お知らせ


3月17日(火)トランジション世田谷 茶沢会カフェ

2015/03/12 5:49 に Tt Setagaya が投稿   [ 2015/03/12 5:51 に更新しました ]




トランジション世田谷 茶沢会カフェ
〜 持続可能な世田谷のことを話そう ~


* * *


        ■ 日時:2015年3月17日(火)10〜15時
        (10:00〜ガーデン作業/12:00~ランチ/13:00~カフェ)
        ■ 会場:羽根木の家
        (羽根木1-20-17 最寄りは新代田駅または東松原駅)

♪飲みもの食べもの持ち寄り歓迎ですマイカップ・マイ皿などもご協力下さい♪


* * *


10:00 庭でガーデン作業 参加費無料
   今回の作業は土作り、剪定作業、ニホンミツバチの場所作り、
   雨が降ったら豆選りの予定です。 (持ち物は軍手、あれば剪定鋏)

12:00 マリコさんランチ1500円+参加費500円

13:00 トランジション昼カフェからの参加者は500円
   ~ 持続可能な世田谷のことを話そう ~


* * *



*12:00~のマリコさんランチは、準備のため受付は3/13(金)までの予約制です。
ほかの回は当日まで受け付けています。どうぞご気軽にお越し下さい。

◆ご予約お問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。◆
https://docs.google.com/forms/d/1uU_9KSYYhqbB2NIa33xmtucOAer0XP0h7MuLjY8TIsI/

主催:トランジション世田谷 茶沢会
協力:現代朗読協会「羽根木の家」
※当日の連絡は現代朗読協会「090-9962-0848」にお願いします。


* * *

イギリスの小さな街から生まれ、
日本の各地でもはじまっているトランジション・タウン運動。

自分たちの住むまちを自分たちの手で
持続可能なまち・暮らし・社会へと
移行(transition)していこうという草の根運動です。

世田谷では2010年1月に立ち上げをし、
食とエネルギーの地産地消を目指し、
手づくり太陽光パネルの制作WSや利活用、
エネルギーシフトのシンポジウム、
世田谷育ちの野菜での地域マルシェや街歩き、
くるくる交換会などを開催したりしています。

地域を知ること、地域での出会い、
それぞれの顔の見えること、お互いを知ることを大切に、
他団体や行政ともつながり活動をひろげ、
昨年初夏には、市民協同発電所設立の
新たな活動も生まれています。

エネルギーシフトや食と農、地域流通の問題のほか、
人間関係のトランジションでもある
コミュニケーション・シフトの勉強会もおこなっています。

持続可能な世田谷のこと、ゆるやかにいっしょに
お話しできたらと思います。

トランジション・タウンのことを知りたい、
こんなことできたらいいなぁ、地域で仲間をみつけたい、
なんでもざっくばらんに、ワクワク、一緒にお話しませんか?

はじめての方の参加も大歓迎です♪ みなさまの参加をお待ちしています。


* * *

* 羽根木ガーデン部 
2014年の3月から、お庭(現代朗読協会の活動拠点)を畑へとトランジション!
トランジション世田谷 茶沢会の畑経験初心者たちが集まり、ゆるやかに模索中。
昨年はカブ、ルッコラ、プチトマトなどが育ちました。
昨秋に麦を蒔き育成中、今夏はマメ科を育てつつ、今秋も麦を蒔く予定です。
そしてさらには今年はニホンミツバチの養蜂にも挑戦します。随時仲間募集中☆

* * 

同日同場所(大広間)10時より
音読療法協会主催の「共感的コミュニケーション」共感・声カフェがあります。
ご興味ありますかたは、こちらより申し込みください。
http://www.voicetherapy.org/

共感的コミュニケーションは、
人と人が顔の見える関係で、つながりあえる本当の意味での持続可能な、
お互いに尊重しあえる社会へのシフトをめざしています。
共感・声カフェは、おたがいに深く聴きあうことのできる場作りを誘導し、
また自分自身の価値とニーズにつながるためのサポートを、
ボイスコーチングの講師がおこなう「お茶会」です。
このお茶会で練習するスキルは日常でも仕事でも
人間関係でも生かすことができるほか、日々の自主練習によってスキルアップして、
より毎日を彩り豊かにし、コミュニティにおいてコミュニケーション・シフトをもたらします。




