Project updates‎ > ‎

Ver1.7.2.0リリース

2018/08/17 2:59 に Kiri Feather が投稿   [ 2018/09/12 17:10 に更新しました ]
TwitterのUserStreamsが段階的停止を経て廃止されるため、Tweenから接続機能を削除しました。
バージョン1.7.1.0でもUserStreams接続できない場合は定期的に再接続を試みつつ、REST APIでの定期取得へフォールバックするため無理にバージョンアップする必要はありません。
UserStreamsを使わない場合は、各APIを呼び出す頻度と1回で取得する件数を調整して、API使用頻度制限に引っかかることなく取得漏れがないよう上手く調整してください。

Twitter社はSPAMを削減するため、サードパーティークライアントごとに投稿系のAPIへのアクセス制限を予定しています。これは大変厳しい制限でクライアントがまともに使えなくなることが予想されます。この制限を解除するためには各開発者が申請し、Twitter社に承認をもらわなければなりません。
今は申請を出し回答待ちの状況です。
通ればいいなぁ・・・

(9月3日追記)
POST系の制限が10月22日に延期されました。
https://twittercommunity.com/t/update-post-endpoint-rate-limit-enforcement-moving-from-september-10th-to-october-22nd/112067

(9月13日追記)
申請が承認されました。10月22日以降も投稿系の制限は従来通りとなります。
Comments