Top



Notice!(2017/4/9)

即興劇に出ます。

12月!

劇団ホームページ:

http://plafo.info/next/itoririan








--------------------------------------------------------------------------------

2017.5.4 Thurs; Why Impro?

なぜインプロをするか、ということを殴り書いてみよう。その4。

笑いが取れる、というのが大きいな。でも完成されたお笑いを見るよりもインプロは魅力的だ。
たぶん、ハラハラしながら応援したいんだろう。

ひさびさの珈琲庵。
ひさびさに貧乏ゆすりをする人の横で作業している。
つらい。
非常に辛い言葉を選んで非難したくなる。
私が絶対的に正しくて、相手をコントロールし、ひれ伏させ、絶対的な上位に立ちたいのだ。
そうでもしないと相手が自分のいうことを聞いてくれないんじゃないかと思っている。
そんなことはない。ただ頼めばいい。
でも関わることすら嫌だと思う。

ハラハラしながら応援したい、というのは、あれかな。あんまり売れてないアイドルを発掘して応援するという心理に似てるのかな。
なんか違う気もする。
いい奴らだから応援したい、ということかな。






--------------------------------------------------------------------------------

2017.5.1 Mon; Why Impro?

なぜインプロをするか、ということを殴り書いてみよう。その3。その2は書けなかった。

インプロもそうなんやが、Platformがやりたいんだろうな。いくつかインプロ団体を見て、もっともおもしろいと思ったのがPlatformだから。ファン心理。
そういう気持ちの状態で「出ませんか」と言われたら飛びつく。飛びついたわけだが。
Platformはオシャレかつガチかつ自由な感じがする。どの団体もそれぞれカラーがあるが、Platformは俺基準でハイレベルかつバランスよくオシャレかつガチかつ自由な感じがする。もちろん劇団だるいでやってる演出のこだわりを適用したいと思っても、引っ込めるときもある。
でもそれは団体が違うし重視するものが違うから起こるのであって、決して俺の意見が理解できないわけでも、食わず嫌いなわけでもなく、受け入れた上で適用しない判断をしてくれる。
完璧な人間たちではないけれども、話していて非常に建設的なので、気持ちよくやれる。
-
次はなぜインプロをするのか、というところに行こう。
なんだろう。インプロで現れるシーンがいちばん笑えるから、というのが大きいかな。
もともと劇団だるいは笑いを提供する団体だし、さかのぼれば中学校からお笑いに手を出していた。










--------------------------------------------------------------------------------

2017.4.29 Sat; Why Impro?

なぜインプロをするか、ということを殴り書いてみよう。その2。




--------------------------------------------------------------------------------

2017.4.26 Wed; Why Impro?

なぜインプロをするか、ということを殴り書いてみよう。

インプロは楽しいし、Platformが楽しいんだな。
俺のやりたいこと、おもしろいと思うことにけっこう合致するし、びっくりするぐらいのハイレベルなことを見せてくれる。
だから関わり続けたいと思う。

社会的にいろいろ応用したいと思うけど、それはどちらかというと俺がインプロをやる理由を足していく作業に近い。
本当は芝居だけして生きていければそのほうがよい。
「だったらすぐやれよ」と言う人もたぶんいる。ほとんどは俺の経済的な転落を見たいだけの人。そういうのは無視すればよい。
だが、本当にインプロをバキッとやってほしい、という乱暴なまでの強い想いを持った人に言われると、そうとう揺らぐ。





--------------------------------------------------------------------------------

2017.4.26 Wed; 宝塚の駅で

駅の近くで時間をつぶしている。
武田尾行きの電車が行ってしまい、次のに乗っても延々と武田尾にいる羽目になり、ちょうど1時間待ちになってしまったためである。
パッと見えた立ち飲み屋に入った。
ひとりで立ち飲み屋に入るなんて初めてだ。
こういう機会をくれたのも、父親なんだろう。

父親は、とてもやせ細っていた。
緩和病棟にいるぐらいだから、そりゃそうなんだろう。
これからは点滴も少なくしていくらしい。
数日の命だそうだ。
病室まできたが、コミュニケーションが取れる状態ではなかった。
足に触ってみたが、とても冷たかった。
なんだか覚えておきたくて、写真を撮ろうとしたけど、でも撮ってはいけないような気がしてやめた。

