婚活がうまくいかない男性に共通する14の特徴!自分の欠点に気づいて婚活を成功させよう

「結婚したいと思って婚活を始めたけどうまくいかない…」

「どうして婚活が上手くいかないの!?こんなに頑張ってるのに!」

理想の結婚相手が見つかるかも…とワクワクしながら婚活を始めたのに、うまくいかないとやる気がなくなりますよね。しかも、婚活には安くはないお金を払っているので、何とか成功させたいもの。

実は、婚活がうまくいかない男性には共通した特徴があるんです。

そこでこの記事では、婚活がうまくいかない理由と改善方法について、「出会い編・ルックス編・性格編」にわけて紹介します。

下記リンクから、あなたの悩みに該当する箇所を選んでご覧ください。

  • そもそも女性とマッチングしない ⇒ 出会い編

  • 婚活相手の女性と関係が進展しない ⇒ ルックス編・性格編

【出会い編】婚活がうまくいかない男性の6つの特徴



女性と出会う段階で婚活につまづいている男性は、本気度が足りない場合と結婚相談所や婚活サイトの使い方が悪い場合があります。それぞれの特徴と対策を詳しく見ていきましょう。

婚活がうまくいかない男性の6つの特徴

  1. 出会いを広げる行動量が少ない

  2. 結婚に対する本気度が弱い

  3. 目標設定をせずダラダラ婚活をしている

  4. 写真の印象がよくない

  5. プロフィール文がイマイチ

  6. 女性に求める条件が厳しすぎる

特徴1.出会いを広げる行動量が少ない



婚活の最初の段階でつまずいている男性は、出会いを広げる行動量が少ないのが原因です。出会いの方法は「婚活サイト婚活パーティー結婚相談所知り合いの紹介」など、たくさんあります。

これらの出会い法をあれもこれもと使い過ぎるのはよくありませんが、1つの方法でうまくいかないなら、別の方法を試してみましょう。

婚活がうまくいかない男性は、たくさんある出会いの方法の中で、1~2つしかチャレンジしていないことが多いです。

対策

女性との出会い方は、実際に試してみないとどれが自分に合っているか分かりません。「今の方法だとうまくいかない…」と思っているなら、別の出会い法も併用してみてくださいね。

出会いの方法ごとにかなり雰囲気が違うので、「1つ目の方法では全くダメだったのに、2つ目の方法ではうまくいった!」という男性も多いですよ。

【参考】理想的な女性と出会える場所16選!

特徴2.結婚に対する本気度が弱


結婚に対する本気度が低い男性も、婚活を成功させることができません。結婚に対する本気度が低いと、出会いの中でちょっとした問題があると女性との関係を諦めてしまうからです。

恋愛はスムーズに物事が進むことは滅多にありません。いくつかの山を越えて初めて女性とお付き合いができ、カップルになってからも障害を乗り越えて結婚までたどり着けるのです。

婚活に成功している男性は「どうしても結婚したい!」という確固たる決意を持っているので、問題が出ても果敢にチャレンジして行きます。しかし、結婚に対する本気度が弱い男性は、すぐに諦めてしまうので途中で婚活に挫折してしまうんです。

対策

婚活を成功させたいのであれば、結婚への本気度を上げてやる気をアップさせましょう

婚活がうまくいかない男性は「絶対に結婚する!」という熱意を持って、婚活に取り組んでくださいね。多少のトラブルがあっても、くじけずに婚活をやり遂げられるようになりますよ。

特徴3.目標設定をせずダラダラ婚活をして

いる


恋愛ならゴール設定をせずにその時々のドキドキ感を満喫すればいいですが、婚活は「結婚する」という目的が達成されなくてはいけないという違いがあります。

特に、婚活がうまくいかない男性は、目標設定をせずにダラダラと婚活をしてしまいがち、「婚活=恋愛」というイメージを持っている男性にありがちな間違いです。

婚活に目標を設定するのは仕事みたいでいやだ…と思うかもしれませんが、目標を立てるだけで婚活への意欲が変わってくるんです。

対策

何かきっかけがないとなかなか行動に移せない男性は、大きな目標(〇ヶ月以内に結婚する)と小さな目標(〇週間以内に女性と付き合う)の両方を立てて、目標に向かって突き進みましょう。

