東京大学 学際情報学府 学際情報学専攻
総合分析情報学コース
冬季入試説明会2015

終了しました! お越しくださいました皆様、ありがとうございました!

2016年4月入学の修士課程、博士課程の、冬季入学試験の説明会を開催します。
各研究室紹介等や入学試験の応募方法等の説明をします。受験をご検討している
皆さんは、是非ご参加下さい。

日時:2015年11月18日(水)18:15〜19:30

場所:本郷キャンパス(〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1)

   ダイワユビキタス学術研究館 3階 ダイワハウス石橋信夫記念ホール

   (http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_14_04_j.html

総合分析情報学コース冬季入試について

総合分析情報学コースでは、修士課程、博士課程の冬季入試を実施します。

◯修士課程 募集人員:19名(夏季入試との合計人数)

出願受付期間:2015年12月8日〜10日   

◯博士課程 募集人員:8名(夏季入試との合計人数)

出願受付期間:2015年11月30日〜12月3日

※ 詳細は、http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/ をご覧ください

総合分析情報学コースについて

東京大学大学院情報学環・学際情報学府 総合分析情報学コースは、IoTやビッグ
データを利活用した情報社会時代を支える情報学
「総合分析情報学」を開拓する
ために2006年に設立された新しい
教育研究機関です。コンピュータ・アーキテク
チャ、ソフトウェア
工学などのコンピュータ・サイエンス、コンピュータ・ネッ
トワー
クをベースとした、ユビキタス・コンピューティング、組込みコンピュー
タ、ユーザーエクスピリエンス、次世代インターネット、こ
れらの技術によって
取得された実世界や仮想世界の様々な情報をデ
ジタルデータとして流通させて状
況認識を行い、さらにそれを実社
会で有効に活用するための高度な情報分析手法
を研究開発します。
その成果はトレーサビリテイ、医薬品情報学、空間情報認識、
防災、
社会資本管理、自律移動支援、ドローン、自動走行自動車などの様々な分
野に展開されます。

参加申込

氏名・所属・連絡先をご記入の上、symposium@utacs.org までメールでお申
し込みください。

申込受付のお返事はいたしません。お申し込みの際にご記入いただいた個人情報
につきましては、
本会の参加者管理の目的以外には使用いたしません。

※ なお、お申し込みの無い方でも、当日定員が超過していなければ入場できます。

お問い合わせ先

symposium@utacs.org


東京大学 学際情報学府 学際情報学専攻
総合分析情報学コース冬季入試説明会
   +
総合分析情報学シンポジウム 2015

終了しました! お越しくださいました皆様、ありがとうございました!

日時:2015年10月17日(土)10:00〜12:00

場所:東京大学本郷キャンパス 情報学環ダイワユビキタス学術研究館

 東京大学大学院情報学環・学際情報学府 総合分析情報学コースは、IoTやビッ
グデータを利活用した情報社会時代を支える情報学「総合分析情報学」を開拓
するために2006年に設立された新しい教育研究機関です。コンピュータ・アー
キテクチャ、ソフトウェア工学などのコンピュータ・サイエンス、コンピュー
タ・ネットワークをベースとした、ユビキタス・コンピューティング、組込み
コンピュータ、ユーザーエクスピリエンス、次世代インターネット、これらの
技術によって取得された実世界や仮想世界の様々な情報をデジタルデータとし
て流通させて状況認識を行い、さらにそれを実社会で有効に活用するための高
度な情報分析手法を研究開発します。その成果はトレーサビリテイ、医薬品情
報学、空間情報認識、防災、社会資本管理、自律移動支援、ドローン、自動走
行自動車などの様々な分野に展開されます。

 本シンポジウムでは、情報技術の観点と、それを応用す諸課題から見た観
点の双方から、総合分析情報学の研究状況を解説します。また、総合分析情報
学コースの冬季入試に関する説明や研究室紹介も行います。

10:00〜11:00
「総合分析情報学のいま〜IoT、Human-Computer Interaction、
ネット
ワーク仮想化、人工知能、空間情報学、地震防災情報学、生命情報学」

登壇者:暦本純一 教授、石川徹 准教授、金子知適 准教授、中村周吾 准教授、
    三宅弘恵 准教授
進行: 越塚登 教授(総合分析情報学コース長)

