与党・多数党重視、公明党などの軽視・無視は NO!     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  消費者基本法などで、改善を求め、ゆがんだ選挙を正すべき!


「政治とカネの問題」で、NHKは民主・自民・公明の複数議員の論点を放送しましたが、他党を排除しました。(NHKニュース 2010年2月4日午後6 時)

これは、「政治的公平」の放送法に違反します。

他党の論点を、映像や字幕で、画面分割を利用してでも、常に政治的に公平に放送するべきです。

これは、ニュースや解説、そのほかの番組でも同様です。 NHK全体として、テーマ別・時間帯別・放送回数・放送時間・映像音声使用などの点で、政党の扱いが多数党に有 利という扱いがあってはなりません。

放送法は、国会法と違い、議席数による区別を設けてはいないからです。

公明党は、たとえ他党より公明党が有利な扱いをNHKがした場合でも、「政治的に不公平な放送」について黙認するべきではないと思います。
 それが公明党がめざす 民主主義でもあり、憲法・放送法の理念でもあると理解されるからです。

NHKの放送法違反はきびしく指摘されなければなりません。 改善を求めます。


政府与党・多数党重視、公明党など他党軽視・無視のニュース等の放送は、消費者基本法で改善させることができます。


政治的不公平を改善し、選挙のゆがみを正しましょう!


⇒ 
「TVと公明党」   http://sites.google.com/site/tvtokomeito
⇒ インターネッ ト署名 もお願いしています

⇒ NHKへの改善要望

NHK またもや与党多数党以外の公明など他党を排除! 放送法違反!

NHKは、普天間基地撤去問題について、米国務次官補、政府与党、自民党などの論点を放送しました(ニュース 2月22日午後7時)。

このコーナーでは、「代替地を条件としない基地撤去で米国と交渉するべき」(注)との政党や、公明党の論点が排除されました。対立する論点が政治的に公平 に放送されるべき場所で、地元や国民の一定部分で強い論点を差別的に扱うことは、編集の自由の範囲ではなく、許されません。

このような放送は、世論・選挙・民主主義をゆがめます。改善要望も無視されています。
放送として欠陥商品であるというべきです。

政府与党・多数党重視、公明党など他党軽視・無視のニュース等の放送は、消費者基本法で改善させることができます。

政治的不公平を改善し、選挙のゆがみを正しましょう!


⇒ 
「TVと公明党」   http://sites.google.com/site/tvtokomeito
⇒ インターネッ ト署名 もお願いしています
[NHK受付番号 579175]
(注)この論点は、別のコーナーで放送されましたが、そのコーナーではこの政党の「政治とカネ」「経済問題」などの論点を扱うべきで、そうでなければ全体 として政治的に不公平となります。これは編集の自由の範囲ではなく、全体として「政治的公平」を守るかどうかの問題です。 NHK午後7時のニュース全体 を見て、テーマ別・論点/政党別の放送回数・放送時間の状況を見れば、NHKの放送が全体として「政治的公平」が守られていないことがわかります。 



NHK 自衛隊海外派兵で与党の論点を放送、公明党などの論点を排除! 

「防衛大臣はアメリカ軍の人道支援活動に、海上自衛隊の輸送艦を参加させることを明らかにした」とのことです(NHKニュース 2月4日)。

これには、大きな問題があります。
◆憲法は、許していない
◆反対の強い論点がある

政府・与党の論点以外の対立する論点が排除され、公明党を含む野党の論点が無視され、政治的公平・論点の多角的明確化」の放送法違反となりました。 違反放送は、世論・選挙をゆがめる欠陥商品というべきです。

欠陥商品は、消費者基本法にもとづいて処理することにより、改善させることが可能です。

報道番組で自衛隊関連のニュースを取り上げるときは、とくに放送法に留意するべきです。 NHK全体で、政府与党の論点・対立する論点の放送回数・時間・使用映像などの政治的公平を常にチェックして、政治的公平を実現し、ゆがんだ選挙を正しましょう!


⇒ 「TV と公明党」 http://sites.google.com/site/tvtokomeito/



太 田総理! 公明党など排除は違反! 放送法はどうなっているのか? 

日本テレビ「太田光の私が総理大臣になったら・・・」(1月29日)では、政党から民主5名、自民3名の国会議員を出席させました。

公明党など中小政党を排除しています。
これは「政治的公平」の放送法違反!

違反放送は、世論・選挙をゆがめる欠陥商品!
消費者基本法・民法・放送法などにもとづいて改善を求め、選挙のゆがみを正しましょう!

⇒ 「TVと公明党」http://sites.google.com/site/tvtokomeito/
⇒ インターネット署名 もお願いしています。


- - - - - - - - - - - -

NHKなど関係先に、以下の要望を送りました。

多数の改善要望で、改善が実現します。

賛同の方のメール、郵便/電話などの ご協力をお願いします


[ 要 望 文 ] (400文字以内 NHKの例をあげているが、どこにも、いつでも適用可能


放送は、政治的に公平に!


2010年1月19日、NHKの「日米安保」についてのニュースで、政府・与党の論点だけが放送され、公明党など野党の論点は100%無視されました(午前4時~8時台まで数回)

この問題では、公明党を含め各党の論点があります。 NHKを含め、常に「政治的に公平・論点の多角的明確化(放送法)」を守るべきです。

政府・与党重視、少数野党軽視・無視は許されません。 改善要望が長年無視されていることも重大です。

このような放送では、選挙でも与党に有利となります。 年金・財政危機化の原因の一つでもあります。

視聴者・国民は、法律にもとづいて強く改善を求めるべきです。

同文: テレビ各局、BPO、日本民間放送連盟、消費者関連団体、政党など関係先

[NHK受付番号 573338]



要望の意味:
  • 要望は、放送法、民法、消費者基本法などにもとづいた 適正・正当 なものです。
  • 多くの人が、ねばりづよく要望すれば、「政治的に公平な放送」を実現することができます。
  • 結果として多数党に有利・少数党に不利な 選挙を正すことができます

インターネット経由などでの要望の方法:
  • 上記の文を コピー する。
  • 下記のあて先をクリックして、「ご意見」部分に、コピーを はりつけ。 または、新しく書き込む。 (文字数に注意)
  • メールの場合は、普通にメール。

改善要望のあて先: 

NHK https://cgi2.nhk.or.jp/css/form/web/mail_program/query.cgi
NHK解説員室 https://www.nhk.or.jp/kaisetsu/mailform/goiken.html
放送倫理・番組向上機構
(BPO)
https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html
日本民間放送連盟
国民生活センター

webmaster@nab.or.jp,
t_box@kokusen.go.jp
上の2つのメールアドレスをコピーして、あて先とすれば同文を同時に2箇所にメールできます。
件名は、ご自分でつけてください。
日本テレビ http://www.ntv.co.jp/staff/goiken/form.html
TBSテレビ https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do
TBS みのもんたの朝ズバッ! https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/asazuba/0436/enquete.do
フジテレビ https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?type=resother&flash=1
テレビ朝日 https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_present/present.php?cat_id=contact&theme_id=1642
テレビ東京 https://www3.tv-tokyo.co.jp/enq/subscribe.do?id=00000B5
消費者生活センター 消費者ホットラインの下記番号に電話:
   0570-064-370 (ゼロ ゴ ナナ ゼロ - 守 ロウ ヨ - ミン ナ ヲ)
または文書(郵便)で(注)。

(注) 宛先は、以下のページで調べる。  http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

インターネット署名 もお願いしています。

⇒ [公平な放送を!]