若葉台ウィンドオーケストラ

wakasui


 若葉台ウィンドオーケストラは、2005年4月、神奈川県横浜市旭区若葉台において新しく生まれた一般吹奏楽団です。若葉台東中学校・西中学校の吹奏楽部OBを中心に、内外から広くメンバーを集めて活動しています。週2回、東中学校の空き教室を使わせていただきながら、いつも賑やかに練習しています。
 若葉台内の式典や文化祭、若葉台の両中学校との合同演奏など、地元密着型の吹奏楽団として活動しています。2006年2月には第1回定期演奏会を開催、10月には若葉台内で初の単独公演となるミニコンサートを行いました。2007年2月には第2回定期演奏会を開催、多くのお客様の前で演奏することができました。
その後、当時の中心メンバーの進学や就職による生活の変化に伴い活動を休止することになりましたが、休止中もメンバーからの「演奏をしたい!」という要望や、地域の方からの「もう一度演奏会をやってほしい!」という声は多く頂いておりました。 
そうした状況を踏まえ、話し合いを行った結果、2011年度より活動を再開する運びとなりました。
再開と言いましても約4年間の休止を経ていますので、実質的には再度立ち上げという形になります。今回からより継続的な活動を目指すため、若葉台の卒業生に限らず広く団員を募り、一般楽団として新しく活動していきます。

 
 
 
  • 第1回定期演奏会

 

  • 練習風景


戻る