11:00〜12:00
冬季入試説明会(修士課程・博士課程)
・募集要項に関する説明
・各研究室紹介

場所

東京大学 本郷キャンパス(〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1)
ダイワユビキタス学術研究館 3階 ダイワハウス石橋信夫記念ホール
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_14_04_j.html

参加申込

氏名・所属・連絡先をご記入の上、symposium@utacs.org までメールでお申
し込みください。申込受付のお返事はいたしません(定員が超過しお断りする
時のみご連絡します)。お申し込みの際にご記入いただいた個人情報につきま
しては、本シンポジウムの参加者管理の目的以外には使用いたしません。

※ なお、お申し込みの無い方でも当日定員が超過していなければ入場できます。

お問い合わせ先

symposium@utacs.org


総合分析情報学コース冬季入試について

総合分析情報学コースでは、修士課程、博士課程の冬季入試を実施します。

※ 詳細は、http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/ をご覧ください

修士課程
募集人員:19名(夏季入試との合計)
出願受付期間:2015年12月8日〜10日

博士課程
募集人員:8名(夏季入試との合計)
出願受付期間:2015年11月30日〜12月3日


関連講演会:東京大学 情報学環ホームカミングデイ講演会

講演 「IoTのいま」

坂村 健(情報学環教授、総合分析情報学コース)

日時:2015年10月17日(土)16:50〜17:20

場所:東京大学本郷キャンパス・情報学環福武ホール

http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/news/3996

こちらもあわせてご参加ください。


第8回 角川インターネット講座「THE SALON」

あらゆるモノがネットにつながるIoT時代の常識とは〜住居・交通・医療が変わる〜

終了しました! お越しくださいました皆様、ありがとうございました!

総合分析情報学コースの、坂村健教授、越塚登教授、中尾彰宏教授の3名が登壇します!

概要

【日 時】2015年6月24日(水)19時30分-21時30分 受付開始(開場19:00)
【会 場】角川第3本社ビル9階(千代田区富士見1-8-19)
【参加費】8,000円(税込)

http://kci-salon08.peatix.com/


平成28年度 「総合分析情報学コース 入試説明会」のお知らせ (5月31日)

Orientation for the entrance examination of the Applied Computer Science Course (May 31)

終了しました! お越しくださいました皆様、ありがとうございました!


 総合分析情報学コースは、主にコンピュータサイエンスやコンピュータネットワークの基礎を、例えば情報科学・工学分野や電気電子工学分野、通信工学分野における教育や業務を通じて習得した者を対象として、コンピュータサイエンスをベースとして大量のデジタル情報を分析する分析情報学の学際的な専門教育を実施します。
 IoT (Internet of Things)、ユビキタスコンピューティング、オープンデータ、ヒューマンコンピュータインタラクション。新世代ネットワーク、 空間情報、認知科学、バイオインフォマティクス、防災情報、医薬品情報等の、広く実践的な課題に興味を持ち、実社会においてCIO(Chief Information Officer)等として公共政策やビジネス展開を担える人材並びに、分析情報学及び計算機科学の研究者を育成します。
 平成28年度の本学府・総合分析情報学コースの入学試験に関しては、全体の入試説明会に加えて、以下の日程・場所で、コースの入試説明会を行います。総合分析コースの受験を考えている受験生に、より詳細な受験のための情報と、指導教員と直接対話する機会を提供致します。

日時:2015年 5月 31日 (日曜日)  10:00 ~ 11:30
   当日は13:00より本学府全体の入試説明会も開催されます。
場所:ダイワユビキタス研究学術館3F・ダイワハウス石橋信夫記念ホール


平成28年度東京大学大学院学際情報学府入試説明会のお知らせ(5月31日)

Orientation for the entrance examination of the graduate school of interdisciplinary information studies, the University of Tokyo (May 31)

終了しました! お越しくださいました皆様、ありがとうございました!



