2017年春期 入寮募集

2017年春期の入寮募集の情報はこちら⇒ [入寮案内 2017]  (english page

今回の面接日程は3月10日~17日、3月23日・24日です





【京都大学の吉田寮自治会への通知について】

2016年2月29日、京都大学当局より吉田寮自治会に対し、「吉田寮自治会への通知について」が、一方的に通知されました。これは、吉田寮の現居住者は現棟から退去すべきとして2016年ど春季入寮募集停止を要請するものでした。また翌日3月1日には、吉田寮自治会との何らの話し合いも合意形成もないままに、同通知内容が京都大学公式HP上に掲載されました。

 吉田寮自治会は大学当局による一方的な募集停止措置要請の文書通告、及びHP上での掲載に強く抗議し、以下のとおり表明します。

1,吉田寮自治会は、今回の大学当局の通告を受け入れることは決して出来ない。

2,大学当局は、文書通告の大学公式HP上での掲載を即時に撤回するべきである。

3,大学当局は、文書通告を取り下げ、吉田寮自治会と吉田寮現棟の老朽化対策について議論し合意形成をはかるための、団体交渉に応じるべきである。

 なお、吉田寮自治会は、2016年春季の入寮募集を通常通り行う予定である。


今回の京都大学当局の通知に対して、吉田寮自治会は3月2日に抗議声明文を発表しました。
また、3月1日、2日には厚生課窓口にて抗議行動を行いました。
そしてこの抗議行動の中で判明した3点に関して、3月4日に改めて抗議声明文を発表しました。
           

【このホームページを御覧の皆様へ】

 吉田寮は築103年の現棟と築1年の新棟に学生が住む京都大学の学生寮です。
 吉田寮自治会は以前から京都大学当局に現棟を補修して欲しいと頼んでいますが、まだどのように老朽化対策をするか決定していません。
 そんな中、2015年7月29日と2016年3月1日
に大学当局から通告文が出されました。その内容は「築102年(当時)の現棟は老朽化しているから出て行け、新しい寮生も受け入れるな」というものでした。これは一方的な通告で、吉田寮自治会はこの通告に反対しています。
 私たちは以前から大学当局に現棟を補修して欲しいと頼んでいるのですがまだ決定していません。老朽化対策に関して、現在大学当局と協議中です。7月29日以降の吉田寮自治会の動きについて、詳しくはこちらをごらんください。


【入寮したい方へ】
*毎年3月・9月に入寮募集をします。
*現棟の老朽化対策に際して入寮募集が停止される予定はありません。 2016年度も入寮選考をする予定です。
*吉田寮の建物やアクセスなどについてはこちらをご覧ください。
*入寮を希望される方は、面接期間中に必要書類を持って直接吉田寮受付へお越しください。事前の予約は必要ありません。詳しくはこちら
*入寮案内は京都大学の2次試験の日に学内で配られる吉田寮の入寮パンフレットに挟み込まれている他、上記ページからダウンロードして印刷することもできます。
*現在公開されている入寮案内は去年度のものです。2016年度の入寮募集要項はもう少ししたら公開します。ちょっとまってね。
*百聞は一見にしかず。吉田寮の中を覗いてみて寮生と話すべし。いつでも遊びに来てください!
2017/2/6 2017年春期入寮選考情報を更新しました。
2016/2/10  2016年春期入寮選考情報を更新しました
2015/7/26 2015年秋期入寮選考情報を更新しました。
2015/9/3  紙媒体の入寮パンフに一部ミスがありました。正しい情報はこちらをごらんください。


【その他】
11月13日の警視庁による熊野寮の家宅捜索について
11月4日の私服警察官による京都大学構内への無断立ち入りについて
2015年4月21日の朝日新聞による吉田寮新棟記事に関する意見表明

160428_2015年熊野寮祭企画ストームにおけるセクシュアル・ハラスメントに対する声明文
【連絡先】
電話番号: 075-753-2537 or 075-753-2538
メールアドレス: yoshidaryo.jichikai★gmail.com (Please change ★ to @ when you send e-mail.)