第13回

日本ヒューマン・ナーシング研究学会

in 岐阜


大会テーマ:「生きること」を支える

~NICDの挑戦~

おかげさまで成功裡のうちに終了いたしました。

多数のご参加者の方々、また多大なるご協力をいただきました

関係者の皆様へ心より御礼申し上げます。

アンケート結果は近日中にアップロードいたします。


10月3日 ・学会参加事前登録は終了いたしました。事前登録がお済の方は

10月14日(土)までに参加費のお振込みをお願い致します。

・学生の方の当日参加費は1,200円になります。10月14日(土)まで

にお振込の無い場合は当日参加扱いとなります。

9月27日 学会参加者へのお知らせをアップロードしました

右PDFファイルをクリック→→→

学会参加者へのお知らせ.pdf

9月25日 看護・介護・リハビリ系学生の申込み受付開始します。

学生の方は1,000円でご参加いただけます。

7月6日

申込みフォーム調整しました。 長らくお待たせいたしましてすみませんでした。明日、7/7 0時より申し込み開始いたします。(WEB担当)

※当日開催されます、『懇親会』についてもご案内を追加いたしました。

6月22日

申込みフォームのシステム調整が遅れております。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちください。受付開始は当ホームページにてお知らせいたします。

6月10日

学会参加申し込みは 6/21(水)9:00より、当ホームページで受付開始いたします。

春の高山祭(山王祭) 《国指定重要無形民俗文化財》 秋の岐阜城 《世界遺産》白川郷合掌造り集落

ぎふ長良川鵜飼

意識障害・寝たきり(廃用症候群)患者の生活行動回復看護(Nursing to Independence for the Consciousness disorder and the Disuse syndrome patient:NICD)は、全国に少しずつ普及しています。その人らしく生きることを支え、急性期から在宅へつなぐNICDの定着に挑み続けます。

大会長 青木 京子(あおき きょうこ)

JA岐阜厚生連 中濃厚生病院 看護部長

会 場 じゅうろくプラザ

JR岐阜駅隣接

(徒歩約2分)

←画像をクリックすると

会場案内ページが表示

されます

開催日時 平成29年10月21日(土) 9:50~17:00 (受付9:00~)

教育講演 1

「サルコペニアとフレイルの栄養管理」

講師:勝木 竜介 (かつき りゅうすけ)

JA岐阜厚生連 中濃厚生病院 救命救急センター 医師

教育講演 2

「看護ケアの正当な評価を目指して仮)」

講師:大島 敏子 (おおしま としこ)

フリージア・ナースの会 会長

フリージア・ナースの会 Website ↓↓

一般演題(実践報告)

7月31日まで一般演題も受け付けております。 演題登録は学会本部と なります。右バナーをクリックして「お知らせ」をご覧ください。

懇親会会場は 学会会場と同施設です。皆様のご参加をお待ちしております。

会費 4500円

クリックで案内ページにジャンプします⇒

事務局へのお問い合わせ E-mail: 13th.nicd.chuno.gmail.com