婚活で使える会話ネタとタブーを紹介!女性との会話を盛り上げるコツをつかもう

「婚活で何を話したらいいかわかんない!」

「頑張って女性に話しかけても話が盛り上がらない…」

婚活で会話が弾まないのは、婚活中の女性が求めている話題を提供できていないから。婚活での会話は、結婚を想定して話の内容を決めるのが大切なんです。

今回は、結婚相談所でのお見合いや婚活パーティーといった婚活の場で会話を盛り上げるコツを紹介。また会話ネタやタブーも紹介するので、参考にしてください。

婚活で会話を盛り上げる5つのコツ


婚活中の男性は女性との会話を盛り上げるコツを知っておくと会話がより一層盛り上がりますよ。

たくさん質問したり、笑顔多めでリアクションをとりながら会話を進めれば、女性が機嫌よく話をすることができるんです。それに加えて、名前を呼ぶ、褒めるといった女性の心を掴むテクを取り入れましょう。

小さな工夫をするだけで会話中の印象が大きく変わるので、これから紹介する方法を使ってみてくださいね。

婚活で会話を盛り上げる5つのコツ

  1. たくさん質問をする

  2. リアクションをとりながら話を聞く

  3. 女性のことを褒めてあげる

  4. 笑顔を忘れない

  5. 相手の名前を呼ぶように意識する

1.たくさん質問をする


女性との会話で誰でもすぐに使える技が、たくさん質問をすることです。ただし、守っておくべきルールは、一方的に質問しすぎないこと。自分のことを話しながら、相手に質問を投げるようにしてください。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]僕は〇〇が好きで、この前週末に△△をしたんですよ。〇〇さんは何をしていましたか?[/chat]

このように、先に自分の話をしておくと、女性が質問に答えやすくなります。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]ここに文字を入力してください〇〇さんは週末は何してますか?趣味は?[/chat]

一方、このように突然質問をされると、「え?週末?いや…あの…」と女性が答えに困ってしまうんです。

さらに、「長く続けてる趣味ですか?」「どうして始めたんですか?」と立て続けに質問されると、「尋問されてるみたい…もう嫌…」と話したくなくなってしまいます。

質問をする時には、答えを無理に聞き出さないことも重要。相手が返事に困っている時には、話題を替えたり自分の話をするなどしてフォローしてあげましょう。

2.リアクションをとりながら話を聞く


女性との会話では、リアクションをとりながら聞くと雰囲気がよくなります。

  • 「へえ~そうなんですか」

  • 「ええー!意外ですね」

と、相手女性が発言した内容に、分かりやすい形でリアクションをとるようにしてください。

「相手の男性にどう思われているんだろう?」と不安を抱えながら女性は話をしているので

、そっけない返事をされると、話し続けるのが怖くなってしまうんです。

リアクションは少し大げさなほうが、気持ちが女性に伝わりやすいです。いつものテンションよりも少し上げ気味にしておくと丁度良いでしょう。

また、リアクションは発言だけでなく態度も関わってきます。何も言葉が出てこなかったとしても、顔の表情や身振り手振りを駆使して、相手女性の話をしっかりと聞いているという意思表示をしてくださいね。

3.女性のことを褒めてあげる


会話中の女性を喜ばすために必ず行ってほしいのが、女性のことを褒めてあげることです。

慣れていない男性は褒め言葉を口にする時に少し躊躇してしまうかもしれませんが、女性が褒められるような発言をした時には、すぐに褒めるのがコツです。

褒め言葉だったら、相手女性が話している途中にかぶせてしまっても構いません。話の最中だったとしても、褒めるチャンス!と思った時には、すかさず「すごいね!」と言って褒めてあげてください。

単純な言葉でも女性は褒められることで、自己肯定感を高めることができるので喜びますよ。

【参考】女性の褒め方を解説

https://konkatsu-univ.com/articles/11696

4.笑顔を忘れない


笑顔で話をしたほうが良いことはほとんどの男性がすでに知っていますよね。でも、効果的に笑顔を使えていますか?

