水谷和大

ギタリスト

プロフィール

北九州市生まれ 18才よりギターをはじめる

高校卒業後、クラシックギターを 永島志基・原善伸

大学で、佐野健二・故大西慶邦・柴田健 の各氏に師事。

在学中、第28回日本ギターコンクール・アンサンブル部門にて1位及び読売賞を受賞。

大学卒業後、リスボンのファド博物館にて フランシスコ・ゴンサルベス氏に、またVelho Páteo de Sant'Anaでは ギリェルメ・カルヴァリャイス氏に師事。日本人として初めて、専門的にファドのヴィオラ(ポルトガル語で「ギター」の意)を学ぶ。

ソロやアンサンブルで積極的に活動中