第5回TOSS全国1000会場教え方セミナーin 山口周南中学会場

特別支援場面での対応

二次障害を回避できる授業づくり


平成29年6月3日(土)

18:0020:35(受付17:30)

会場 周南市徳山保健センター

講師 奥田文 伊藤和子

講座1 解説付き模擬授業「中学編」授業

特別支援場面対応ができるようになるためには、授業の形で対応の方法を知るのが一番です。特別支援の視点からの講師のコメントが役に立ちます。

講座2 特別支援場面別生徒対応「授業編」

私語をする生徒、ノートをとらない生徒、突然立ち歩く生徒、暴言をはく生徒への対応を模擬授業形式でお伝えします。

講座3  発達障害の特性と対応

一口に発達障害と言っても、ADHD、ASD、LDによって特性も、対応も大きく異なります。正しい対応を学ぶことが生徒を救います。

講座4 講師による模擬授業

講座5 なんでもQA

 










セミナーの様子


申し込み
メールアドレス