その他‎ > ‎

伏見記念ページ

初代名誉会長:伏見康治先生


 アルスの会は2005年10月に旗上げし、伏見康治先生を名誉会長に仰いで活動してきました。かつて、 

伏見先生が主宰なさっていたリンクス・リセウム最終シンポジウムで謳われた「文化としての学術を護る」

という考えを継ぎ、会の基本精神としています。

 2008年5月8日の夜、先生は多くの教訓を後進に残して冥界に去られました。98歳のご高齢でした。


伏見先生が遺された学術的成果、学術的文化を育む御努力、科学と社会の接点を正しく導く御努力、などを広く伝え、先生のご遺志を護るため「伏見記念ページ」を新たに設けることにしました。先生の著作の紹介、エッセイなどの遺筆、先生の想い出、などに加えて投稿によるエッセイも集めて構成しています。


伏見記念ページ




伏見先生プロフィール

  -私にとっての伏見先生 -
   ・伏見康治先生の白寿を記念して(上)
   ・伏見康治先生の白寿を記念して(下)


伏見康治著作集 (目次)

  伏見康治著作集全8巻は、(株)みすず書房より発行されています。
  同書房のご好意によりその目次と月報記事転載の了承を得られた
  のでここに紹介します。


伏見先生の想い出 [1](著作集月報記事より抜粋) 

 (第1巻) 茅 誠司、 柳瀬 睦男高橋浩一郎 
 (第2巻) 中村 義作、 森 一久 、有馬 朗人 
 (第3巻) 小田 稔、 鎮目 恭夫牧野 正久 
 (第4巻) 小林 稔 、 森永 晴彦小谷 恒之 
 (第5巻)  安野 光雅、 関 寛治服部 学 
 (第6巻) 高林 武彦、 寺嶋由之介、 岡部昭彦 
 (第7巻)  安井 琢磨、 武田 栄一、 亀淵 迪 
 (第8巻) 永宮 健夫、 大塚益比古、 平尾 泰男 



伏見先生の想い出 [2](会友による投稿募集

小沼 通二 「弔辞」 
能澤 正雄 伏見先生のお導き 
福井 崇時 伏見先生の追憶 
中井 浩二 私の伏見語録:人生の節々で導かれた伏見先生のお言葉




アルス文庫より(関連記事)

伏見文庫
時代の証言 (抜粋)

伏見・中曽根対談 
二四三五六 (No.2)  リンクス・リセウムのルーツを探訪 
二四三五六 (No.24) 核分裂連鎖反応50周年に思う 
伏見康治 彦坂先生の知られざる業績 
二四三五六 (No.25) 
         1.伏見康治:原子党宣言を書いた渡辺慧君逝く 
         2. 渡辺 慧:十年の学友伏見君の横顔 
二四三五六 (No.26) ロシア科学者の窮状と希望 
二四三五六 (No.27) エドワード・テラーの七つの大罪 

リンクス・リセウム文庫
リンクスの目・リンクスの耳 
リンクス・リセウムのルーツ 

小川 泰文庫
伏見康治先生の白寿を記念して(上)
伏見康治先生の白寿を記念して(下)-私にとっての伏見先生 - 

中井浩二文庫
原子核科学の半世紀 
20世紀後半における原子核科学の展開 
大型研究を支えた研究体制 
21世紀を迎える科学の光と影 
インタビュー:原子力開発の現場を歩んで 

小沼 通二文庫
世界平和アピール七人委員会 
米国とインドの原子力協力推進についての要望書:世界平和アピール七人委員会