ホーム‎ > ‎

同窓会について

 宇都宮大学工学部同窓会は同大の卒業生並びに在学生と教官によって組織され、会員相互の連絡と親睦を図るとともに、母校の発展に貢献することを目的として、平成4年(1992年) 3月、宇都宮大学工学部長を名誉会長に推戴し発足しました。その後、同大大学院工学研究科の設置に伴い、大学院生並びに修了生も会員となっております。工学部内に事務局を置き、母校、および全会員のために様々な便宜が図れるよう活動しております。


事業内容

  • 同窓会報の発行
  • 名簿の発行
  • 支部設立支援
  • 学生活動支援
  • 講演会、就職支援事業 など