女子の褒め方テクニック講座!褒め上手になれば女心を揺さぶるのも楽勝だ!

あなたは女性を上手に褒める自信がありますか?また、褒められた女性がどんな気分になっているかを考えたことがありますか?

実は、よく使われている女性への褒め言葉の中には、女性を不快にさせてしまうものが混じっています。

女心を深く理解しておかなければ、女性を喜ばせる褒め方ができません。それに、女性がどのように褒められたら嬉しく感じるのかについて考えるのは、女性の本心を知るチャンス。この機会に女の心を揺さぶる技を手に入れてください!

今回は、女性が喜ぶ褒め方について、実例を交えて徹底解析します。これを読んで実行に移せば、褒め上手のモテ男になれますよ。

女性が喜ぶ褒め方講座①【内面編】


ここでは女性が喜ぶ褒め言葉を具体例をあげつつ解説していきます。

褒め言葉は使い方によってポジティブにもネガティブにもなるのが特徴。相手が何を言われたら喜ぶのかを考えて、褒め方を考えましょう。

女性が喜ぶ褒め方講座①【印象編】

  • 内面を褒める

  • 雰囲気を褒める

  • 長所を褒める

  • 短所を褒める

性格を褒める


基本的に女性は内面を褒められたほうが、相手の男性に対して好意的な気持ちを抱きます

安易に外見を褒めてくる男は、女性から見るとチャラい男に見えてしまうのです。

「〇〇ちゃんは優しいから癒されるな…」など、女性の内面を褒めつつ、それを好ましく思っている気持ちを添えた褒め言葉を使えば、相手女性はダブルで嬉しくなります。

彼女の性格や特性の中から際立つ特徴を見つけ出し、女性に「この人は私のことをきちんと見てくれている」という気持ちを持ってもらうのが重要です。

雰囲気を褒める


女性は自分の雰囲気作りにも力を注いでいます。全体のイメージを統一しておかないと、チグハグな印象を与えてしまうので、おしゃれに敏感な女性ほど雰囲気を大事にします。

女性を褒める時には、彼女が理想としている雰囲気を褒めるのもおすすめです。「大人の魅力があるね」「スタイリッシュなとこがカッコいいね」など、雰囲気を使った褒め方を考えてみましょう。

この方法は、女性が望んでいない雰囲気で褒めてしまうと、逆効果になることがあります。彼女の出したいと思っている雰囲気を間違えないようにしてくださいね。

長所を褒める


女性は自分の長所をよく心得ています。普段から長所を生かせるようにしているだけでなく、自分の長所に気付いてほしいという気持ちも。

だから、その女性が持つ長所を取り入れた褒め方を使えば、女性の心をつかむことができるでしょう。

「〇〇さんの笑顔が好きだな~」と、女性の長所に対して好意を持っていることを伝えてみてください。女性が褒めてほしいと思っている長所にしっかりと気付くのが成功の秘訣です。

短所を褒める


女性は本当の自分を見てほしいと思っています。長所だけを褒められても、条件付きで好きになられているように感じるからです。相手女性に特別感を感じてほしいと思うのであれば、短所を上手に褒められる男になっておきましょう。

短所に対して嫌味を込めて褒めるのではなく、相手が普段できていないことを達成できた時に褒めるのがポイント。

例えば、忘れ物が多い人が「しっかりと準備してくれてありがとう」と言われたら、本当の私を受け入れてくれている、と感じ嬉しくなります。

女性が喜ぶ褒め方講座②【外見編】


女性の外見を褒める時には、セクハラ発言にならないよう、さりげなく褒めるのがポイント!じろじろと外見を見て褒めると嫌われてしまうので注意してくださいね。

爽やかに褒められるよう、言葉だけでなく態度まで気を抜かないようにしましょう。

これから、女性の外見の褒め方について解説していきます。

女性が喜ぶ褒め方講座②【外見編】

  • スタイルを褒める

  • 肌を褒める

  • 服装を褒める

  • 髪の毛を褒める

  • 他人が気づきにくい部分を褒める

スタイルを褒める


スタイルが良い女性は、「何もしてないけど…」と言っていても、影でたゆまぬ努力を続けているはず。スタイルを褒めてもらえたら、いつも頑張って良かった!と非常に嬉しい気持ちになるものです。

