フィールドワークサークルゆるふわは、2012年に東京大学を拠点として結成された、博物学に関するインカレサークルです。博物学・フィールドワークに魅せられた、それぞれ違う専門分野を持つ若者が集っています。現在、学生のメンバーは全国22の大学および大学院等にまたがり70人程度です。メンバーは普段から、各々の専門分野の分類学・博物学・生物学の勉強に励んでいます。

 本サークルの活動は
・一般に生物多様性の魅力を伝える
・自分の専門分野以外の生物多様性を学ぶ
・異なる生物が専門のメンバーとの交流を深める
ことを目的としています。

 本サークルへの連絡・入会希望などあれば、
 に連絡お願いいたします。

活動内容

 フィールドワークサークルゆるふわでは、東京大学の学園祭への出展のほか、メンバー同士での採集旅行、生物グッズ・標本即売会への参加、交流会・勉強会の開催、博物館の見学会の開催などの活動を行っています。



上:2013年東京大学五月祭出展時の様子
下:2012年クリスマス交流会の様子



















お知らせ

  • 2014年東京大学五月祭に出店します  昨年に続き、今年も東京大学五月祭(http://www.a103.net/may/87/visitor/)に出店します。 今年度の五月祭は、5/17(土)・5/18(日)に行われます。ぜひお越しください
    投稿: 2014/04/12 5:58、三上智之
  • HPを開設しました   フィールドワークサークルゆるふわ公式HPを開設しました。
    投稿: 2014/04/12 5:56、三上智之
1 - 2 / 2 件の投稿を表示中 もっと見る »