開催日時
2015-05-31
13:00 - 17:00
主催
東京大学大学院情報学環 Graduate School of Interfaculty Initiative in Information Studies, the University of Tokyo
申し込み
不要、入場無料
定員
会場
東京大学本郷キャンパス・情報学環福武ホール地下2階ラーニングシアター B2 floor, Fukutake Hall, Hongo Campus


プログラム

12:30 開場

13:00-13:30 学際情報学府・情報学環 全体説明
(佐倉統学環・学府長、園田茂人専攻長)
学環・学府全体の教育研究方針を、学府長、専攻長から説明します。

13:30-14:35 学環・学府 各コース紹介
(各コース長)
今回の説明会の対象となる、社会情報学、文化・人間情報学、先端表現情報学、総合分析情報学の4コースの研究教育内容を紹介します。どんな人に来てもらいたいかなど、それぞれのコースから説明します。

14:35-14:50 休憩

14:50-15:15 大学院生のプロフィール&就職・進学情報
(学務係ほか)
どんな学科や大学から学生が集まり、いかに学び、どこへ就職し、進学しているか。データを使って説明します。

15:15-15:45 2016(平成28)年度入試説明
(教員、学務係)
入試手続きを説明します(原則は募集要項(http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/admissions)をよく読んでください)。

15:45-16:00 休憩

16:00-17:00 各研究室のブース展示と研究紹介
(教職員、現役大学院学生)
各研究室に分かれての展示説明。教員、スタッフや院生と直接ディスカッションできる時間です。

お問い合せ先

東京大学大学院情報学環・学際情報学府 学務係
(TEL) 03-5841-8769
(URL) http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/


坂村健 監修 :「角川インターネット講座 (14) コンピューターがネットと出会ったら モノとモノがつながりあう世界へ」, 角川書店, 2015年5月, が出版 (5月22日)


総合分析情報学コースの坂村健教授が監修し、坂村健教授、暦本純一教授、中尾彰宏教授、越塚登教授が執筆した、書籍が出版されました。総合分析情報学コースが扱うIoTやユビキタス・コンピューティングについて、誰でもわかるようにやさしく解説している本です。

http://www.amazon.co.jp/dp/4046538945/


坂村健 教授が国際電気通信連合 (ITU) 150周年賞受賞(5月17日)

 情報学環 ユビキタス情報社会基盤研究センター長で、本、総合分析情報学

コースを担当されている坂村  教授は20155月17日、ジュネーブの国際電

気通信連合(ITU)本部で開催されるITU150周年記念式典において、

「ITU 150周年賞」を受賞されました。
 坂村教授は永年にわたって、計算機科学の研究・教育に努め、また、TRON
The Realtime Operating system Nucleus)と名付けたリアルタイム
性に優れたオープンアーキテクチャの計算機システムの技術体系の研究開発を
行い、その成果として基盤ソフトウェア(オペレーティングシステム)をオー
プンかつフリー(無償)で公開し世界に広めました。また、コンピュータを身
の回りのあらゆる「モノ」に埋め込み、それらをネットワークで結び、互いに
協調動作させることで、人間生活をあらゆる面から支援するコンピュータシス
テム、ユビキタス・コンピューテングやIoTの考え方を1980年代から提唱し、
その実現に貢献しました。

■■ITU 150周年賞■■

ITU創設150周年を記念して、過去から現在にわたりICTのイノベー

ション、促進、発展を通じて、世界中の人々の生活向上に多大な功績のあった

個人を顕彰するために設けられた賞。世界で坂村を含め、6人が受賞。その他

の受賞者は、ビル·ゲイツ氏、ロバート·E·カーン氏、トーマス·ウィーガンド氏、

マーク·I·クリボシェフ氏、マーティン·クーパー氏。

http://www.itu.int/en/150/Pages/awards.aspx

■■ITU:International Telecommunication Union、国際電気通信連合■■

国際電気通信連合(ITU)は、国際電気通信連合憲章に基づき、無線通信と
電気通信分野において、各国間の標準化と規制を確立することを目的として
いる、国際連合の専門機関の一つである。主な機能としては、無線周波数帯
の割り当てや国際電話の相互接続のための調整であり、近年は携帯電話やコ
ンピュータ・ネットワーク、マルチメディア通信、ケーブルテレビなどに関す
る技術や、IoT、ユビキタスコンピューティング技術も扱っている。1865
に創設され、世界最古の国際機関とみなされており、本部はスイスのジュネー
ブに設置されている。