「今月は婚活サイトで返信メッセージを10通もらえるようがんばる!」など、具体的な数字を掲げた目標だとゲーム感覚で目標達成のための努力ができますよ。

【参考】結婚に向けた計画を立てて婚活を始めよう

特徴4.写真の印象がよ

くない


婚活では写真のイメージで第一印象が決まり、そこで脱落してしまうと、女性との出会うことができません。だから、良いイメージを与えられる写真を使うことが非常に重要なんです。

婚活がうまくいかない男性は写真の印象が良くないことが多く、女性ウケの悪い写真を選んでしまっています。外見に自信がないから…と思っている男性もいると思いますが、婚活で使用する写真は、カッコよさよりも清潔感重視。

対策

清潔感があり、爽やかな印象を与えられれば婚活用写真として合格です。服装や身なりを整えてから、ナチュラルな笑顔で写真を撮れば相手女性に好印象を持ってもらえます。

写真の印象が悪いままだと、婚活の最初の段階でつまづいてしまいます。せめて女性とお付き合いできるところまでは関係を進めたいですよね。そのためにも、女性ウケする写真を使いましょう。

【参考】女性ウケを狙うなら雰囲気イケメンでOK

特徴5.プロフィール文が

イマイチ


婚活ではプロフィール文が自己紹介の代わりです。初めて出会った人の自己紹介を聞いたら、頭の中で「こんな感じの人かな?」と想像しますよね。

あなたのプロフィール文を読んだ女性も、同じようにあなたのことを想像して婚活相手にするかどうかを決めます。ということは、プロフィール文がイマイチだと、女性に興味を持ってもらえないということ。

男性は顔よりもステータスが武器になるのが婚活業界の常識。恋愛相手なら顔もカッコいい人がいいけど、結婚相手は顔よりもステータス…という女性が大半です。

対策

以下の情報が具体的にプロフィール文に入っているかどうかを確認してください

  • 職業や年収などの基本ステータス

  • あなたの人柄がわかる内容

  • すぐに結婚したいのか、子供は欲しいのかといった結婚観

これらの情報は婚活をする際のプロフィール文に欠けてはならない重要項目です。どれも女性が一番に知りたいと思っている事柄なので、必ず記載するようにしてください。

婚活がうまくいかない男性は、「ちょっとお話してみたい人だな…」と女性興味を持ってもらえるプロフィール文を完成させてくださいね

【参考】婚活プロフィールのつくり方を解説

特徴6.女性に求める条件が

厳しすぎる


婚活がうまくいかない男性は、もしかしたら女性に求める条件が厳しすぎるのかもしれません。どんな女性を希望するのかは個人差が大きいので、あなたは普通だと思っていても結構贅沢な条件を付けてしまっている可能性があります。

女性に求める条件が多いと、婚活対象となる女性の数が限定されてしまうのが問題点です。

20人の女性と出会いがあっても「かわいくてスタイル良くて明るくて優しい女の子」は、1~2人いればいいほうです。でも、「かわいくて明るい女の子」なら5~6人くらいはいます。「明るい女の子」だけにすれば10人近くが条件に一致するかもしれません。

この差は結構大きいんです。たくさんの女性が結婚相手候補になれば、その中のひとりくらいはお付き合いまで発展させられるものです。

対策

婚活がうまくいかない男性は、女性に求める条件に優先順位をつけて、譲れない条件だけを満たす女性を探してみてください。そうすれば、たくさんの女性が結婚相手候補になり、婚活を前に進めることができますよ。

【ルックス編】婚活がうまくいかない男性

の5つの特徴


ここからは、婚活がうまくいかない男性の「ルックス編」の説明をします。

少しの工夫と努力で婚活を成功させられるルックスが手に入ります。これから紹介する方法を試してみてくださいね。

【ルックス編】婚活がうまくいかない男性の5つの特徴

  1. ハゲている

  2. 太っている

  3. 清潔感に欠けている

  4. カジュアルすぎor硬すぎるファッション

  5. 笑顔が少なく、表情が暗い

特徴

1.ハゲている

厳しいようですが、婚活市場では「ハゲは年収400〜600万円分のマイナス」です。つまり、年収1,000万円でも、ハゲていれば年収500万円前後の男性と同じくらいの扱いになります。