女性ウケを良くするためには、笑顔に強弱をつけることが重要。いつもニコニコ笑顔よりも、笑顔にメリハリがあったほうが会話中の雰囲気が良くなります。

まず、話を聞く時には、口角を上げてにこやかな雰囲気を醸し出すのが基本。そして、女性が面白い話をした場合には、思いっきり笑ってあげると話し手の女性は嬉しいですよね。

他には、会話の最中に目が合った時にも、ニコッと笑いかけてあげると効果的です。

もうひとつの笑顔は、クスっと笑うこと。相手女性の話を聞いていて、「かわいらしいな」と思った時には、小さくフフッと笑って「〇〇さんってそんな一面があるんだ。かわいいですね」と言ってあげると、女性を喜ばせることができるでしょう。

このように笑顔は様々な使い方をすることができます。仏頂面では話し相手の女性が楽しいと思えないので、笑顔を使い分けて好意をアピールしてくださいね。

【参考】笑顔が苦手…と感じる方は表情筋トレーニングで女性が喜ぶ笑顔を手に入れよう

https://konkatsu-univ.com/articles/3434

5.相手の名前を呼ぶように意識する


初対面の女性の名前を呼ぶことに抵抗を感じるかもしれませんが、会話中に相手女性の名前を呼ぶ時には、恥ずかしがらないことが大事です。

なぜなら、婚活中の女性はたくさんの男性と話す機会があります。ただ名前を呼ばれるだけでは、あなたの印象は残りません。

ライバル達に負けないためにも、恥ずかしがらず名前を呼んであげると、女性にも強くあなたを印象づけることができますよ。

名前を呼ぶ方法は頑張れば誰でもできますし、特別なテクニックも必要ありません。でも、もごもごと口ごもった感じで名前を呼ぶと「なに?私の名前呼んでるの?」と思われて逆効果です。

名前を呼ぶことで不快になる女性はいませんから

  • 「〇〇さんの好きな食べ物なんですか?」

  • 「〇〇さんは面白い人ですね~」

と恥ずかしがらずに、はっきりと名前を口にしましょう。何度でも使える方法なので、婚活中の男性はぜひ使ってみてください。

【参考】女性が言われたい言葉とは

https://konkatsu-univ.com/articles/11995

婚活での会話ネタ5選


婚活をしていると「お目当ての女性と仲良くなりたいのに、何を話せばいいのか分からない!」と、会話のネタで困る場面が多いですよね。

何か話さないと!と焦ってしまうと、余計に頭の中が混乱してしまうもの。なので、女性との会話で困っている男性はあらかじめ会話のネタを準備しておきましょう。

色々な会話をしながら、女性との共通点を見つけ、その話題を広げていきましょう。

婚活での会話ネタ5選

  1. 趣味の話

  2. 家族の話

  3. 仕事の話

  4. 好きな食べ物・苦手な食べ物の話

  5. 休日の過ごし方の話

1.趣味の話


趣味の話は人によって得手不得手が大きく別れる話題です。

趣味が全くないという男性は、女性と盛り上がれる趣味について情報収集をしておきしょう。「これから〇〇を始めようと思ってるんですよ~」と、その趣味に興味があるという話をすれば、会話のきっかけになります。

趣味が豊富にある男性は、自分が持っている趣味の話の中から、以下のような女性が興味を抱きやすい趣味をピックアップしてください。

  • 食べ歩き

  • 旅行

  • 音楽・ライブ

  • スポーツ

  • ドライブ

大衆受けする趣味は、会話のきっかけにうってつけなので、婚活の会話用にひとつ準備しておくと重宝します。

女性のプロフィールに自分と共通の趣味があったら、「僕も旅行が好きなんですが、国内と海外どっちが好きですか?」とすぐに質問できて会話が弾みますよね。

また、「この男の人は他の人とは違う!」と思ってもらえるような、こだわりのある趣味も1つ話せるようにしておきましょう。

多くの人が好む趣味の話は、婚活している女性にとっては親しみが持てますが、「また、食べ歩きの話か…」と話飽きている話題でもあります。

婚活であなたの印象を女性に残したい場合は、次のような少し違った趣味を話しましょう。

  • 英会話

  • 資格取得

  • 料理

  • 筋トレ

  • 日曜大工・DIY

話を聞いた女性が「こんな趣味を持っている旦那さんと結婚生活を送りたいな~」と良いイメージを持てるような趣味の話をすれば、婚活を成功させられる確率がアップしますよ。

2.家族の話


婚活では相手男性のルーツを知りたいと思っている女性が多いもの。家族の話も取り入れると、「なるほど…そんな感じのご家族を持つ人なのね」と相手女性に興味を持ってもらえます。

婚活で家族の話をする時には、次のような重くなり過ぎないような話題を選ぶのがポイントです。あなたの家族は婚活相手の女性にとっては、結婚したら新しい家族になる人だということ。

大笑いしてしまうような面白い話だったとしても「そんな姑は嫌だな…」と思われると、婚活は失敗してしまいます。初対面で親しくない段階なら、親の話よりも抵抗なく話をすることができる兄弟姉妹の話のほうが最適です。

  • 家族構成

  • 家族の性格

  • 両親との関係

  • 両親の職業

  • 両親の価値観

  • どんな育て方だったか

  • 実家に帰る頻度

  • 実家は遠方?近所?

