誰にでも学べる、達人の合気道‼ ◆ 合気道未経験者のために 『護身クラス』開設しました‼ 女性と子供に安心を、老若男女、 すべての人達に豊かで幸せな生活を
一人一人に合わせた丁寧で無理のない指導! スポーツ・武道 ・初心者・ 未経験者 歓迎‼

国際実践合気道連盟

合気道S.A.越谷・春日部

オフィシャル サイト

代表 田村光政

( 師範六段 練士五段)

【稽古クラス】

護身・体術・武器・少年少女


ご希望の方は、クリックされてください。


※過去のブログはこちらから「楽天ブログ」

年齢・性別・体格に関係なく、

リアルに使える合気道を指導伝授!

合気道の武器術も習得が出来ます。

「自分でもできるだろうか?」

大丈夫です!!

個人のレベルに合わせた指導です!!

無理なく稽古が出来ます!!

まずは「稽古見学」または「稽古体験」をされてみてください!!

「合気道」とは?

大東流合気柔術の武田惣角氏から柔術を学んだ植芝盛平氏が、明治時代に創設した武道が合気道です。

敵とぶつかり倒すための武道の中で「共存共栄」と「和の精神」を基本理念とする稀有な武道です。

その理念は、技術的には「合気」という相手と和合する技法となっています。

「合気道S.A.」とは?

神技の使い手と絶賛された合気道団体「養神館」の「 塩田剛三」館長のもとに十代から入門し、養神館の本部師範まで登り詰めた「櫻井文夫」代表が、養神館を離れ、独立設立した合気道団体です。

櫻井代表が養神館の指導高位である「養神館・本部師範」の地位を捨てた明確な理由があります。

それは、合気道が「型稽古」と「演武」の稽古で満足することで、武術としての「身体運用」や「護身の技術」が失われてしまう兆しを見たからです。

(「型稽古」は約束の上に成立する技を覚えるための稽古であり、「演武」は合気道を知らない人達への広報宣伝用の武術パフォーマンスです。)

神館合気道の型稽古と演武を極めた櫻井代表が求めた「リアルな世界で使える合気道」が「合気道S.A.」です。

平成3年、櫻井代表は、既存の合気道にはなかった蹴り技コンビネーション技などを稽古体系に入れ、リアルな世界で使える合気道を追及する

合気道S.A.を設立しました。また、毎年、年2回、他流派、他武道の方々の参加もあるオープントーナメント方式の大会を開催し続けています。

安全のためのル―ルはありますが、お互いに自由に技をかけあう自由組手の試合は、強さを競うのではなく、お互いの技術向上を目指す大会です。

そこで検証され、実証された使える合気道技合気道S.A.で指導伝授している技です。

「櫻井文夫 代表」とは?

神技と称賛された合気道の達人、養神館・塩田剛三館長から、生前、数名しか許されなかった本部師範六段を名乗ることを認められた高弟です。

その指導経歴は、警視庁機動隊、警視庁SP、SAT特殊部隊、皇宮警察など多岐に渡ります。テレビ出演も多数で「モーニング娘。」など芸能人へも

合気道の指導したことがあります。著書『勝つ 合気道』(BAB出版)は武道の書籍としては珍しく、何度も増刷されてロングセラーとなっています。

従来の合気道が型の稽古と演武中心の稽古のために、合気道が本来持つ武術としての意義と技術が失われることを危惧して、平成3年に合気道S.A.を設立しました。

「合気道S.A.越谷・春日部」の指導方針とは?

1.「生徒さんを達人にする」

2.「生徒さんの笑顔と満足」

3.「女性と子供に安心な生活を」

4.「合気の心で暮らす」

1.達人の技を誰にでも身に着けられるようにする。

2.楽しくなければ合気は身につかない。

3.約束事の演武ではない使える合気道技を特に女性と子供に身に着けて欲しい。

4.合気道の稽古で、人生に役立つ「合気」を修得させたい。

櫻井代表師範の達人技を指導伝授することで、生徒の皆さんを合気の達人にすることを目標としています。

そして、生徒の皆さんの「稽古中の笑顔」と「稽古後の満足」がある指導をしています。

また、合気道は武術ですから、自分の身を守り、愛する人を守れなくてはいけません。

リアル合気道の稽古により、仕事日常生活での人間関係が潤滑になり豊かな心で暮らせるようになります。

◆ご関心を持たれた方は「稽古見学」「稽古体験」をされてください!!

【合気道S.A.越谷・春日部 】紹介

【稽古クラス】

1「少年少女小学1年生~中学生

2「体術 高校生以上(原則)

武器術高校生以上(原則)

4「護身高校生以上(原則)

※少年少女クラスには、子育ての良い思い出にもなる親子会員制があります。

※幼稚園のお子様で、ご入会を希望される方は、親子会員をご検討されてください。

【S.A.越谷】稽古場所・稽古時間

稽古場所 :越谷市総合体育館 武道場

埼玉県越谷市増林2-33

TEL 048-964-4321

「火曜クラス」4回/月 (原則)

護身クラス 午前9:00~10:00

体術クラス 午前9:00~10:30

武器クラス 午前10:45~11:45

※護身クラスは体術クラスの時間帯で稽古をします。

「土曜クラス」4回/月 (原則)

少年少女クラス 午後1:00~1:45

体術クラス 午後2:00~3:30

武器クラス 午後3:45~4:45

【S.A.春日部】

稽古場所・稽古時間

稽古場所:春日部市民武道館

埼玉県春日部市大沼2-107

TEL 048-738-1020

「火曜クラス」4回/月 (原則)

少年少女クラス 午後6:30~8:00

体術クラス 午後6:30~8:00

武器クラス 午後8:00~9:00

※S.A.春日部では「体術クラス+少年少女クラス」で稽古をします。

※会場の事情により、稽古場所と時間に変更がある時がございます。

毎月の「稽古予定」をご確認されてください。

入会をご検討される方は、稽古の様子をご自分の目でご覧ください。

また、自分に出来るか不安な方は、一日無料稽古体験(1回のみ)をお申込みください。

※稽古体験の方は動きやすい服装とタオル、飲み物をご準備されてください。

◆「稽古予定表」

◆「見学・体験お申込み」

◆「各クラスの詳細説明」

◆「入門時費用」

◆「稽古着・武器」

◆「昇級・昇段」

越谷市総合体育館(地図)

春日部市民武道館(地図)