがいてくれることで前向きな考えができるようになります。

また、「1人だと婚活に飽きてしまうかも…」という不安がある人も、カウンセラーの励ましがあることで積極的に婚活できますよ。

まとめ:確実に結婚したい人は結婚相談所を使おう

数ある婚活サービスの中でも、「入会から成婚までをサポートする」というメリットがあるのは結婚相談所だけ。親身になって相談に乗ってくれるカウンセラーがいることは、恋愛下手な人にとっては魅力的ですよね。

「時間を無駄にせず、交際を結婚につなげたい!」と思うのは、婚活をしている人の共通の希望です。結婚相談所は、その願いを叶えてくれます。

終わりが見えないまま長続きするだけの婚活に終止符を打ちたいのなら、結婚相談所を利用してみましょう!ハードルが高いと感じるのは入会前まで。実際に婚活を始めれば、とんとん拍子に結婚まで進めるかもしれませんよ。

参考リンク

この記事を読んで、おすすめの結婚相談所が知りたいと思った方は下記の記事がおすすめです。結婚相談所の各社について特徴を比較しています。

https://konkatsu-univ.com/articles/9104