  • 兄弟姉妹に関する内容

  • 祖父母との関係

家族の話をする際は最初から狙い過ぎずに「僕も姉がいるんですよ」程度の話から始め、共通点を見つけてから話を深めていってください。

3.仕事の話


女性との会話に苦手意識があっても「仕事の話ならできる!」という男性が多いのではないでしょうか。でも、女性に仕事の話をする時には、男同士の時のような会話では女性を喜ばすことができません。

婚活している女性が知りたいのは仕事内容に関することではなく、普段どういったライフスタイルで仕事をしているかという、結婚した後に家庭に関わってくることです。

  • お給料は安定してる?

  • 休日は土日?平日?

  • 帰宅時間は何時くらい?

  • 朝の出発時間は何時?

  • 休日出勤はあるの?

  • 転勤する可能性は?

  • 勤続何年目?転職したことある?

  • 子育てに理解のある会社?

  • 福利厚生は充実してる?

  • 結婚したら共働き?専業主婦?

これらに加えて、婚活中女性が一番知りたいと思っているのは「年収」です。

ただし、最初から「俺の年収は~」と話し始めたら、相手女性は間違いなく引いてしまいます。

「平日休みだから友達と休日が合わなくて…」「朝の通勤ラッシュを避けるために早めに出社してるんですよ」などさりげない話題から始めましょう。

仕事の話を聞きたいと思いながら言い出せない女性が多いので、男性から仕事の話を振ってくれれば「やった!これで遠慮なく質問することができる!」と女性に喜ばれますよ。

4.好きな食べ物・苦手な食べ物の話


意外と盛り上がる会話が、好きな食べ物・苦手な食べ物の話です。結婚後は一緒に生活をすることになるので、女性的には食べ物の好みが合うかどうかはかなり重要!

女性が好きな食べ物の話をした時には「良いですね~!僕も一緒に〇〇食べてみたいです」と好意をアピールするチャンス!「そうですか…」だけで終わらせずに会話を上手に活用してくださいね。

逆に、苦手な食べ物の話をする時には、「セロリなんて食べる人の気が知れません」という言い方はNG。相手を不快にさせてしまいます。

それよりも、「セロリの美味しさを理解したいと思って何度もチャレンジしてるんですけどね~美味しいセロリの食べ方あったら教えてください」と、会話を広げる言い回しを使いましょう。

5.休日の過ごし方の話


休日の過ごし方は結婚生活を想像する上で欠かせない話題です。休日の過ごし方の話をする時には、女性の夢を壊してしまわないよう十分に注意してください。

仮に寝ているだけで終わってしまう休日を過ごしていても、それを素直に話してしまうのは婚活向けではありません。かといって嘘をついてしまうのも良くないので、何もせずに休日が終わってしまう人は、したいと思っていることを話しましょう。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]

映画を観に行くのが好きなので、いま上映している〇〇を観たいと思っていて…毎日仕事が忙しくて土日もなかなか出かけられないんですが、早く実現させたいですね~〇〇さんはどんな映画が好きですか?

[/chat]

といった感じで休日の過ごし方の話をすれば、「結婚したら休日は一緒に映画鑑賞できる!」と女性に思ってもらえます。

また、充実した休日を過ごしている男性は、車いじりなどお金がかかりそうな内容や、遊び人と思われそうな飲み会三昧の話題を避けてお話してください。

婚活での会話の3つの注意点

婚活での会話には気を付けておくべき注意点もあります。婚活の特徴は結婚相手を探している女性が相手だということ。次のような話題は結婚相手としてふさわしくない!と思われてしまうので、会話をする際には十分に注意をしてください。

婚活での会話の3つの注意点

  1. 大げさな自虐ネタ

  2. 自慢話

  3. 下ネタ

1.大げさな自虐ネタはダメ


自虐ネタは女性との会話を楽しませる大事な要素ですが、婚活中の場合には大げさな自虐ネタは慎んでおきましょう。

自虐ネタの怖いところは、やりすぎると下品になってしまうこと。飲み会や合コンなら女性に大笑いしてもらえても、真面目な気持ちで婚活している女性からは敬遠されてしまいます。

適度な自虐ネタは相手との距離を縮める上で有効なので、婚活での会話に取り入れても問題ありません。しかし、婚活では「これ言ったらヤバいかな?」と心配になるような自虐ネタは出さないほうが安全です。

