2009シーズン

プレイオフの熱戦

東北代表として関東3位と対戦

2009シーズンは、11月のプリンセスボウルの予選として東日本プレイオフ制度が導入されました。関東リーグのオープン戦ではチーム念願の初勝利を果たし、11月の宮城県内での東北代表決定戦から始まるプレイオフ3連戦に臨みました。

プレイオフ結果

東北ラウンド 10月25日

  • 郡山女子大学 7 12 13 0 = 32
  • 東北芸術工科大学 0 6 6 0 = 6

東日本ラウンド 11月3日

  • 郡山女子大学(東北代表) 0 0 0 6 = 6
  • 慶応義塾大学(関東3位) 0 6 0 6 = 12

交流戦

  • 郡山女子大学 6 0 6 7 = 19
  • 日本大学 0 0 12 0 = 12

オープン戦結果

9月27日

  • 郡山女子大学 0 0 6 6 = 12
  • 日本大学 0 7 13 0 = 20


  • 郡山女子大学 0 7 6 6 = 19
  • 文京学院大学 14 18 0 0 = 32

10月18日

  • 郡山女子大学 7 6 0 0 = 13
  • 成城大学 7 0 6 7 = 20


  • 郡山女子大学 6 12 14 0 = 32
  • 慶応義塾大学 7 13 0 0 = 20

兵庫京都遠征

今年は、チームとして初めて関西への遠征をおこないました。まだ試合をしたことのなかった関西学院大学、京都府立大学のみなさんと練習試合をおこなうことができました。関西のチームは技術的なレベルが高くとても刺激になりました!

2009いろいろ

練習試合

  • 郡山女子大学 12-20 関西学院大学
  • 郡山女子大学 21-12 京都府立大学