研究室での教育(学部)


実験実習Ⅱ(Ⅴセメスター 金曜日3-5時限)


先行研究の知見を自分で調べられるようになること、行動観察の基礎を習得することを目標とした授業です。自分で英語論文を検索し、その内容をまとめて発表してもらいます。また、行動観察法を一通り学習した後に、行動観察実習を行います。行動観察実習の結果をレポートとして提出してもらい、授業中の文献発表と合わせて成績評価を行います。

箕面山でのニホンザル観察実習

(3年次前期)

実験実習Ⅲ(Ⅵセメスター 金曜日3-5時限)

興味のある研究テーマから、フィールドを決定し、フィールドでの行動観察実習を行います。フィールド実習を行いながら具体的な研究計画を立て、データ収集を行ってもらいます。研究結果はミニ卒業論文として提出してもらいます(3月初旬締切)。

演習Ⅰ・Ⅱ(Ⅴ・Ⅵセメスター 火曜日3時限)

課題の英語論文や英語書籍を輪読する授業です。各パートを割り当て、発表してもらいます。

卒業演習・卒業研究(Ⅶ・Ⅷセメスター)

各自の研究テーマを決定し、それぞれのフィールドでフィールドワークを行ってもらいます。卒業論文を作成し、提出してもらいます。また、研究会で研究経過を発表し、議論を行います。

演習はセミナー室で行われます。