勢いがついてしまうと、盛り上げるために大げさな自虐ネタを使いたくなるかもしれませんが、婚活で自虐ネタを使う時には判断を間違えないようにしてくださいね。

2.自慢話をしない


自慢話をしないことは、婚活での会話の大原則。婚活では自分のステータスを高めようと思うとついつい見栄えの良いことを話したくなるので、自慢話になりやすいんです。

例えば、年収が高い男性のほうが婚活中の女性に好まれますが、年収自慢をすると「年収が良くたって自慢話するような男性はお断わり」と思われてしまう危険があります。

せっかく年収が高いという強みがあるのに、女性に嫌われてしまったらもったいないですよね。だから、「ここが俺のアピールポイント!」と思っても、必要以上に誇示しないほうが良いですよ。

知らず知らずのうちに自慢話に移行してしまっていることもあるので、婚活での会話では自分ばかりが話し過ぎていないかを振り返りながら話を進めてください。

3.下ネタは慎む


婚活では下ネタは登場させないようにしてください。下ネタ好きの女性もいるでしょうが、婚活している時には現実的な視点で男性を見ているので、下ネタを使われると気持ちが冷めてしまいます。

ましてや下ネタが苦手な女性だったら、婚活の相手に下ネタ発言をするような男性は一発アウト

普段の会話なら下ネタを使って盛り上がる場面もありますが、婚活中の下ネタは許される場面がほとんどないということを覚えておいてください。

婚活で女性に聞いてはいけない3つのタブー

婚活中の会話では質問を上手に使うのが基本とはいえ、女性に聞いてはいけないタブーが存在します。タブーということは、婚活での禁句ということです。

相手の容姿や婚活状況、過去の恋愛に関する話は、婚活中の話題に出さないようにしてください。

婚活で女性に聞いてはいけない3つのタブー

  1. 女性の容姿について触れること

  2. 相手の婚活状況について聞くこと

  3. 過去の恋愛について聞くこと

1.女性の容姿について触れること


女性の容姿について触れることは、婚活中に限らず女性との会話では気を付けておきたいポイント。容姿について繊細な思いを持っている女性が多いので、親しくなって信頼関係ができるまでは容姿の話は厳禁です。

容姿についての話題が難しいのは、どんなコンプレックスを持っているかの予測ができないからです。体が細い人を見て羨ましいな~と思ったとしても、本人は「貧相な体型が嫌だ」と思っているかもしれません。

だから、自分は褒めているつもりで「スリムですね」と言ったとしても、それが相手を傷つけてしまう一言になる可能性があるんです。

思いもよらぬ部分にコンプレックスを抱えていることもあるので、容姿の話は出さないようにしてください。

2.相手の婚活状況について聞くこと


婚活をしていると、相手女性の婚活状況が気になりますよね。他の男性と比較されていると思うと、婚活状況を聞きたくなるのも分かります。

だけど、あなたが婚活状況を根掘り葉掘り聞かれたらどう思いますか?

「他の女性とも連絡取り合ってるんですよね?何人くらいいるんですか?うまくいきそうな人はいます?」と聞かれたら、気持ちが冷めてしまうはずです。

婚活中は他の男性のことが気になっても、ぐっと我慢するしかありません。婚活状況を聞いたことが原因で嫌われてしまったら元も子もないので、婚活を成功させるためにも相手の婚活状況は聞かないようにしましょう。

3.過去の恋愛について聞くこと


女性と仲良くなる時に恋愛ネタを使う男性もいますよね。でも、婚活の場合には過去の恋愛についての話題は避けておいたほうが良いでしょう。

恋愛関係を楽しむ恋活なら過去の恋愛話を楽しめるのでしょうが、婚活の場合には事情が少し違うので、恋愛の話をしても盛り下がってしまうことが多いです。

婚活をしているということは、過去の恋愛相手と結婚できなかったということなんです。結婚したくてもできなかった…という背景を持つ女性の恋愛経験をほじくり返しても良いことはありません。

特に初対面など親しくない関係の時には、知らない人に過去の恋愛の話を教えたくないと思っている女性が大半です。婚活には恋愛的要素もあるとはいえ、過去の恋愛に関することは話題に出さないようにしてください。

まとめ:婚活で会話に困らないようネタを用意しておこう!

婚活での会話は、結婚を意識した内容を心がけることが重要です。婚活をしている女性は、楽しいだけの遊び相手や気軽な恋愛相手を探しに来ているわけではなく、結婚相手にふさわしい男性を探しています。

だから、この人と結婚したい!と思われるような話題を提供できれば、女性ウケが良くなるんです。

事前に会話のネタを準備しておけば、婚活中の女性から好印象を持ってもらえる話をすることができますよ。相手女性が望んでいるような会話をして婚活を成功させてくださいね。

参考リンク

婚活は会話だけでなく身だしなみも重要ポイント。下記の記事では、結婚相談所でのお見合いの時、婚活パーティーに参加する時、それぞれの服装についておすすめを紹介しています。

https://konkatsu-univ.com/articles/8136

https://konkatsu-univ.com/articles/6797