八卦とは?

八卦 (はっけ、はっか) は、古代中国から伝わる易における8つの基本図像です。
卦は (こう) と呼ばれる記号を3つ組み合わた三爻によりできたものです。爻には─陽 (剛) と--陰 (柔) の2種類があり、組み合わせにより八卦ができます。なお八爻の順位は下から上で、下爻・中爻・上爻の順です。また八卦を2つずつ組み合わせることにより六十四卦が作られます。筮竹 (ぜいちく) を振り、出た基本図形から、過去・現在・未来を読み解きます。

むずかしいことを書いても面白くないですね。
私は、良いことも悪いことも、起こる事象は全て自分自身が発生源だと考えています。月並みですが、幸せになるのも不幸せになるのも全て自分の意思と行動次第なのです。しかし自分がいくら熱烈に何かを思って行動しても、叶わないどころか真逆の結果が出ることがあります。それは意思と行動が的外れであったか、その思いを阻止しようとする目に見えない大きな力が働いた時です。目に見えない大きな力は、時に残酷な破壊をもたらすことがありますが、人生が変わってしまうようなラッキーを運んで来ます。

正しい意思と行動によってあなたが幸せを手に入れ、さらに八卦の力で目に見えない大きな力を上手に乗りこなし、よりよい人生を歩いていくことが出来るよう、お手伝いすることが私の使命だと思っています。どちらに行けば幸せになれるか、立ち止まって迷う時、どうぞ私に話を聞かせて下さい。