福里 司 (Tsukasa Fukusato)

About me
[Profile] 
東京大学大学院 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 助教2017年3月, 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻にて博士号(工学)を取得.情報処理振興事業協会(IPA) 未踏IT人材発掘・育成事業 プロジェクトクリエータ (2014.06-2015.03),早稲田大学 理工学研究所 次席研究員(研究院助教)(2017.04-08), Adobe Researchのインターンシップ(2015.07-10, 2016.06-09, 2017.04-07)ユーザインターフェースとグラフィクスに関する研究に従事第5回画像電子学会 西田賞受賞. ACM, 情報処理学会, 画像電子学会, 各会員. [english page] 

[Research Interest]
最近は「漫画やアニメ作品の制作に用いられる技法の再現」及び,「ユーザ演出を簡単に反映できるディレクタブルな創作支援システム」に興味を持っています.具体的なトピックは
  • User Experience Design
  • Computational Geometry
  • Video & Image Processing
  • Information Visualization

Biography

2008.03 私立 成蹊高等高校 卒業
2008.04 早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科 入学
2012.03 早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科 卒業  (学士:工学)
2012.04 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 (博士前期課程) 入学
2014.03 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 (博士前期課程) 修了 (修士:工学)
2014.04 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 (博士後期課程) 入学
2014.06 情報処理振興事業協会(IPA) 未踏IT人材発掘・育成事業
2015.04 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2015.07 Internship at Adobe Research in San Jose, California, USA. (Mentor : Daichi ItoRadomír Měch)
2016.06 Internship at Adobe Research in San Jose, California, USA. (Mentor : Daichi Ito, Darshan PrasadDuygu Ceylan)
2017.03 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 (博士後期課程) 修了 (博士:工学) 
2017.04 早稲田大学 理工学研究所 次席研究員.(研究院助教授)
2017.04 Internship at Adobe Research in San Jose, California, USA. (Mentor : Daichi ItoDuygu Ceylan)
2017.09 東京大学大学院 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 助教 (Mentor: Takeo Igarashi)

Work Experience
Internship at Adobe Research in San Jose, California, USA. 04/2017 - 07/2017. [link] 
Internship at Adobe Research in San Jose, California, USA. 06/2016 - 09/2016. [link] 
Internship at Adobe Research in San Jose, California, USA. 07/2015 - 10/2015. [link]
・情報処理振興事業協会(IPA) 2014年度 「未踏IT人材発掘・育成事業」, 2014.06-2015.03.

Research Assistance
科学技術振興機構 戦略的創造推進事業 (JST CREST
 "コンテンツ共生社会のための類似度を可知化する情報環境の実現." 2014.04-2017.03. [link]
・文部科学省 「卓越した大学院拠点形成支援補助金」
 "物理シミュレーションベースのアニメコンテンツ創作支援システムの開発." 2013.06-2014.01. [link]

Teaching Assistance
・画像情報処理演習B (早稲田大学 先進理工学研究科), 2016.09-2017.02.
・画像情報処理演習A (早稲田大学 先進理工学研究科), 2016.04-2016.07.
・画像情報処理演習D (早稲田大学 先進理工学研究科), 2015.09-2016.02.
・画像情報処理演習C (早稲田大学 先進理工学研究科), 2015.04-2015.07.
・画像情報処理演習B (早稲田大学 先進理工学研究科), 2014.09-2015.02.
・画像情報処理演習A (早稲田大学 先進理工学研究科), 2014.04-2014.07.
Cプログラミング (早稲田大学 先進理工学部 物理・生命医科),  2013.04-2014.02.
・回路理論A (早稲田大学 先進理工学部 応用物理), 2012.04-2012.07.


Projects


Voice Animator: Automatic Lip-Synching in Limited Animation by Audio
Shoichi FurukawaTsukasa FukusatoShugo Yamaguchiand Shigeo Morishima
Advances in Computer Entertainment Technology (ACE) 2017 (to appear)
(Formant-based keyframing system to design limited-stylized lip-sync animation)

Quasi-Developable Garment Transfer for Animals
Fumiya Narita, Shunsuke SaitoTsukasa Fukusatoand Shigeo Morishima
ACM SIGGRAPH ASIA 2017 Technical Brief (to appear)
(Template-based garment modeling system with developable optimization)


Outside-in Monocular IR Camera based HMD Pose Estimation via Geometric Optimization
Pavel A. SavkinShunsuke Saito, Jarich Vansteenberge, Tsukasa Fukusato, Lochlainn Wilson, and Shigeo Morishima
ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology (VRST) 2017  (to appear)
[ACM] [Youtube]
(Real-time HMD pose estimation by introducing geometrically constrained optimization)

Court-based Volleyball Video Summarization Focusing on Rally Scene
Takahiro Itazuri, Tsukasa FukusatoShugo Yamaguchi, and Shigeo Morishima
(Template-based rally scene detection & rally rank evaluation from volleyball video with camera work)

Fiber-Dependent Approach for Fast Dynamic Character Animation
Ayano Kaneda, Tsukasa Fukusato, Yoshihiro Fukuhara, Takahiro Nakatsuka, and Shigeo Morishima
(Directional shape matching dynamics to simulate primary & secondary deformation)