2月20日(金)BEES CAFE @ ふろむあーすカフェ・オハナ

2015/02/17 23:37 に Tt Setagaya が投稿   [ 2015/02/17 23:38 に更新しました ]

BEES CAFE 
『だれもしらない みつばちの ものがたり』

〜 トランジション世田谷 茶沢会 ミツバチ部 始動  〜

2/20(金) 14:30 ~ 16:30
@ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

● ● ●


トランジション世田谷 茶沢会にて、

今春、「羽根木の家」にて、
ニホンミツバチの養蜂ができたらと思っています。

養蜂に向けて、
ミツバチのことをいろいろ学び、
そして、周辺環境のこと・・・
(蜂から見た花の世界、街の環境)
を調査したりと、
準備をしていきたいと思います。

その第1歩として、
養蜂家で、日本各地の養蜂場や
都内の様々のミツバチプロジェクトにも関わられている
ニホンミツバチの会の後藤純子さんを
カフェオハナにお招きし、お話しをうかがいます。

どうぞお気軽にお越しください。

● ● ●

● 2/20(金) BEES CAFE 
     『だれもしらない みつばちの ものがたり』
      〜トランジション世田谷 ミツバチ部 始動 〜

 14:30 ~ 16:30  
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 お話し:後藤純子さん

 参加費:888円 + 1オーダー * 要 予約

 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=914809

 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
 ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
http://www.cafe-ohana.com/
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA


1月27日(火)BEES CAFE @ ふろむあーすカフェ・オハナ

2015/01/20 22:14 に Tt Setagaya が投稿   [ 2015/01/20 22:15 に更新しました ]




BEES CAFE 
『だれもしらない みつばちの ものがたり』

〜 トランジション世田谷 茶沢会 ミツバチ部 始動  〜

1/27(火) 14:30 ~ 16:30
@ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

● ● ●

トランジション世田谷 茶沢会にて、
今春、「羽根木の家」にて、
ニホンミツバチの養蜂ができたらと思っています。

養蜂に向けて、
ミツバチのことをいろいろ学び、
そして、周辺環境のこと・・・
(蜂から見た花の世界、街の環境)
を調査したりと、
準備をしていきたいと思います。

その第1歩として、
養蜂家で、日本各地の養蜂場や
都内の様々のミツバチプロジェクトにも関わられている
ニホンミツバチの会の後藤純子さんを
1/27(火)、カフェオハナにお招きし、
お話しをうかがいます。

どうぞお気軽にお越しください。

● ● ●


● 1/27(火) BEES CAFE 
     『だれもしらない みつばちの ものがたり』
      〜トランジション世田谷 ミツバチ部 始動 〜

 14:30 ~ 16:30  
 @ ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)

 お話し:後藤純子さん

 参加費:888円 + 1オーダー * 要 予約


 お問い合せ・予約は、以下のフォームよりお願いします
http://form1.fc2.com/form/?id=914809


 ナチュラル&ピースSHOP + オーガニックベジCAFE
ふろむあーす & カフェオハナ
 東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
 Tel/Fax (03) 5433-8787
 Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
 facebook:https://www.facebook.com/fromEarthCafe.OHANA




エネルギーシフト未来工房 第4回1/25、第5回3/1、第6回3/22

2015/01/20 21:38 に Tt Setagaya が投稿   [ 2015/01/20 21:39 に更新しました ]



エネルギーシフト未来工房

地域のモデルハウス手作りワークショップ 連続開催!