ただ、スタイルを褒める時にはいやらしくならないように気を付けて。「スタイルいいね」というよりも「モデルさんみたいに綺麗だね」という言うほうが、印象を和らげることができるのでおすすめです。

肌を褒める


女性が褒められて嬉しい部位の上位にくるのが「肌」です。男性からすると、肌を褒められて喜ぶ気持ちが分からないかもしれませんが、女性は肌に強いこだわりを持っています。

おそらく、肌質の良し悪しが外見に大きく影響を与えることを知っているからでしょう。

「肌がキレイ」は最上級の褒め言葉で、「最高にカワイイ」と言われているような気持ちになる女子が多いです。他にも「お肌ツルツルだね」なども褒め言葉になります。

肌の褒め言葉は、使いすぎたり、しつこく繰り返すといやらしさだけを女性に与えてしまうので、控えめに使うようにしてください。

服装を褒める


外見に関する褒め言葉の中で、初心者の男性でも使いやすいのが、服装を褒める言葉です。服装ならいやらしくもなりませんし、褒め言葉も簡単に思いつきます。ファッションに詳しくない人でも、服装なら簡単に褒めることができるのも良いところ。

「そのワンピースおしゃれだね」は無難ですが、万人受けする褒め言葉です。何を褒めていいか分からない時には、服装をチェックして何かひとつについて褒めてみてください。

ファッションに自信がある男性なら「センスいいよね」もおすすめ。おしゃれな男性からセンスが良いと言ってもらえると、女性の自信につながります。

髪の毛を褒める


女性が思わずにやけてしまうのが、髪の毛を褒められた時です。髪の毛に対して特別な思い入れを持っている女子が多いからです。

ヘアケアをしっかりとしているような美髪女子に出会った時には、間一髪入れず「髪さらさら!」と褒めてください。髪の毛は女性を象徴する部分なので、女性は髪の毛を褒められると「イイ女」と言ってもらえたような気持ちになります。

ただし、髪の毛を褒めながら女性の髪を触るのは絶対NG!彼氏以外に髪を触ってほしくないと思っている女性が多いので、手は出さないようにしてくださいね。

他人が気づきにくい部分を褒める


女性は誰もが言われるような褒め方には心を動かしません。「美人だね」など単純な褒め言葉を使うと、誰にでも同じことを言っている軽い男…とマイナスな印象を持たれてしまうでしょう。

女性を褒める時には、他人が気付きにくい細かな部分を褒めるのが鉄則。他の男性が気付きにくいところを見つけて褒めてみてください。

女性が喜ぶ褒め方講座③【行動編】

女性は自分がしてきた努力を褒められるのも大好きです。彼女が努力をしている事柄が見え隠れした時には、見逃さずに彼女に褒め言葉をかけてあげてください。

自分の能力を褒めてくれた男性に、女性は特別な感情を抱くようになりますよ。ここでは、女性が喜ぶ褒め言葉「能力編」を紹介します。

女性が喜ぶ褒め方講座③【行動編】

  • 仕事を褒める

  • 家事を褒める

  • マナーを褒める

仕事を褒める


仕事を褒められた経験がある男性が多いと思いますが、仕事を褒められた時って最高の気持ちになりませんか?それは女性も同じ!頑張っている仕事を褒められたら、疲れも吹っ飛びます。

仕事を褒める時には、頑張っている事柄を明確にして褒めるようにしてください。「いつも先回りして段取りを整えてくれて助かっている」など、女性が影で努力している事柄を盛り込むのがポイント。

仕事に関する褒め言葉なら、何度言われても不快な気持ちになることはないでしょうから、上手に活用してください。

家事を褒める


家事というと結婚をイメージする女性が多いので、家事を褒められると、結婚相手として認めてもらえた気持ちになって嬉しい気持ちになるのでしょう。家事を褒める方法は、結婚願望が高い女性に使うと特に効果的。