特に若い女性はハゲの男性を敬遠しがち。年下の女性と結婚したい…という男性は、ハゲに対してきちんと対策を取りましょう。

対策

髪が薄い部分によって対処法が異なりますが、最も効果的なのはハゲが目立たない髪型にしてしまうことです。M字ハゲならショートヘアにすれば目立たなくさせられます。

頭頂部の髪が薄くなるO字ハゲが併発していても、工夫すればカバーできるかもしれません。髪の毛の状態に加えて、髪質や顔のタイプなどを美容師や理容師に見てもらいましょう。

髪の悩みがあって婚活がうまくいかない男性は、プロのアドバイスをもらって、あなたにぴったりのヘアスタイルを選んでくださいね。

【参考】若ハゲを上手に隠す髪型はこちら

特徴

2.太っている

太っているの程度にもよりますが、「太っていることは年収200〜300万円分のマイナス」です。

「太っている人=自己管理ができない人」と女性に思われるので、お腹がパンパンに膨れている男性は婚活市場で敬遠されがちです。

対策

太っていることが原因で婚活がうまくいかない男性は、婚活のためにダイエットをしましょう

まずは1人で頑張ってみる!という決意があるのなら、基礎代謝量を上げる筋トレと皮下脂肪を燃焼させる有酸素運動を同時進行させる方法がおすすめです。

太っている体型を少し絞るだけでモテ度がアップするので、婚活がうまくいかない男性は気合いを入れて体型改善に取り組んでくださいね。

【参考】男性のダイエットにおすすめの痩身エステ

特徴3.清潔

感に欠けている


婚活がうまくいかない男性は身なりに気を使っているつもりでも、清潔感に欠けていて評価が下がっているという可能性もあります。

女性は「不潔な男性は生理的に無理!」と思っているので、清潔感に欠けていると婚活がうまくいきません。

対策

清潔な衣類を身に付けて体を綺麗に保つことは、女性から見たらやって当たり前レベル。それに加えて、ヘアスタイルをさっぱりさせる眉毛肌のお手入れ、爪切りまでしっかりとするのも大切です

もうひとつ忘れてはならないのが、匂いケアです。不快な匂いがする男性は例外なく嫌われてしまうので、匂いケアは万全にしておきましょう。

【参考】清潔感をアップする方法

特徴4.カジュアルすぎor硬す

ぎるファッション


婚活がうまくいかないと感じている男性は、適当に服装を選んでしまいがち。ジーンズはもちろんのこと、カジュアルすぎる服装やスーツなどのしっかりしすぎファッションは婚活ではNGです。

服装は絶対の正解がないので、選ぶのは難しいですが、他の男性との差が出やすい部分。服装がしっかりしているだけで、婚活がスムーズに進むようになりますよ。特に、最初のマッチングの部分は、服装で劇的に変わります。

対策

婚活に最適なファッションは、上品で清潔感のある服装。あなたが着たい服ではなく、ファッションは女性目線で決めるのが大事なポイントです。婚活向けファッションを完成させるためには、きれい目シャツにジャケット、スラックスや細身パンツで品のある感じにまとめましょう。

ビジネスカジュアルと言われる、スーツではないけれど仕事先の人に会える程度のかっちり感があるスタイルがおすすめです。服装選びに自信がない場合には、ショップ店員さんに相談してみてくださいね。

【参考】婚活におすすめの服装はこちら

特徴5.笑顔が

少なく、表情が暗い

婚活の成否は第1印象で決まる…と言っても過言ではありません。そして、第1印象を大きく左右するのが「顔の表情」。

女性は男性のルックスを見る時には、顔の表情も重視します。笑顔が少なく表情が暗いと、根暗な印象を与えてしまいますし、「話しかけにくい…」と、女性から近寄りがたい印象を持たれてしまいます。

笑顔を多めにして明るい表情を心がければ、気軽に話しかけられる男性だという印象を与えることができます。これで、婚活結果が大きく変わってくるんです。

対策

普段から仏頂面になりがちな男性は常に口角を上げておくようにして、女性が話しかけたくなるようなオーラが出せるようになりましょう。

【参考】少しでも笑顔が素敵になるようトレーニングしておこう

【性格編】婚活がうまくいかな

い男性の3つの特徴


婚活がうまくいかない男性は性格に問題ありなのかもしれません。女性とお付き合いするところまではできても、途中で関係がうまくいかなくなる男性は性格を見直してみましょう。

無意識のうちに女性に嫌われるような行為をしている男性もいるので、注意が必要です。これから紹介する婚活がうまくいかない男性の「性格編」をしっかりと読んでください。

【性格編】婚活がうまくいかない男性の3つの特徴

  1. 女性の話を聞いてない

  2. プライドが高い

  3. 自信が無い

特徴1.