第4回:2015年1月25日(日)14時半~
〜 江戸のくらしとぬくもり生活 〜

■ 第5回:3月1日(日)14時半〜
~ 暖気と調湿 珪藻土のちから ~

■ 第6回: 3月22日(日)14時半〜
〜 未来工房 実験成果発表 自然エネルギーでパーティー ~

場所:カトリック世田谷教会(下北沢)

● ● ●



自然のエネルギーの流れ— エクセルギーを活かしながら、
暖かく、快適なエネルギー⽣活を!

“ 未来 ”の姿をイメージし、話しあい、また実験をしませんか?
エネルギーシフトの未来⼯房へ、ようこそ。

■ 第4回:1 ⽉25⽇(⽇)14時半〜
「江⼾のくらしとぬくもり生活」


お話:都筑建さん(NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV‒Net)代表理事)

実験:ちょっとした工夫で暖かく 窓実験

江⼾の人たちは、エアコンもなしにどうやってぬくんでいたんでしょうか?
身近なもののエネルギーにビックリ。

■ 第5回:3月1日(日)14時半~17時
暖気と調湿 珪藻土のチカラ
「暖気と調湿 珪藻⼟のチカラ ~エクセルギー」


お話:
⿊岩哲彦さん(建築家)
山本太郎さん(珪藻⼟専門家)

実験:珪藻土、炭で、湿気の工夫

カビ臭い生活とおさらば!
暖かくて、結露もない、そんな⽣活は簡単に⼿に入る?
水分の流れと働きはどうなっているのでしょうか。

■ 第6回:3月22日(日)14時半~17時
未来工房 実験成果発表
自然エネルギーでパーティー


お話:浅輪剛博(NPO法人世田谷みんなのエネルギー代表理事)

■ 講師略歴
都筑 建さん
NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)代表理事
自然エネルギー推進市民フォーラム理事長
NPO法人ワーカズコープエコテック理事長
認定NPO法人FOE・J理事。

1980年代より市民の立場からエネルギー問題を考え、
省エネルギーや自然エネルギーの普及活動を続けている。
経産省、環境省との自然エネルギー連繋事業や
佐賀県、愛知県、神奈川県をはじめとする
全国の自治体との自然エネルギー普及との協働も行っている。
太陽光発電普及の諮問委員などを努めて、
各地で多くの講演を行っている。
著書に「エネルギーシフトー太陽光発電で暮らしが変える、社会が変わる」 (旬報社)、
編著に「誰でもできるベランダ太陽光発電」(合同出版)などがある。



黒岩哲彦さん
建築家 株式会社エクセルギー代表。
元世界銀行マダガスカルコンサルタント。
作品:「オーベルジュドノームの森」「カフェレストラン・雲場亭」
「小金井エクセルギーハウス・雨デモ風デモハウス・環境楽習館」他。
著書:「世界のベストホテル50」(共著:TOTO出版)、
「雨の建築学」(日本建築学会編:北斗出版)、
「エクセルギーハウスをつくろう」(コモンズ)。


山本太郎さん
全国ネットワーク【TANE】 事務局 株式会社ウェル 代表取締役
平成16年~、珪藻土パイオニアメーカーにて、調湿技術を学ぶ。
平成21 年、独立、(株)ウェルを設立。
調湿設計という学問を研究・普及させること を目的とした企業。
調湿技術を駆使し、湿害防止・快適空間の創造に取り組みながら、
それを学問として普及させるべく研究・開発を行っている。
住まいと湿気の関連性をひも解くため、「湿気と仲良く住まう」をキーワードに、
各地において検証をおこない、それをデータ化。土壁の技術の見直しにも取組む。

● ● ●

■ 開催場所:カトリック世⽥谷教会
かまぼこ集会所(中庭)
下北沢駅南⼝から徒歩5分
住所 世田⾕区北沢1-45-12

公共交通をお使い下さい。

■ 参加料:500円

お問合せ:setagaya.energy@gmail.com
当⽇連絡先:090‒9965‒2374 (あさわ)

このイベントは、カリタス下北沢発電所、 そして、
PV-Green電力証書を通し 太陽光エネルギーで運営します。

このイベントは、2014年度 独立⾏政法人環境再⽣保全機構地球環境基金、
そして、東京ガス環境おうえん基⾦の助成金を受けて開催します。

主催:NPO法人世⽥⾕みんなのエネルギー トランジション世⽥⾕ 茶沢会

世田谷・エネルギーシフト未来工房
2014年9月から2015年3月まで月1回の連続で開催しています。
より快適な暮らし方を「整えて」みませんか?



