第50回日本セラミックス協会ガラス部会夏季若手セミナー

About

第50回日本セラミックス協会ガラス部会夏季若手セミナー

主催: 日本セラミックス協会ガラス部会

日程: 平成30年7月30日(月)~8月1日(水) [終了しました]

場所: 不死王閣(大阪府池田市) (https://www.fushioukaku.co.jp/)

主題: ガラスの本質から探るガラスの可能性

開催趣旨: ガラスに関係する研究に携わる産官学の若手が集まり,ガラス材料の科学技術に関する講演と情報交換を通して,互いに交流し,研鑽することを目的とします。今回のセミナーでは,ガラスの本質に迫る様々なアプローチを基に、将来のガラスの可能性について第一線でご活躍の先生方にご講演をいただきます。さらに,ポスター形式の参加者発表の時間(日本語または英語)を設けますので,参加される若手の方々は是非自身の研究をアピールしてください。優秀な発表は表彰を予定しています(表彰は英語発表を優先)。また、グッド質問賞もありますので、活発な質問を期待します。

定員:80名


本セミナーは大変盛況のうちに終了しました。講師の先生方、参加者の皆様ありがとうございました。

Invited Speakers

・今北 健二先生 (AGC株式会社(元神戸大学、准教授)) 「シリコンナノ結晶の線形/非線形光学応答」

・大窪 貴洋先生 (千葉大学 大学院工学研究院、准教授) 「ガラスの原子・電子構造のダイナミクス」

・小野寺 陽平先生 (京都大学複合原子力科学研究所、助教) 「ガラス・液体・アモルファス物質の構造解析」

・水野 英如先生 (東京大学 総合文化研究科、助教) 「ガラスと通常の固体との本質的な違い:ガラスの特異性を分子振動からみる」

・森 龍也先生 (筑波大学・数理物質系・物質工学域、助教) 「ガラス形成物質のテラヘルツ帯普遍的ダイナミクスを光で視る―ボゾンピーク、フラクトン―」

・柳田 健之先生 (奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科、教授) 「シンチレータおよびドシメータ材料の開発と展望」

・矢野 哲司先生 (東京工業大学 物質理工学院、教授) 「放射性廃棄物固化のためのガラス研究とは」

Lecturers

・山本 茂先生 (日本電気硝子株式会社・日本セラミックス協会副会長) 「日本セラミックス協会の活動紹介と若い方に期待すること (仮)」

・赤井 智子先生 (産業技術総合研究所、無機機能材料研究部門副部門長・高機能ガラスグループ研究グループ長)「産総研におけるガラス研究の歴史と将来の展望(仮)」

Schedule

  • 7月30日(月)

12:30-13:25 受付

13:25-13:30 開会挨拶

13:30-14:40 依頼講演(奈良先端大・柳田先生)

14:40-15:50 依頼講演(筑波大・森先生)

15:50-16:05 集合写真撮影・休憩

16:05-17:15 依頼講演(千葉大・大窪先生)

17:15-17:35 講演(産総研・赤井先生)

17:35-17:55 講演(日本電気硝子(株)・山本先生)

17:55-18:00 事務連絡

18:00-18:40 ポスター発表①

19:00- 夕食


  • 7月31日(火) 2日目

-15:30 自由時間(阪急池田駅、産総研関西センター等へのシャトルバスあり。)

15:30-15:35 事務連絡

15:35-16:45 依頼講演(京大・小野寺先生)

16:45-17:55 依頼講演(AGC・今北先生)

17:55-18:00 事務連絡

18:00-18:40 ポスター発表②

19:00- 夕食


  • 8月1日(水) 3日目

09:15-09:20 事務連絡

09:20-10:30 依頼講演(東工大・矢野先生)

10:30-11:40 依頼講演(東大・水野先生)

11:40-12:00 表彰・閉会挨拶

12:00- 解散(阪急池田駅、伊丹駅へのシャトルバスあり)


Access

不死王閣 (https://www.fushioukaku.co.jp/access/)

〒563-8585 大阪府池田市伏尾町128-1

(駐車場あり、利用時は事前にご連絡下さい。)

伊丹空港および阪急池田駅から会場行のシャトルバスに関しては、以下の時刻表をご参照ください。

なお、バスの定員が28名となっているため、できるだけ早めの便をご利用ください

バス乗り場等

Registration & Fee

【参加費】

一般: 35,000円

学生: 30,000円

*参加費には宿泊料(2泊),食事代(4食)等が含まれます。

・申込締切:締め切りました(ご希望の方は、事務局までご連絡ください)

・参加費振込みはできるだけ早くお願いいたします。

締切日までに,以下の事項を以下のアドレスに送信してください。複数人参加の場合、研究室ごとにExcelにまとめていただけますと幸いです。

メールの件名は, [若手セミナー申込]所属-氏名 としてください。

Excelテンプレートは以下のリンクからダウンロードできます。メール添付にてお送り下さい。

https://drive.google.com/open?id=18ipLzNg9LBbozmkJMfuGWx1hvAUz4veS

宛先: 正井 博和 hirokazu.masai_at_aist.go.jp (_at_を@で置き換えて下さい)


[1] 参加者の氏名

[2] 参加者の所属(所属機関、所属部署)

[3] 参加者の連絡先(E-mailアドレス、住所、電話番号)*

[4] 一般/学生の区別、学生の場合学年をご記載ください。

[5] 性別

[6] 現在の研究テーマ

[7] ポスター発表希望の有無

[7-1] ポスター発表のタイトル(英語発表は英語で。日本語発表は日本語で。積極的な英語発表を期待します(表彰は英語発表を優先)。)

[8] シャトルバスの利用有無と乗車予定場所(伊丹空港or阪急池田駅)

[9] その他(特別なご要望があればお書きください)**

*住所は資料等郵送先として、電話番号は緊急の連絡等に利用させて頂く予定です。

**希望者には2日目の自由時間に産総研関西センター 高機能ガラスグループの研究室見学を実施します。参加希望者は研究室見学希望とご記載ください。尚、スケジュールおよび参加人数によってはご希望に添えない可能性がありますこと、ご了承ください。


【振込先】

・郵便局から

ゆうちょ銀行

記号番号:00950-0-333626

口座名称:第50回ガラス部会夏季若手セミナー事務局

口座名称(カナ):ダイゴジッカイガラスブカイカキワカテセミナージム


・その他銀行から

ゆうちょ銀行

店名: 〇九九(ゼロキユウキユウ)店

店番:099

預金種目:当座

口座番号:0333626

口座名称:第50回ガラス部会夏季若手セミナー事務局

口座名称(カナ):ダイゴジッカイガラスブカイカキワカテセミナージム


*振込手数料はご負担ください。

**参加費の振込に関する請求書をご希望の場合は、事務局 (産総研 正井)までご連絡ください 。

Contact

【現地実行委員】

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 無機機能材料研究部門 高機能ガラスグループ

【お問い合わせ先】

〒563-8577 大阪府池田市1-8-31 産業技術総合研究所 関西センター

正井 博和

hirokazu.masai_at_aist.go.jp (_at_を@で置き換えて下さい)