主治医は、あんまり構えすぎず、疲れない範囲で来てくれればいい、ということだった。
家族が疲れてしまうと患者にも悪影響だということだった。
デック風に言うと、私は私のドラマを生きる、ということか。違うか。

人生とは。哲学をちょっと考える。
中学ぐらいから思ってることがあるが、「育ててくれたこの世間様に恩返しがしたい」ということ。
最終的にそこに行くが、その具体的手法が最近いろいろ見えてきた。
まず妻と子!
子供はほんまにかわいいし、妻がいないとかなり俺のバランスは崩れる。
何かを成し遂げたいというよりも、誰かを楽しませたいという気持ち。

やりたいことはたくさんある!


--------------------------------------------------------------------------------

2017.4.8 Sat; 稽古

今日は通し稽古の予定だったが、信頼とは何か、という議論に時間を使った。
とてもいい議論だった。
俺もとてもいい仕事をしたと思う。
しゃべるスキルがあってよかった、と自分では思っている。


--------------------------------------------------------------------------------

2017.3.22 Wed; 妬み嫉みというのか

いろんなところで思うが、うまくいっている人を邪魔したい、自分よりも不幸にしたいという欲求は誰にでもあるんだろうな。

電車で座ってて、立ってる人からの嫌がらせを受けて思う。

でもこれは嫌がらせではないかもしれない。
自分が座ってて、悪いなと思ってるからそう見えるだけかもしれない。

こういうことから自由になりたい。

父親の抗がん剤が効いておらず、むしろ腫瘍が大きくなった上、転移してることすらわかった。
どうすればいいのか。
どうにもできない。
自分の人生を生きるだけ。

おとうさん、ありがとう。
言えなくなる前に言っておく。

--------------------------------------------------------------------------------

2017.3.20 Mon; 正直者達6発目の最終日

正直者達6発目「夜の正直者達」の最終日。
佐溝さんは本当にリーダーとして成長したなと思う。
団体をまとめ、勇気付け、モチベーションを上げるように行動している。
連絡をこまめにとるし、言い方には気をつけるし、意見の言い方も建設的で紳士的。
おもろい団体を作る原動力として十分なものを出したと思う。

劇団だるいでは、俺がリーダーシップ取ろうとすると、むしろグダグダにしてきた人だったのに。
主宰としての立場が佐溝を変えたのか。
まあ、やろうとすればやれる人なんだが、それをだるいのときにもやってくれれば俺はもうちょい楽だったな。

愚痴である。

愚痴をSNSに投稿すると、強制的に他人に見せてしまうようなことがあって、あんまり俺が気持ちよくない。
愚痴はだいたい妻に言う。ありがとう。すんません。
でも何かに書き留めておきたいし、日記帳なんて持ってないし日々使わないし、そうするとここみたいな個人のページがいちばんよい。
おそらく誰も見ない。
でも、俺を知りたいと思ってこのページを覚えていて、そしてたまに見る人が見てくれればよい。




--------------------------------------------------------------------------------

2017.3.16 Thurs; たいまくん

帰国していたので飲んだ。
うーらーやーまーしい。
留学うらやまし。
MBAほしい。
かっこいいもん。
ただそれだけ。
あとでどんだけの年収が上がるか、そんなことはあんまりどうでもいい。
MBAという称号、それを取るために行われる知的で雲の上でかつ稚拙なディスカッションに身を浸したい。
ダンス部の奴らはガンガンMBAを取るらしい。

でも2年の間に、俺が思う世の中をつくるための活動をしていれば良い。
それでいいのだ。

今日もいい日であった。





--------------------------------------------------------------------------------

2017.3.15 Wed; 稽古帰り

先日、Macbookを買った。
これとiPod Touchも注文した。
どちらも中古。
はたしてちゃんと動くのか。

Mac使いやすいわ。。。

更新間隔が1年以上になることはなかったな。

--------------------------------------------------------------------------------


Renewal 2012年09月12日
Since 2001年01月06日 22時19分35秒