1月20日(火)トランジション茶沢カフェ with マリコランチ

2015/01/17 20:27 に Tt Setagaya が投稿   [ 2015/01/17 20:39 に更新しました ]



トランジション茶沢カフェ with マリコランチ

~ 持続可能な世田谷のことを話そう ~


       ■ 日時:2015年1月20(火)11〜15時(12:00~ランチ/13:00〜カフェ)
       ■ 会場:羽根木の家(羽根木1-20-17 最寄りは新代田駅または東松原駅)


* * *

イギリスの小さな街から生まれ、
日本の各地でもはじまっている
トランジション・タウン運動。

自分たちの住むまちを自分たちの手で
持続可能なまち・暮らし・社会へと
移行(transition)していこうという草の根運動です。

世田谷では2010年1月に立ち上げをし、
食とエネルギーの地産地消を目指し、
手づくり太陽光パネルの制作WSや利活用、
エネルギーシフトのシンポジウム、
世田谷育ちの野菜での地域マルシェや街歩き、
くるくる交換会などを開催したりしています。

地域を知ること、地域での出会い、
それぞれの顔の見えること、お互いを知ることを大切に、
他団体や行政ともつながり活動をひろげ、
昨年初夏には、市民協同発電所設立の
新たな活動も生まれています。

エネルギーシフトや食と農、地域流通の問題のほか、
人間関係のトランジションでもある
コミュニケーション・シフトの勉強会もおこなっています

持続可能な世田谷のこと、ゆるやかにいっしょに
お話しできたらと思います。

トランジション・タウンのことを知りたい、
こんなことできたらいいなぁ、地域で仲間をみつけたい、
なんでもざっくばらんに、ワクワク、一緒にお話しませんか?

はじめての方の参加も大歓迎です♪
みなさまの参加をお待ちしています。

* * *


■ 日時:2015年1月20日(火)11〜15時(12:00~ランチ/13:00〜カフェ)
■ 会場:羽根木の家(羽根木1-20-17 最寄りは新代田駅または東松原駅)

参加費:ランチからの参加2,000円
  カフェのみの参加は500円(会場費・お茶代として/その他持ち込み自由)


お野菜はすべてオーガニックのマリコさんのランチ


スケジュール
11時 羽根木の家のガーデン部作業、井戸修繕作業
12時 ランチ
13時 トランジション・カフェ
15時のカフェ終了後はテーマごとの分科会などでの居残り自由。
17時くらいまでゆるりと開場しておきます。

お問い合せ・予約は、以下のフォームより「お問い合わせ内容」に
「その他」を選び、「メッセージ欄」に「トランジションカフェ」
と記入し、何時から参加希望なのかもお知らせください。
http://www.roudoku.org/contact

主催:トランジション世田谷 茶沢会
協力:現代朗読協会「羽根木の家」

※当日の連絡は現代朗読協会「090-9962-0848」にお願いします。




1月12日(月 祝)映画「はての島のまつりごと」世田谷上映会

2014/12/26 6:07 に Tt Setagaya が投稿   [ 2014/12/26 6:16 に更新しました ]





ー 映画「はての島のまつりごと」世田谷上映会 ー

2015年112日(月 祝) 昼の部夜の部 2回上映

カトリック世田谷教会(下北沢)

