Hiroaki Santo

Graduate School of Information Science and Technology, Osaka University

大阪大学 情報科学研究科 マルチメディア工学専攻 修士2年の学生です.コンピュタービジョンの分野で研究を行っています.現在の主要な研究テーマは,「画像を用いた物体の三次元形状復元」です.

Research Interests

  • Computer Vision (3D reconstruction, Image segmentation, Object detection)
  • Machine Learning (Deep Learning)
  • Optimization (convex/non-convex problem)

Publications

Journal

International Conference

  1. H. Santo, T. Maekawa, and Y. Matsushita: Device-free and Privacy Preserving Indoor Positioning using Infrared Retro-reflection Imaging, Proc. of IEEE Int'l Conf. on Pervasive Computing and Communications (PerCom 2017), (Mar. 2017). (Acceptance rate =16.5%)

Domestic Conference (Unreviewed)

  1. 村上 亮介,山藤 浩明, 鮫島 正樹, 菅野 裕介, 松下 康之:立体キャリブレーションパターンを用いた影による近接光源位置推定,情報処理学会 第207回コンピュータビジョンとイメージメディア研究会 (2017年5月).
  2. 山藤 浩明, 前川 卓也, 松下 康之:赤外光の再帰性反射を用いたデバイスフリー屋内位置推定のための単眼カメラによる複数人物追跡, 情報処理学会 第50回ユビキタスコンピューティングシステム研究会 (2016年5月).
  3. 山藤 浩明, 前川 卓也, 松下 康之: 赤外線カメラと再帰性反射マーカを用いたプライバシに配慮した屋内位置推定に関する検討, 情報処理学会 第200回コンピュータビジョンとイメージメディア研究会 (2016年1月).
  4. 山藤 浩明, 前川 卓也, 松下 康之:赤外線カメラと再帰性反射材を用いたデバイスフリー屋内位置推定に関する検討, 情報処理学会 第48回ユビキタスコンピューティングシステム研究会 (2015年11月).

Awards

  1. 情報処理学会第50回ユビキタスコンピューティングシステム研究会 国際発表奨励賞 (2016年5月)
  2. 大阪大学工学賞 (2016年3月)


Contact

〒565-0871

大阪府吹田市山田丘1-5 情報科学研究科C棟 715号室

大阪大学大学院 情報科学研究科 マルチメディア工学専攻

ビジネス情報システム講座 (松下研究室)

santo.hiroaki_at_ist.osaka-u.ac.jp (_at_を@に変換してください)

Links