このサイトは「振動式ラップタイマー」公式ページです


アプリの概要

このアプリは、Androidのジャイロセンサーを使って振動を検出し、振動が大きかった時にラップタイムを計測する「振動検出型」のラップタイマーです。
ミニ4駆や、Mini-Z、等々、、アイデア次第では、色々な物のラップタイムを計測することが可能です。

ジャイロセンサーを用いることにより、1/100秒精度でのラップタイムを計測する事が出来ます。
(XperiaZL2での計測では、4/1000秒の計測精度がありました)

また、計測したラップタイムは保存することが出来、保存したラップタイムを、メールに張り付けたり、Facebookへ投稿など、他アプリとの連携も可能になっています。


使い方
<タイム計測画面>

①ラップ周回数
そのラップまで到達したら、自動で計測ストップします。

②タイム計測後の無効時間
ラップを計測した直後は、まだ振動が残っているため、重複してラップを計測しないようにするための、検出無効時間を設定します。通常1秒で問題無いです。

③センサー感度
ラップタイムを計測する振動の大きさの閾値を設定します。
振動メーターに表示されている「青線」を赤線が超えると、ラップが刻まれますので、ちょうどいい感度に設定してください

④スタート/ストップボタン
タイム計測をスタートします。タイム計測中のもう一度押すと、計測を停止します。

⑤セーブボタン
計測したラップタイムを保存します。
保存したラップタイムは、後で確認や、メール等の他のアプリへ送信できます。


振動の検出方法

振動の検出には、ちょっとした工作が必要になります
工作と言っても簡単なものです

◆ミニ4駆の場合
こんな風に、ミニ四駆が通過したとき、スマホに振動が伝わるように、段ボール等で工作をします

これは最も手抜きの場合です。

こんな風にシッカリ作っても良いです

こんな台でも計測できました



◆Mini-Zの場合
【準備中】


リンク



【準備中】Mini-Zの動画(YouTube



Comments