●VASDAQ.TV仕様

VASDAQ.TVの仕様と設定画面例

環境:Web環境(現時点ではLinuxとWindowsのみ動作確認済み)
ブラウザ:Mozzila Firefoxを推奨
開発言語:Ruby、RubyOnRails、Google AJAX Feed API
リッチクライアント:JQuery
データベース:SQLite




設定画面例(詳細はマニュアルをご参照ください)


◯VASDAQ.TV 設定メイン画面
表示する画面サイズと、チャンネル(全12ch)、ページ(全10頁)などの設定を行います。
色やその他さまざまな設定も、簡単操作で実現できます。



◯RSS設定画面
表示したいRSSのアドレスを設定します。表示文字列は、電光掲示板のようにスクロールして表示されます。
速度や取得するデータ量等も設定できます。



◯Flash設定画面
表示したいFlashが格納されているパスもしくは、アドレスを指定します。
FlashやFlashビデオによる、ビジュアルな画面を演出できます。



◯VASDAQ.TV画面レイアウト設定画面
各種コントロールを自由自在に画面レイアウトできます。



◯Webカメラ設定画面
表示したいWebカメラの情報を設定します。あなたのコンピュータが監視モニタへと早変わりします。



◯Video設定画面
表示したいビデオ画像のアドレスを指定します。(現在はYoutubeのみ対応しています)



◯メールアドレス(受信)設定画面
VASDAQ.TVに、受信したメールやあなただけの情報を自動表示したい時、メールアドレスを設定しておくと、
指定したアカウントに来たメールがVASDAQ.TVに表示されます。



◯YAML Graph設定画面
YAML形式でメールを記述すると、メールが特別なデータと認識され、グラフ表示やさまざまなデータ処理が、
可能になります。


他にも「Fixed Text」「Clock(時計)」「インポート/エキスポート」等多彩な設定画面を用意しています。
Comments