女性の話を聞いてない


あなたは女性と一緒にいる時に女性の話をきちんと聞いてあげてますか?「聞いてるに決まってるじゃん!」と思う男性が多いと思いますが、女性が満足できるように話を聞けているかどうかが重要です。

女性が求めているのは、一緒に会話を楽しんでくれる人です。一生懸命話しているのに「そうなんだ」だけで会話が終わってしまうようでは、女性を満足させることはできません。

それに、自分が興味を持てない話になると途端に話を聞かなくなる男性も、女性から嫌われてしまいます。「うんうん」と返事だけして、「それよりもさー」と自分のしたい話をしてしまう男性は要注意です。

興味のない話をされたらつまらないのは分かりますが、話している女性は「この人は自分のしたい話しかしない…私に合わせる気は全くないんだな…」と気持ちが冷めてしまいます。

対策

お目当ての女性と仲良くなりたいのであれば、意識的に相手女性の話を聞くようにしてください。

女性の話を聞くということは、相手女性が話した内容を覚えておくことも必要です。前に兄弟の話をしたはずなのに「兄弟いるの?」と再度質問されると、「この人は私の話を聞いてない…」と思われてしまいます。

ただ話を耳に入れているだけでなく、女性の話をしっかりと記憶しておき、それを次の会話に役立てましょう。「前に言ってたお兄さんの話だけどさ~」と話し出してくれれば、話をきちんと聞いてくれる素敵な男性だ!と思ってもらえますよ。


特徴2.プライドが高い


プライドが高い男性は、「婚活うまくいかない…」という悩みを抱えがちです。

婚活では必死になって女性にアプローチしないと結果が出ませんが、プライドの高い男性は女性を選り好みしてしまい、話しかける相手が少数になってしまいます。

「数を打てば当たる」ではありませんが、婚活ではアプローチする数が非常に重要です。

対策

婚活を成功させたいのなら、不必要なプライドは捨てましょう。プライドを捨てて婚活に必死になることは恥ずかしいことではないので、安心して婚活に励んでくださ

い。

特徴3.自信が無い


自信がない男性は、女性を目の前にした時に不安が強まり、行動に移せないことが多いので婚活がうまくいきにくいです。

「こんなこと言って変な人だと思われるかも?」「相手女性は僕のこと嫌ってるのかも?」と、悪いことばかり考えてしまうのが自信のない男性の特徴です。

今までに女性で苦い経験をしたり、女性に慣れていないから緊張してしまう…など原因は様々ですが、自信がない男性は完璧に婚活を成功させなくてもいいので、ひとつずつ行動するようにしましょう。

対策

自信がないと「絶対に失敗したくない」という思いが強くなり、完璧を目指してしまいますが、「完璧じゃなくてもいいから、少しずつ行動してみよう!」という気持ちで婚活してみてください。

婚活している女性はたくさんいます。1人で失敗しても他の女性もいるので大丈夫ですよ。自信は少しずつついていくはずなので、自分を信じて女性に話しかけてみましょう。

まとめ:自分の欠点を改善して婚活を成功させよう

婚活がうまくいかない原因ははっきりしましたか?

婚活を成功させるまでにはいくつもの難所が存在します。でも、問題をひとつずつ解決していけば、いつかは結婚までたどり着けますよ

素敵な女性と結婚するためにも、婚活を途中でストップさせている問題点をなくして、婚活を成功させましょう。

参考リンク:

婚活がうまくいかない男性は、下記の記事で紹介している「結婚できない男の特徴」に当てはまっている方が多いです。結婚できる男と比べて何が違うのか、わかりやすくまとめているので、ぜひ読んでみてください。

https://konkatsu-univ.com/articles/25019