また、普段から家事を女性にしてもらっている男性は感謝の気持ちも込めて、家事を褒める声かけをしてくださいね。

「料理が上手だね」「きれい好きでお掃除上手!」など、女性が頑張っている家事内容について褒めてみましょう。

マナーを褒める


女性はマナーを褒められると、できる女になったような気持ちになり誇らしさを感じることができます。「食べ方が綺麗!」「言葉使いが素敵だね」など、女性がマナー良く振舞っているところを発見したら、ぜひ褒めてみてください。

マナーを褒める時には、男性自身も最低限のマナーを守れるようにしておくことが重要。マナーの悪い男性に褒められてもシラケてしまうので、振舞いには十分に気を付けてくださいね。

女性を褒めるタイミング&おすすめのセリフ


女性を褒める時にはセリフだけでなくシチュエーションもとっても大切。その時の状況にあっていない方法で褒められても、女性の気持ちは盛り上がりません。

これから褒めるベストタイミングとおすすめ褒め言葉を紹介するので、参考にしてくださいね。

女性を褒めるタイミング&おすすめのセリフ

  • ヘアスタイルを変えた時

  • 家に帰宅する直前

  • 手料理を振舞ってくれた時

ヘアスタイルを変えた時


女性がヘアスタイルを変えた時には、新しい髪型が似合っているかでドキドキしている状態です。初めて新しいヘアスタイルを見た時には、会ってすぐに髪型を褒めてください。

その際には、今までの髪型と比較して褒めると、男としてのポイントが上がります。「新しいヘアスタイルいいね」だけでは、女性は「似合ってないのかな…」と心配な気持ちになります。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]前よりも可愛く見える!なんでだろう?前髪の感じがいいんじゃない?[/chat]

このように、できるだけ具体的に褒めてください。そうすれば、彼女は新しい髪型に自信を持つことができ、褒めてくれたあなたのことを好きになっていくでしょう。

家に帰宅する直前


家に帰宅する直前に、その日に頑張った事を褒めてくれるような褒め方をされると、明日からも頑張ろう!と思えますよね。

それ以外にも、その日に失敗をしてしまった時には、励ましの言葉を入れた褒め言葉をかけてもらえたら、女性はその男性の虜になってしまうでしょう。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]〇〇は雰囲気読むのが上手だよね。今日は盛り上げてくれてありがとう![/chat]

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]今日は失敗しちゃったけど、頑張り屋の〇〇ちゃんなら挽回できるよ!頑張って![/chat]

こういった内容の褒め言葉をかけられるようになれば、女性の心をがっちりとつかむモテ男になれます。

手料理を振舞ってくれた時


女性が手料理を男性に振舞う時には、反応が悪かったらどうしよう…という不安を抱えているものです。だから、最初の一口を食べた時に「ウマい!」の一言があると、女性はとても嬉しく思います。

[chat face="man1" name="" align="left" border="gray" bg="none" style=""]普通なら煮るだけのところ、素揚げしてから煮込んだの?さすがだな~[/chat]

グルメな男性なら、もっと踏み込んだ内容の褒め言葉を考えておいてください。

【上級テク】女性のタイプに合わせて褒め方を変えてみよう

女性を褒めるメリットは、女性を幸せな気持ちにさせることができることです。でも、性格によっては同じような褒め言葉が逆効果になってしまうことも…。せっかく褒めるなら、女性に幸せになってほしいですよね。

これから、性格別の褒め方について説明をしていくので、女の子のタイプを想像しながら読んでくださいね。

女性のタイプに合わせた褒め方

  • 草食系

  • 肉食系

  • 真面目系

  • おしゃれ系

  • クリエイター系

草食系


人との争いを好まず、淡々と過ごすのが好きなのが草食系女子の特徴。草食系女子の場合には、褒められる時にハイテンション過ぎると引いてしまうのが難点。褒めて幸せになってほしい気持ちが強いと、過剰に褒めて彼女をシラケさせてしまう恐れがあります。

草食系女子を褒める時には、落ち着いた口調で褒める内容にこだわって!そこまで明るい雰囲気でなくても草食系女子は喜んでくれます。相手女性と同じテンションで褒めるようにしてください。

肉食系


派手なことが好きな肉食系女子を褒める時には、最高潮に感情が高ぶるような雰囲気づくりをするといいですよ。褒め過ぎ?と感じるほどに、褒めてもポジティブに受け取ってくれるので、積極的に肉食系女子を褒めてあげてください。

