ホーム

ハースト婦人画報社は、「エル・オンライン」を1996年にいち早くスタートさせ、主要雑誌ブランドのメディアサイトを開設しています。

また、2011年には『25ansウエディング』と『エル・マリアージュ』の2誌を連動するブライダル情報サイト「ザ・ウエディング」、2013年には婦人画報がプロデュースする京都に特化したキュレーションサイト「きょうとあす」を展開し、常に先進的な取り組みに挑戦しています。

ハースト婦人画報社は、360°戦略の一環として、デジタル事業の強化に注力しています。各種コンテンツをプリントとデジタルのハイブリッドで展開し、オフラインとオンラインでの体験をシームレスにつなぐビジネスモデルの構築に注力しています。