ハンドヘルドイメージングレーザースキャナ

Leica BLK2GO

BE FREE

BLK2GOハンドヘルドイメージングレーザースキャナは、移動するにつれて空間を3Dで再現します。 画像と寸法的に正確な点群をリアルタイムでキャプチャし、SLAMテクノロジを使用して空間を通る軌跡を記録します。

FAST

中断することなくスキャンします。 あなたがそれを通って移動するとき、あなたの周りの空間のデジタル現実の捕捉はリアルタイムで起こります。

AGILE

物の上や下、部屋や出入り口、角の周り、そして階段の上下をスキャンします。 SLAM空間認識テクノロジーを使用して、BLK2GOはそれがどこにあるのか、そしてそれが空間のどこにあったのかを知っています。

ON THE GO

BLK2GOはワイヤレスで軽量で、どこにいても移動中に現実を捉えるように設計されています 。

SEAMLESS CAPTURE

次元現実を視覚化するためのトーチのように、BLK2GOは動いている間自動的に3D点群を構築します。 スキャンセッションを開始した瞬間からBLK2GOの電源を切る瞬間まで、すべての画像と3Dデータが結合されています。

UNBOUND

三脚なし。 オンボードデータ収集 充電式バッテリ電源での連続スキャン 。

スペック

デュアルアクシスライダードーム

クラス最高の精度で入手可能な最小の2軸LiDAR。完全保護およびカプセル化されたドームに封入されており、最大で毎秒700,000ポイントをスキャンします。 スキャン中は両方の軸が常に回転します。



軽量アルミ構造

バッテリーで775グラム(1.7ポンド)の重さで、BLK2GOのつや消し仕上げのアルミニウム構造は優れた器用さと動きの自由を考慮に入れます。

マルチカメラビジョンシステム

BLK2GOのビジョンシステムは、鮮やかなハイコントラスト画像用の12メガピクセルのディテールカメラと、SLAMによる視覚的ナビゲーション、点群の色付け、およびパノラマ画像のキャプチャ用の3台のパノラマカメラです。


最も小さいハンドル

BLK2GOのハンドルには、WLAN接続、45分間の連続スキャンが可能な充電式バッテリー、6時間のスキャン用のデータ保存、高速データ転送用のUSB-Cポート、およびエッジコンピューティングが含まれています。

グランドスラム

GRANDSLAM(同時位置確認とマッピング)は、高速2軸LiDAR、マルチカメラビジョンシステム、およびBLK2GOを自動ナビゲートする慣性測定ユニットの組み合わせです。



高度なライトガイド

BLK2GOを囲む色とりどりのマルチセグメントライトガイドは、シンプルで直感的で、すべてのスキルレベルのユーザーに伝達的です。 スキャン中にユーザーガイダンスを提供し、デバイスのステータスとデータ品質を伝達します。

ビデオ

画像

Carousel imageCarousel imageCarousel image

近日公開


スキャンの詳細


サンプルデータ


正確さ


可用性


価格

BLK2GO