レポート(2011)前編 - 【埼玉】萩日吉神社やぶさめ

3年に一度行われる萩日吉神社の流鏑馬を見学してきた。鎌倉時代から続く古式に則った数少ない流鏑馬。萩日吉神社の流鏑馬は木曽義仲の家臣七氏により始められ、代々七氏の子孫が中心になって受け継いできた。明覚郷[みょうかくごう]と大河郷[おおかわごう]により奉納されているが、今回は大河郷を中心に見学してきた。