若手研究会について

IEEE SMC Hiroshima Chapterでは,毎年7月頃に若手研究会を開催しています。
この若手研究会は,地域の若手研究者を対象に,2006年頃から広島大学,広島市立大学,県立広島大学などが中心となって行ってきました。
若手研究会では,大学院生,若手研究者が,研究成果やアイデアを発表し合って,お互いの情報交換や研究の活性化を目的としています。
アイデアの段階のものでも発表が行われております。
なお,本研究会の発表者に対する年齢制限はありません。

IEEE SMC Hiroshima Chapter Chair     原 章(広島市立大学)