● ● ●


ドキュメンタリー映画「はての島のまつりごと」

- 日本の端っこの一つの島が、現代社会の荒波によって変わろうとしている。
        島が変わる前の貴重な3年間の記録である。


監督:土井鮎太  製作:映画「はての島のまつりごと」製作委員会
2014年/145分 http://www.hatenoshima.com/


● ● ●


沖縄県八重山郡与那国島。日本の西のはて、人口1500人の小さな島
です。台湾が隣、黒潮の流れの中で海の恵みの恩恵に預かり、自然
に寄り添う暮らしがあります。
しかし、与那国島には自衛隊のレーダー基地とそれに伴う駐屯所の
建設計画があり、賛成と反対と二分する運動が今も続いています。
2014年11月に町議会で建設の可否を問う住民投票が可決されました
が、実施されるかわからない状態が続いています。

今年夏にドキュメンタリー映画「はての島のまつりごと」が完成。
映画の中では、季節折々のまつりの様子、島の人たちの暮らしや生
活の現状、基地建設に対しての島の人々のさまざまな想い、建設を
めぐる町長選挙の様子などが映し出されます。小さな島で起こった
問題は、私たちと無関係ではなく、翻弄される様子は日本の縮図の
ようにも感じました。

- なにを大切に暮らしていくのか? 

私たちひとりひとりにも問いかけるこの映画の上映を世田谷で開催
します。


● ● ●


日時:2015年1月12日(月 祝)昼の部/夜の部 2回上映
場所:カトリック世田谷教会 かまぼこ集会所
(下北沢駅南口徒歩5分 茶沢通り)東京都世田谷区北沢1-45-12

協賛金(参加費):1200円 
 託児あり(昼の部のみ)/上映後監督のトークも


◆ 昼の部
13:30 受付
13:45 上映
16:15 上映終了 休憩
16:30 監督トーク
17:15 終了

▼ 託児付き(昼の部のみ) お子様お一人別途500円
※ 事前申込時に一緒にお申し込み下さい。託児締切1月9日まで。お子さんの年齢、性別をお伝え下さい。
※ 大変申し訳ありませんが、0歳代のお子さんのお預かりは基本できません。0歳代のお子さんをお持ちで映画を見たい方は、後ろにソファーのお席を準備いたします。
※ 受付の後、託児の場所へご案内します。まずはお子さんとご一緒に受付にお越し下さい。
※ 託児できるお子さんの人数は限られておりますので、お早めにお申し込み下さい。
※ お子さんのお気に入りのおもちゃ、絵本、お絵描きセットなどをご持参下さい。
※ 託児申込の方は、申込と一緒に、お母さんの携帯電話もお知らせ下さい。

◆ 夜の部
17:45 受付
18:00 上映
20:30 上映終了

▼ 交流会
21:00より教会の前の下北沢CIRCUSにて交流会
与那国の泡盛などもご用意。一緒にお話をしましょう。

参加費:別途1,500円(ワンプレートお食事とデザート代/ドリンク代別)
下北沢CIRCUS
世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション1F
※事前申込時に一緒にお申し込み下さい。


申込
mail:ttsetagaya@gmail.com
※お名前と参加人数、昼と夜のどちらのご参加かをお伝え下さい。
※事前申込受付1月11日21時まで、以降は当日会場へお越し下さい。
 (満席の場合はお席が準備できない場合もございます)

問合せ
tel:090-8450-5846(矢郷/やごう)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

主催:「はての島のまつりごと」世田谷上映実行委員会
共催:NPO法人 世田谷みんなのエネルギー/世田谷から未来をつく
る会/トランジション世田谷 茶沢会/「はての島のまつりごと」製作委員会


12月14日(日)午前 伝統野菜ってなあに?

2014/12/05 6:54 に Tt Setagaya が投稿   [ 2014/12/05 9:41 に更新しました ]






伝統野菜ってなあに?
横山先生からの種のお話&種取りのコツ

         ■ 日時:12月14日(日) 9:30~11:45くらい

● ● ●


伝統野菜という言葉を耳にすることが多くなりました。
その土地の風土のなかで育ち、人々の手で種を取り、育った野菜は、
土地の食ともつながる大切な文化のひとつです。

東京にも伝統野菜があります。
江戸東京野菜をはじめとする伝統野菜を中心に
高校生たちと一緒に野菜を育ててきた横山先生。
なぜ伝統野菜なのか?
伝統野菜の大切さ、種を取り季節ごとに生命(いのち)を
つないでいくことの意味などをお話頂き、
種取りのコツも教えて頂きます。



