日本地質学会関東支部サイエンスカフェ

磁場ニャン??いやいや,

チバニアン

巷で話題のチバニアンって? 非会員の方を歓迎します!


地磁気逆転ってどういうこと?千葉時代って?素朴な疑問をチバニアン(注1)申請グループリーダーに聞いちゃおう.

ゲストスピーカー:岡田 誠さん (茨城大学教授)

ファシリテータ:岡山悠子さん(科博SCA)

日時:2019年1月27日(日)14:30〜16:00頃(14:00開場)

場所:イタリアンレストランACQUA E SOLE(アクアエソーレ)ダイワロイネットホテル千葉中央 一階

京成線 千葉中央駅から徒歩1分

JR・京成線 千葉駅 から徒歩7分

ACCSESS(クリックするとお店のウェブサイトが開きます)

入場料:2,000円(ソフトドリンク飲み放題.アルコールはワンドリンクのみ)定員30名

終了後,岡田さんを交え懇親会を開催します(希望者のみ,別途3,000円)

お申込みはこちらから(クリックすると申込みフォームが開きます)

★定員に達しましたので,これからのお申込みはキャンセル待ちとさせていただきます★

注1:複数の大学・研究所が参画した研究グループにより,千葉県市原市にある地層「千葉セクション」が,国際境界模式地(Global Boundary Stratotype Section and Point、GSSP)に認定されるよう国際層序委員会(International Commission of Stratography)に申請が行われています.これが認定されれば,約77万年前~12万6千年前の地質時代に名称として「チバニアン」(「千葉の時代」)が与えられます.

非会員の方歓迎!

↓↓ちらしをゲット!