Terain toolkit 地形ジェネレーター

UnityExtensionのTerain toolkit
地形ジェネレーター。用意されているパターンから作りたい地形を選択して作成する感じです。
細かい設定もできるようです。

・ドキュメント http://www.sixtimesnothing.com/terraintoolkit/
・こっちもドキュメント(フル)http://www.sixtimesnothing.com/terrain-toolkit-manual/
・チュートリアル動画 http://www.youtube.com/watch?v=YnO9RtarzHE

YouTube 動画


動画を参考にして試しています。

準備
1.zipをダウンロードして回答
2.Assetsからimport packageからインポートする
3.Terrain Createで適当なものを作る。 あらかじめDirection lightを設定しておく
4.上のメニュ component terrain  terrain-toolkitを選択

・ギザギザの山
1.inspecterから TerrainToolkit ScriptのCreateタブを選択しためしに作る。
2.さらにVoronoiタブを選択して
3.Feature type で 先端形状を例えば真ん中のタイプにする
(必要なら適当にパラーメータを設定)
4.Preset Jagged Mountains(ギザギザの山)を選択
5.Generte Perlin Terrainを選択
ギザギザの山ができあがる



・ギザギザの山に岩形状を加える
1.Perlinを選択 Presetから Rocky Mountainsを選択
2.blendのパラメータを0.6くらいに設定。
3.Generte Perlin Terrainを選択
4.ごつごつした感じの表面にブレンドされる



・雨の浸食で形状を滑らかにする
1.Erode 浸食を選択。
2.hydraulic 水圧を選択。
3.Rainswept Earth 大雨の降っている地球を選択して
4.apply hydraulic erosionを選択
5.雨で浸食されたような滑らかな感じになる



・熱による浸食
1.Termal 熱 を選択
2.Gradual weak erosion 段階的に弱く浸食を選択
3.iterations 繰り返し を15くらいに設定
4.apply thermal erosionを選択
5.熱により表面が浸食された感じ?になる

・テクスチャーを張る
1.Textureを選択
2.add textureをクリック 4つ分
asset storeから terrain asset(Free版)をインストールする

公式に紹介されている。http://unity3d.com/support/resources/assets/terrain-assets
asset storeからFreeでインストールできる。これらのテクスチャーを使って割り当てる。

3.cliff textureには( 崖?これは全体の下地みたい)cliffからtexture選択(適当で)他の3つは例えばsand、grass、snowとしてみる。
Texture slopeとTexture heightを調整する。(地形の高さごとのテクスチャーの適用)
cliff startとendを例えば20、30に設定する。
これらの調整は各テクスチャーの境目のグラデーションを調整しているようだ。

4.apply procedural textureでクリックしてテクスチャーを適用。選んだテクスチャーがいい感じにマッピングされている。綺麗。

・正規化してテクスチャーを張りなおす
1.createを選択しNormaliseを選択
2.NormaliseTerrainをクリックして実行
3.Textureタグを選択して apply procedural textureでクリックしてテクスチャーを適用。
4.イイ感じの割合でに4つのテクスチャーが割り当てられている。

・調整
erodeタブを選択。hydraulicを選択
typy Fullを選択し、 presetを Low Rainfall, Soft Earchを選択。
apply hydraulic erosionをクリックして適用
やわらかく浸食された感じになる。

ここで例えばeditのundo terrain erosionを選択して前に戻して
再度 presetを Low Rainfall,Hard Rockを選択して
apply hydraulic erosionをクリックしてで適用。という感じで調整していく。
さらにtextureもSlopeやHeightも再調整しながら納得のいくまで調整できる。





単語のメモ
●Voronoi ボロノイ 領域分け?
Perlin CGIで自然な外観を物に与えるためによく使われる。モザイクぽい?
Fractal  海岸線や樹木, 雲といった画像の生成に使われている
Nomalise 正常化、正規化?
thermal 熱形
hydraulic 水圧
Tidal 潮流
scattered pack 散在している
Rolling hill うねっている丘?
Rolling plane うねっている面
Rough mountain 荒い山
Hellish landscape 地獄のような見晴らし
add noise

●Erode 浸食する
・thermal 熱形
Gradual weak erosion 段階的に弱く浸食
Fast harsh erosion 速く荒く浸食
thermal erosion brush 熱浸食ブラシ

・hydraulic 水圧
Rainswept Earth 大雨の降っている地球
Terraced slopes 広い段々の傾斜面
hydraulic erosion brush 水圧浸食のブラシ

・Tidal 潮流
calm 穏やかな、落ち着いた

Wind 風

Comments