 場所:喜多見地区会館(第1会議室)
   東京都世田谷区喜多見8-23-23

 参加費:500円

 9:30 横山先生から種のお話
 10:30 種取り
 11:45 終了

講師:横山修一先生(前東京都立園芸高等学校教員)
   第14回がんばれ先生!東京新聞教育賞を
   『広がれ、つながれ江戸東京野菜』で受賞。

協力:池田あすえさん(喜多見農家/トランジション世田谷 茶沢会メンバー)

申込:ttsetagaya@gmail.com (お名前をお伝え下さい)
問合せ(当日のご連絡も):矢郷 090−8450−5846


終了後、時間のある方は、池田さんの畑で収穫体験をします。
参加費:1000円(種取りの参加費とは別に)
持ち物:収穫野菜を入れる袋、キッチンバサミ、軍手等
※13時終了予定。荒天中止。

主催:トランジション世田谷 茶沢会
https://sites.google.com/site/ttsetagaya/



11月24日(月 祝)世田谷いきいきマルシェ

2014/11/19 18:43 に Tt Setagaya が投稿   [ 2014/11/19 18:46 に更新しました ]


          『 世田谷いきいきマルシェ 』


      ■ 日時:2014年11月24日(月祝) 9時00分〜17時00分
      ■ 会場:カトリック世田谷教会





● ● ●

いつもたくさんの人が集まる地域マルシェ「下北沢あおぞらマルシェ」。
実りの秋、11月24日(月祝)にふたたび開催されます。

トランジション世田谷 茶沢会は、
これまでと同じ『世田谷いきいきマルシェ』と題し、参加いたします。
世田谷の朝穫り新鮮野菜をはじめ、
たくさんの世田谷のなかまたちと一緒に出店をしています。

以前の会の様子は、こちらもご覧下さい。




新鮮な朝採り野菜をぜひお手に取ってください。
そして、今年春に引き続きソーラー発電でジューサーを回し、
新鮮野菜や果物を使ったオリジナルジュースとスープの販売をします。

また前回に続き「くるくるひろば」も開催します。
衣服・食器・文具・雑貨・おもちゃ・本 etc…家にある不要品を持ち寄り、
何でも自由に持ってきて、何でも自由に持って行く、お金を介さない交換会です。

おいしい野菜や食べ物、出会いや発見がたくさんです!
太陽や地球からの無償の恵みを受け取って一緒に春の光の恵みをお祝いしましょう。

みなさま、どうぞお集りください。

● ● ●

同じ会場の下北沢あおぞらマルシェでは被災地農家応援で、
東北のたくさんの農家さんたちがまた駆けつけて下さいます。
トークイベント、上映会、ライブ、キッズエリアなど催し物もたくさん。
どうぞ、おたのしみください。

HP:http://aozora-marche.com/?page_id=21
FB:https://www.facebook.com/shimokita.marche

会場 下北沢“カトリック世田谷教会”
東京都世田谷区北沢1-45-12
(下北沢駅南口徒歩5分 茶沢通り 劇場「ザ・スズナリ」裏)
日時 4月29日(火祝日) 9時00分〜17時00分

主催 NPO法人 Agri-Connections/下北沢あおぞらマルシェ実行委員会
後援 下北沢東通り商店街
連絡先 info@shimokita-marche.jp

● ● ●




『世田谷いきいきマルシェ」の出店者のご紹介

【 野菜・食料品・雑貨コーナー 】
世田谷野菜
せたがやそだち。地産地消!喜多見の池田農園さんの朝穫り新鮮野菜♪

 VEGRIA FARM -TOKYO-
東京産野菜~ 東京の味を東京で ~
野菜は小平市の宮寺農園より!話題の江戸東京野菜も!
世田谷区の農業高校出身2人が東京野菜販売いたします!

