板橋区 わしざわ整形外科TOP

板橋区 四葉の整形外科クリニック「第二わしざわ整形外科」は、複数のクリニックが入る四葉メディカルモールの2階にあります。

「整形外科」という診療科については、何を診るものなのかよく分からない方もいるかもしれません。「整形外科」は筋肉・関節・骨・神経など運動器系の外傷や疾患を診察、治療します。そのため身体全体、様々な部位や症状を診ることになるため、多くの知識と経験が必要な専門科なのです。

「第二わしざわ整形外科」には4つの診療科があります。まず一般的な「整形外科」。これは、前述のように身体の様々な部位を診ます。具体的な症状としては、骨折・捻挫・筋肉の怪我などになります。

次に「スポーツ整形外科」。こちらはスポーツ時に生じた痛みなどの障害を改善する診療科です。スポーツの現場へ良い形で復帰できるようにリハビリ、フォーム矯正などを行っています。

板橋区わしざわ整形外科のリハビリルーム

「リハビリテーション科」では、医師による診察を経て、様々なリハビリ・トレーニングを行います。お一人お一人に合わせたオーダーメイドのリハビリメニューを組み、痛みなどの症状を改善するためのお手伝いをいたします。

最後は「リウマチ科」。これは主に「関節リウマチ」を診るための診療科になります。リウマチ専門医による診断で、リウマチの早期発見・早期治療を目指します。

このように「第二わしざわ整形外科」では、患者様が困っておられる様々な症状をいち早く改善できるよう、その原因を突き止め、痛みからの解放を目座した治療を行っていきます。

板橋区わしざわ整形外科の待合室

整形外科

整形外科は筋肉・関節・骨・神経など全身の運動器系の外傷や疾患を診察、治療します。実際の症状としては、骨折・捻挫・筋損傷などの怪我、腰痛・関節の痛み・しびれなどです。整形外科が診る範囲や症状は幅広く、その症状を引き起こす原因も患者様お

一人お一人で異なり、非常に多岐にわたります。また、全身の運動器(筋肉・関節・骨・神経などの総称)はそれぞれ密接につながっているため、痛みやしびれが現れたところが悪いわけではなく、全く別の部分に原因があるケースも少なくありません。そのため整形外科医は、このような全身の運動器の仕組みについて豊富な知識や経験が必要となります。整形外科での治療は、痛みなどの症状を引き起こしている原因がどこにあるのかをつきとめるとともに、それをいかに患者様に分かりやすくお伝えするかが重要です。痛みの原因を無くしていくには、普段の生活の中でケアしなければならないことを患者様ご本人にしっかりと理解していただく必要があるからです。板橋区四葉にある第二わしざわ整形外科では、医師をはじめとしたスタッフ一同が、誠心誠意患者様と向き合い、そのお悩みを解決できるよう努力いたします。

公式サイト板橋区 わしざわ整形外科


リウマチ科

「リウマチ科」はその名の通り、リウマチを診療するための診療科です。現在ではリウマチというと「関節リウマチ」の事を指すことが多く、その治療がほとんどです。関節リウマチとは、自己免疫が異常をきたし、手足の関節に腫れや痛みが生じる病気です。症状がひどくなると、骨や軟骨が破壊されてしまうこともあります。

関節リウマチは、昔は「治らない病気」と言われていました。しかし現在では、効果的な薬が多数開発されるなど、治療法が劇的に進み、症状をかなりのレベルで改善することができるようになっています。痛みが無くなって症状が落ち着いた状態の事を医学用語で「寛解」というのですが、関節リウマチについては、この寛解まで症状が改善される患者様も少なからずおります。

関節リウマチの治療では何よりも「早期発見・早期治療」が重要です。リウマチの診断には、レントゲンやエコーによる視覚的な検査に加え、採血による抗体検査が非常に有効です。この検査技術は近年格段に進歩し、早期にリウマチを発見するための大きな力となっています。

また、リウマチの治療薬は効果が高い半面、副作用も伴います。そのため、リウマチを診察する医師はこれらの治療薬について、正しい知識と効果的な処方を理解していなければなりません。板橋区四葉にある整形外科「第二わしざわ整形外科」では、日本リウマチ学会が認定するリウマチ専門医がおりますので、安心して治療を受けていただけます。

公式サイト: 板橋区 わしざわ整形外科

スポーツ整形外科

板橋区四葉にある整形外科「第二わしざわ整形外科」の特長のひとつが、スポーツで生じた痛みなどの障害を改善する事に特化した「スポーツ整形外科」を有していることです。第二わしざわ整形外科では、理学療法士とアスレティックトレーナーの資格を持つスタッフを揃え、患者様お一人お一人に合わせた個別のリハビリ・トレーニングプログラムを組んでいます。

骨折や捻挫などの外傷ではない場合、スポーツの際に生じる痛みには必ず何らかの原因が

あります。それはフォームの問題、筋力低下、関節可動域の制限、バランス能力低下など様々であり、これらが複数絡み合って症状を引き起こしているケースもあります。医師による診察を受けていただいた後、理学療法士またはアスレティックトレーナーによる詳細な問診を行い、身体のチェックを経て、その原因をつきとめていきます。

できるだけ早期に、かつできるだけ良い状態でスポーツに復帰できるよう、スタッフ一同力の限りサポートさせていただきます。

公式サイト: 板橋区 わしざわ整形外科


リハビリテーション科

「リハビリテーション科」では、骨折・捻挫など外傷後の痛みや動かしづらさ、腰痛、頭痛、膝痛など様々な症状を改善するためのリハビリを行います。

関節や筋肉の痛みや動かしづらさは、それ単体だけを見ればほんの些細なものに思えるかもしれません。しかし、日常生活の中で常にこの痛みから攻撃されることになれば、生活の質は下がっていきます。それどころか身体だけでなく、心のバランスも乱れていき、当人だけではなく、周囲の方々にまで悪い影響をおよぼす可能性も否定できません。

来院された患者様が抱えるどんな小さな痛み・悩みでも、それらに対し真剣に向き合い、患者様がより質の高い生活をお送りできるようにすることが、我々リハビリテーション科スタッフの使命だと思っております。患者様のもつ痛みや不安を一律的に判断するのではなく、お一人お一人に合わせたオーダーメイドのリハビリメニューをご提案させていただきます。

リハビリ科だけではなく、第二わしざわ整形外科全体でしっかりと連携し、痛みや不安から解放された質の高い生活を患者様が実現できるよう、日々練磨してまいります。

公式サイト: 板橋区 わしざわ整形外科