ホーム

台風セミナーへようこそ
台風セミナーは,台風研究において「これまでに何が理解され,いま何が理解されていないのか,もしくは理解することが求められているのか?それらの理解のためにはどうすればよいのか?」を徹底的に議論する試みです.参加者同士の深い議論を通じ,日本における台風研究者をレベルアップし,新たな研究テーマを発掘することを目指しています.


今回は米国海軍研究所(Naval Research Laboratory)のDr. Daniel Philip Sternさんを講演者として招待し、3/23-24に名古屋大学において台風の内部コアダイナミクスを中心に講演していただく予定です。招待講演の他、台風の初学者向けのチュートリアルを予定しており、一般講演(口頭発表)も募集いたします。また、3/23の夜に懇親会を予定しております。ぜひともふるってご参加ください。


聴講のみの場合、事前の申込は不要ですが、一般講演もしくは懇親会への参加を希望されるかたは、2/23(金)までに下記の参加申込のページから申し込みを完了してください。


過去の台風セミナーの講演資料・動画は下記にまとめてあります。

http://www.itonwp.sci.u-ryukyu.ac.jp/Typhoon_Research_Group/


お知らせ

  • [2018/01/29] 参加申込を開始しました.
  • [2018/01/18] 参加申込ページを作成しました.
  • [2016/01/18] 情報サイトをオープンいたしました.


日時

  2018年3月23日(金) ~ 24日(土) 
        

場所

  名古屋大学宇宙地球環境研究所
  (23日は共同館I 3階大講義室、24日は研究所共同館II 3階RB2-3ホール)

プログラム

プログラム


招待講演者




  Dr. Daniel Philip Stern

   United States Naval Research Laboratory | NRL
   Marine Meteorology Division

招待講演タイトル
        1.  The Structure and Dynamics of the Tropical Cyclone Eyewall
        2.  The Tropical Cyclone Warm Core
        3.  Understanding Extreme Updrafts and Wind Gusts Using Dropsonde Observations
            and Large-Eddy Simulations

参加申し込み

発表申込,懇親会参加申込は受付を終了しました.
聴講のみの場合は申し込み不要ですので,興味のある方はぜひご参加ください.

申込締切

口頭発表・懇親会申し込み、ともに2/23(金)です。

参加費

無料(宿泊施設等は各自で確保してください)


過去の情報


お問い合わせ

typhoonseminarあっとまーくgmail.com

共催:名古屋大学宇宙地球環境研究所 ・日本気象学会台風研究連絡会