 トランジション世田谷 茶沢会
自然エネルギーカフェと0円マーケット「くるくるひろば」をやります!
あげたい人、もらいたい人、集まれ~(^^)/
捨てるにはもったいない物もみんなで持ち寄って、
お金を介さないフリーマーケットを楽しみましょう。
あげたいものもってきて、ほしいもの探しにきてね!
ソーラー発電でジューサーを回し、新鮮野菜を使ったスープの販売もします。

 福島の子どもたちとともに・世田谷の会
伊是名島の産直モズク、そして港区の災害備蓄水、「郡上の天然水」(硬度26)を販売します♪

 With Live
女性たちの暮らしや活動、起業の支援を行う団体です
活動の一つに手作り品を販売し、売り上げの一部を女性の活動団体に
寄付しています。今回は作家の製作したピアスで、売り上げの一部を
女性たちの労働問題を支援する「女性ユニオン東京」に届けます

 弥山堂
栃木で自然と共に暮らし、その中から生まれた絵や陶芸の小物たち土鈴、
絵はがき、食器などを並べます。

 モシリトイファーム
地球に負担をかけない循環できる農業を目指してます。 
北海道産 無農薬・無肥料栽培のゆめぴりか「玄米、白米」と大豆、黒豆など

【飲食コーナー】
 Café Stay Happy
下北沢南口にあるこたつもあるくつろぎの旅カフェ
季節のパウンドケーキと自家製チャイを販売します。

 かまいキッチン
下北沢北口にあるみんなにやさしいごはんとおやつのお店
和な家庭料理とフィリピン料理を契約農家の有機米と低農薬野菜で提供。
不定期でライブなどのイベントもあり。
マルシェでは、子どもも食べやすいトーフハンバーグ入りライスバーガーと
スープやおやつを販売します。

【自然エネルギーコーナー】
 世田谷みんなのエネルギー
教会の屋根に、みんなのお金を集めてできた、
カリタス下北沢ソーラー市民協同発電所。
今年は、自然エネルギーを利用した快適なモデルハウスの体験会しますよ。
どんな家が暖かいのか、試してみませんか?



11/18(火)午後 トランジション茶沢カフェ

2014/11/12 22:16 に Tt Setagaya が投稿   [ 2014/11/13 0:29 に更新しました ]


トランジション茶沢カフェ
~ 持続可能な世田谷のことを話そう ~


     ■ 日時:11/18(火) 14:00 ~
     ■ 会場:羽根木の家(羽根木1-20-17 最寄りは新代田駅または東松原駅)

* * *

イギリスの小さな街から生まれ、
日本の各地でもはじまっている
トランジション・タウン運動。

自分たちの住むまちを自分たちの手で
持続可能なまち・暮らし・社会へと
移行(transition)していこうという草の根運動です。

世田谷では2010年1月に立ち上げをし、
食とエネルギーの地産地消を目指し、
手づくり太陽光パネルの制作WSや利活用、
エネルギーシフトのシンポジウム、
世田谷育ちの野菜での地域マルシェや街歩き、
くるくる交換会などを開催したりしています。

地域を知ること、地域での出会い、
それぞれの顔の見えること、お互いを知ることを大切に、
他団体や行政ともつながり活動をひろげ、
昨年初夏には、市民協同発電所設立の
新たな活動も生まれています。

エネルギーシフトや食と農、地域流通の問題のほか、
人間関係のトランジションでもある
コミュニケーション・シフトの勉強会もおこなっています。

持続可能な世田谷のこと、ゆるやかにいっしょに
お話しできたらと思います。

トランジション・タウンのことを知りたい、
こんなことできたらいいなぁ、地域で仲間をみつけたい、
なんでもざっくばらんに、ワクワク、一緒にお話しませんか?

