鹿児島の地域の味を後世に伝える

私たちキンコー醤油は創業から 100 年以上にわたり、 鹿児島で醤油と味噌造りに励み、鹿児島の食文化を陰ながら支えて参りました。

近年では労働環境や経済状況の変化に伴い、 家庭で味噌汁や郷土料理を作る機会が減っています。

そこで私たちは「醤油・味噌」について 何からできているのか? どうやって作られているのか?

次世代へ伝えていくための活動をしております。

主な食育活動

みそづくり体験

鹿児島市内の保育園・幼稚園にキンコー醤油のスタッフが趣き、子どもたちと一緒にみそづくりを行っております。

みそづくりの前には「みそ」について紙芝居で学びます。

みそ玉づくり

お湯を注ぐだけでみそ汁ができる「みそ玉づくり」を不定期で開催。

料理教室

「豚汁」「さつま汁」「とんこつ」「豚みそ」など鹿児島には醤油・味噌を使った郷土料理がたくさんあります。

それらを伝える料理教室を実施します。