国際箱庭療法学会の指導的立場にあるリース先生は、ロスアンゼルス在住。本セミナーは、少人数のグループで先生に直接ケースを見ていただき、多くの仲間とともに体験を共有できる貴重な機会です。2日間の開催ですが、それぞれ独立したセミナーとして、どちらか都合のよい日時にご参加いただけます。2日連続の参加も歓迎いたします。それぞれ最後の時間に、リース先生に著書『重度情緒障害児への箱庭療法』で取り上げたケースの実際を、生の事例報告としてご紹介いただきます。どうぞ、ふるってご参加ください。

開催詳細

■ 2016年8月27日(土) 
  9:30~10:00 受付
10:00~10:30 導入
10:30~12:00 ケース①
12:00~13:00 昼食
13:00~14:30 ケース②
14:30~14:40 休憩
14:40~16:10 ケース③
16:10~16:20 休憩
16:20~17:20 クリスの事例紹介
17:20~17:30 まとめ

■ 2016年8月28日(日)
 9:30~10:00 受付
10:00~10:30 導入
10:30~12:00 ケース①
12:00~13:00 昼食
13:00~14:30 ケース②
14:30~14:40 休憩
14:40~16:10 ケース③
16:10~16:20 休憩
16:20~17:20 マイクの事例紹介
17:20~17:30 まとめ

[場 所]創元社本社4階 セミナールーム
      (大阪市中央区淡路町4-3-6)
[参加費]1日のみの参加:15,000円(学生7,000円)
      2日間通し参加:25,000円(学生10,000円)※事前振り込み
[定 員] 両日ともに各30名 ※定員になりしだい締切。
[参加資格]
◆臨床心理士、および臨床心理専攻の大学院修了生など。現在、臨床実践を行っておられる方、あるいは臨床実践経験のある方。
◆箱庭療法関連の学会会員の方
◆学生(臨床心理専攻の大学院に在籍している方)
[参加要件]事例を提供できる方(必須ではありません)
、あるいは、臨床上で先生に直接お尋ねになりたいことや検討したいテーマを持っておられる方(なお、ご提供いただいた事例のうち使用するケースは、講師が決定されます。)事例の募集は終了しました。先生に聞いてみたいことや、相談事などは引き続き受け付けております



※本セミナーは、日本臨床心理士資格認定協会のポイントを申請予定です。


お申し込み・お問い合わせ先

【株式会社 創元社 セミナー係】
〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6
電  話:06-6231-9011
F A X:06-6233-3112
メール:
seminar@sogensha.com

※お問い合わせ・お申し込みの際には、
「セミナー名、お名前、ご住所、ご連絡先」を
必ずお知らせ下さい。

【お申込みフォームはこちらをクリック】