逆に、控えめに褒めるだけでは、肉食系の女性は物足りなさを感じるかも。褒め言葉をいくつも重ねて褒めるのがおすすめ。また、ボディタッチも上手に利用すると、褒められシーンを盛り上げることができます。

真面目系


真面目系女子の場合には、褒められても「お世辞じゃないのかな?」と信じられない気持ちを抱いているのが問題。真面目系の女性に幸せ感を与えたいのであれば、褒めた後に「本当にそう思っているよ」ともう一押ししてあげてください。

優しく諭すように褒められるのが好きなのも真面目系女子の特徴。勢いで褒めるのではなく、しっとりとしたムード作りをして!落ち着いた空気の中で褒めるようにすると、真面目系の女性を喜ばせることができるでしょう。

おしゃれ系


おしゃれ系の女性はとにかく個性にこだわります。褒め言葉だってありきたりなものでは満足できません。この人にしか言えない!と思わせるようなスパイスのきいた褒め方を考え出してください。

褒める時に使う言葉選びにも十分に気を付けて。センスが感じられるような流行のセリフを盛り込めば、おしゃれ系の女性に好きになってもらえる男性に近づけます。

ダサい!と感じると、褒められても嫌な気持ちになってしまうので、彼女の好みを意識して褒め言葉を決めましょう。

クリエイター系


クリエイター系の女性を褒める時には、彼女の背景をしっかりと理解しておくことが大切。クリエイター系の女性は様々なタイプがいるので、個性にあった褒め方で褒めましょう。

また、強いこだわりを持っている女性が多いのもクリエイター系の特徴。彼女の価値観に同意するような褒め言葉を言うことができれば、本当の私を認めてもらえた!とクリエイター系女子を幸せな気持ちにすることができます。

【絶対NG】女性を不快にする2つの褒め方

女性は男性とは違った受け取り方をすることがあるので、褒める時には女性目線で考えるのが大切。これから、絶対にやめてほしい褒め方を紹介するので、これらの褒め方をして女性を不快にしないよう注意してくださいね。

女性を不快にする2つの褒め方

  1. 過剰に褒める

  2. 一言多い

1.過剰に褒める


女性は褒めさえすれば喜んでくれると思っている男性がよくやってしまうのが、過剰に褒め過ぎてしまうこと。褒めることは悪いことではないとはいえ、やり過ぎは良くありません。

女性が男性からの褒め言葉を過剰かどうか判断するのは、気持ちがどれくらいこもっているかです。例え過剰な褒め方でも心の底から褒めてくれていると感じれば嬉しく思います。でも、口先だけで褒めていると感じると、控えめな褒め方でもわざとらしさを感じます。

褒め方が過剰になっているかどうかをチェックしたい時には、自分の正直な気持ち以上に無理に褒めていないかを確認してください。

2.一言多い


褒めることに慣れていない男性が照れ隠しで行うのが、褒めた後に余計な一言を言ってしまう行為です。女性から見ると、一言多い男性は一発でアウトです。一度でもされると嫌な気持ちになるので注意しておいてください。

女性を褒めて恥ずかしいと思った時には、余計な一言を言うのではなく、あなたの褒め言葉が女性を幸せにしていることを思い出しましょう。女性に喜びを与えられる男性はモテますよ。

まとめ:心から女性を褒めよう!

女性を褒める時には細かな点に注意をしなくてはいけないので、面倒だと思う男性もいるでしょう。

しかし、褒め上手の男性は間違いなく女子からモテます。男性だって褒め上手の女性が大好きですよね。

女性を褒める時に一番大切なことは、心から褒めること!その基本さえ押さえておけば、細かなミスは見なかったことにしてもらえます。女性を上手に褒めることができるイケてる男になってくださいね!

参考リンク:

女性を喜ばせる方法は、もう一つあります。それはプレゼント!下記の記事では彼女に贈ると喜ばれるプレゼントをまとめています。お付き合いしていない女性にも通用するので、参考にしてみてくださいね。

https://konkatsu-univ.com/articles/24089