はじめての方の参加も大歓迎です♪
みなさまの参加をお待ちしています。

* * *



日時:11/18(火) 14:00 ~
会場:羽根木の家(羽根木1-20-17 最寄りは新代田駅または東松原駅)

参加費:500円(会場費・お茶代として/その他持ち込み自由)

お問い合せ・予約は、以下のフォームより「お問い合わせ内容」に
「その他」を選び、「メッセージ欄」に「トランジションカフェ」
と記入してください。
http://www.roudoku.org/contact

※当日の連絡は現代朗読協会「090-9962-0848」にお願いします。

主催:トランジション世田谷 茶沢会
協力:現代朗読協会「羽根木の家」


10月12日(日)第39回雑居まつり

2014/10/09 1:22 に Tt Setagaya が投稿   [ 2014/10/09 1:23 に更新しました ]



第39回 雑居祭り

年に一度10月に開催されるお祭りは、今年39回目!!

「地域の問題は地域住民の手で!」を合言葉に39年も前から福祉・教育・子育て・食・環境・平和・国際協力など、世田谷でさまざに活動する団体が各広場を構成し(約90団体)みんなでつくるお祭りです。

私たちは今年も「核と暮らしと戦争を考える広場」に参加します。





日時: 10 12 日(日) 10:00~16:00 ※荒天の場合翌日13日(月祝)に順延
■ 場所: 羽根木公園
   (小田急線梅ヶ丘駅から徒歩3分、井の頭線東松原駅から徒歩8分)


● ● ●

今年も、エネルギーと食の地産地消をテーマに、参加をいたします。



喜多見の池田さんの採れたて野菜の販売

朝採りの採れたて!の野菜の販売と、喜多見の街歩きの紹介のパネルの展示をします。



 0円マーケット「くるくるひろば」 

世の中、モノが多すぎない?
捨てたり買ったりする前に、
ご近所みんなでシェアしてみよう。
服・食器・文具・雑貨…まだ使えるモノなら何でも、
自由に持ち込みor持ち帰りできます。
予約不要、手ぶら参加歓迎、
もらい手のなかったモノの持ち帰り不要(処分費カンパお願いします)
くるくる使って、持続可能なくらしへ G O !

みなさんのお家にある不要品をぜひお持ち下さい。



 茶沢カフェ

「雑居パン」
  新たな新名物!誕生!?
  第39回目の開催を記念したパンの販売をします!

★ ソーラークッカー&太陽熱温水器による、
  コーヒー&ホットケーキの販売をします!
   ※ 晴れの場合以外は予定の変更あり

★ 日本の最西端与那国島(沖縄県)の黒糖の販売!







 広場のステージを、すべて太陽光パネルからの自然エネルギーでまかないます。

★ 11:00〜11:30
  「現代朗読協会」のみなさんにより、
  日本国憲法前文と第9条、坂口安吾の「もう軍備はいらない」の一部を朗読します。
  お近くのみなさんもぜひ一緒に朗読しましょう。

★ 13:00~13:30
  茶沢会の活動の紹介とエネルギーについてのクイズ♪
  エネルギーについて、楽しく学べるよ♪

他、ステージでは、広場のみなさんの楽しい催しがたくさんです。

● ● ●

最後に雑居まつり宣言を紹介します。

  『雑居まつり宣言』  

  地域は、生活を営む最も身近で小さな社会集団である。
  地域は、コミュニケーションの中からお互いを育て、助
  け合い平和を愛する心を育てる。
  地域は、共通した問題や願いを語り、その解決・実現に
  向かって行動するエネルギーを生む。
  地域は、最も生活に密着した文化を形成する源である。
   私たちは、 「地域」をこうとらえ、その「地域」で活
  動する団体によって構成される「雑居まつり」に次のよ
  うな思いをのせ、これを『雑居まつり宣言』とする。

1 . 私たちは、このまつりに自由意思により、主体的に参加します。
 . 私たちは、思想信条をこえて語り合い、手をつなぎ合い、
    このまつりを準備していきます。
 . 私たちは、生活者としての市民の立場で連携を広め、社会や環境、
    平和を考えます。
 . 私たちは、このまつりで生命あるすべてのものたちに向けて、
       有形無形のメッセージを表現します。



1-10 of 73