ホーム

 

Zen Medicine:真の健康とは何か、病から何を学ぶか

-世に溢れる健康法、療法に振り回されない、さわやかに生ききる法ー

原田美佳子医師は、統合医療の世界的権威Weil博士そして帯津良一医師の下で学び、統合医療を実践中です。統合医療では、真の健康は周りの方々・自然との良好な関係そして死生観の確立により手に入る、また病は心身相関病であり治す力は本人の中にある、と考えます。

健康の実現も病からの学びも「自分を知り自己を成長させること」(本当のメカニズム)から生じます。

ジョン・レノン、スティーブ・ジョブズなど欧米の各界のフロントランナーが取り組むZen(欧米の方は

宗教でないと言う)も本当のメカニズムを知ることが人生の意義だと言います。

今回は、ZenMedicine(医療)を結び付け(近代以前の姿)、本物のメカニズムをお伝えするご縁をご提供いたします。皆様がこのメカニズムの体得に取組み、真の健康の実現、病からの治癒、仕事の充実、文化活動などに応用し、さわやかに生ききることを願っております。

「皆様がいつも知りたかったこと」を用意してお越しください。私たちは、分かりやすく、皆様がすぐ実践できるよう、最大限つとめます。

                              記

1.日時  2013年4月20日(土)午後2時から4時半まで(休憩10分間を含みます)

2.場所  東京都文京区本郷3-33-5本郷ビル2F「東京大学仏教青年会ホール」

       (丸ノ内線・大江戸線本郷三丁目駅から数分、三菱UFJ(ニコス)とは入り口が異なります)

3.行うこと

(1)原田美佳子医師:約30分解説。真の健康とは何か、あらゆる症状・病は身体からのメッセージ。

(2)横山紘一氏:約15分解説。深層心から浄化して、さわやかに生ききる。

(3)山口博永老師:約15分講話。苦をエネルギーに、そして自己を学ぶことにより解脱へ。

(4)意見交換・質問:約50分。参加者の方々から3人の講師への質問(何でも可)。

(5)簡単な坐禅を一緒に:30分。本当のメカニズムを知るための坐禅をイスに座ったままで皆様とご

                 一緒に。山口博永老師が指導します。坐禅に関する質問時間も用意。

4.料金:1名 3千円(会場にていただきます。領収書発行可)
5.講師(写真は下をご覧ください)
                
横山紘一(よこやまこういつ):正眼短期大学副学長、立教大学名誉教授、
鹿島神流師範、
唯識(玄奘三蔵が印度から中国に持ち帰り日本に伝来)の世界的研究者、
     禅・唯識の実践者、
     国内外からの指導依頼多数、
     著書は英語他に翻訳化。   
 
 
 
 
 
山口博永(やまぐちはくえい):能忍寺(千葉県館山市)住職、
                   一燈禅林(伊豆天城山)道長、坐禅・太極拳の指導者。
 
 
 
 
原田美佳子(はらだみかこ):医師。メディポリスがん粒子線治療研究センター(鹿児島県指宿市)センター長代理。
                   鹿児島大学心身医療科臨床教授。熊本大学医学部卒業。
                   一般外科、小児外科、移植外科等に勤務後、アリゾナ大学でワイル博士(写真左)の下、
統合医療をフェローとして2年間学ぶ。
                   2歳の女児の母。
 
 
6.申込み方法: このメールアドレス(npo.daijobu@gmail.com)宛にお申込みください。定員になり次第締切。
 
7.主催:「NPO申請中 大丈夫(DAIJOBU)」(代表横山紘一)(自然災害などにより急遽中止の場合は、当日「唯識塾」の「お知らせ」(http://www.idotservices.info/page.cgi?kouitsu+link)でご確認ください)。当方でメールアドレスを把握している方々には変更などの場合にご連絡いたします(携帯
電話でパソコンからのメールの受信拒否を設定されている方は解除ください)。