Facial Fattening and Slimming Simulation based on Skull Structure
Tsukasa Fukusato, Masahiro Fujisaki, Takuya Katoand Shigeo Morishima
The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan (IIEEJ) 2017
(2D skull shape estimation system using MRI images library)


3D Character Genrator based on 2D Design
Tsukasa Fukusato, Takeo Igarashi, and Daichi Ito
[Youtube] U.S.Patent: US20170212661 A1.
(How to design a low-poly 3D model from orthographics images)

Wrinkles Individuality Preserving Aged Texture Generation using Multiple Expression Images
Pavel A. SavkinTsukasa FukusatoTakuya Katoand Shigeo Morishima
The Journal of Information Processing Society of Japan (IPSJ) 2016
(Facial aging simulation system by a set of weakly registered frontal face images, "patch library")

  Garment Transfer for Quadruped Characters Citation=1##
Fumiya Narita, Shunsuke SaitoTakuya KatoTsukasa Fukusato, and Shigeo Morishima
Eurographics 2016 short paper
The Journal of Information Processing Society of Japan (IPSJ) 2016
(Garment transformation system with coarse and detail adjustment)

 https://sites.google.com/site/tsukasafukusato/home/racquet_sports.png?attredirects=0  RSViewer: An Efficient Video Viewer for Racquet Sports Focusing on Rally Scenes Citation=7##
Shunya Kawamura, Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai, and Shigeo Morishima
The Journal of Information Processing Society of Japan (IPSJ) 2015
(Unsupervised rally scene detection from racquet sports video sequence)

  Computational Cartoonist: A Comic-style Video Summarization System for Anime Films
Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai, Shunya Kawamura, and Shigeo Morishima
(Evaluation criteria for comic-style summarization in anime films)

 
Region-based Painting Style Transfer Citation=1##
Shugo YamaguchiTakuya KatoTsukasa Fukusato, Chie Furusawa, and Shigeo Morishima
ACM SIGGRAPH ASIA 2015 Technical Brief
ACM SIGGRAPH 2015 Student Research Competition Finalist (3rd prize award)
(Simple global & local correspondence between two images in patch-based synthesis)

  Active Comicing for Freehand Drawing Animation
Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima
IPA: Exploratory IT Human Resources Project 2014
(2D freeform stroke animation using a least-distorting interpolation and a set of established principles of 2D animation)

  Dance Motion Segmentation Method based on Choreographic Primitives Citation=2##
Narumi Okada, Naoya IwamotoTsukasa Fukusato, and Shigeo Morishima
(Abrupt transition detection of skeletal dance motion with rhythm of music)


  Automatic Depiction of Onomatopoeia in Animation Considering Physical Phenomena Citation=2## 
Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima
(Onomatopoeia formulation from impression of International Phonetic Alphabet (IPA) symbols)

  Automatic Video Summarization based on Key frame Detection from Animated Film Citation=1##
Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai, Hayato Ohya, and Shigeo Morishima
The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan (IIEEJ) 2013
Expressive 2013 Posters&Demonstration
(Unsupervised keyframe detection using low-level visual features from anime film sequence)


Publications [dblp]

学術論文誌
  1. 福里 司,  藤崎匡裕, 加藤卓哉,  森島繁生. "頭蓋骨形状を考慮した肥痩変化顔画像合成." 画像電子学会誌, Vol.46, No.1, pp.197--205, 2017.02. [link]
  2. Pavel A. Savkin加藤卓哉, 福里 司, 森島繁生. "老化時の皺の個人性を考慮した経年変化顔画像合成." 情報処理学会論文誌, Vol.57, No.7, pp.1627--1637, 2016.07. 推薦論文,特選論文 [link]
  3. Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Active Comicing for Freehand Drawing Animation." Mathematical Progress in Expressive Image Synthesis III, Vol.24, pp.45--56Springer, 2016.06. [doi]
  4. 成田史弥, 斎藤隼介, 福里 司, 森島繁生. "四肢キャラクタ間の衣装転写システムの提案." 情報処理学会論文誌 「学生・若手研究者論文」特集, Vol.57, No.3, pp.863--872, 2016.03. [link]
  5. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生. "ラリーシーンに着目した映像自動要約によるラケットスポーツ動画鑑賞システム." 情報処理学会論文誌 「学生・若手研究者論文」特集, Vol.56, No.3, pp.1028--1038, 2015.03. [link]
  6. 福里 司, 平井辰典, 大矢隼士, 森島繁生. "アニメ作品におけるキーフレーム自動抽出に基づく映像要約手法の提案." 画像電子学会誌 ビジュアルコンピューティング論文特集号, Vol.42, No.4, pp.448--456, 2013.07. 西田賞 (Best paper of recent 2 years) [doi] 

国際会議
[Full paper]
  1. Shoichi Furukawa, Tsukasa Fukusato, Shugo Yamaguchi, and Shigeo Morishima. "Voice Animator: Automatic Lip-Synching in Limited Animation by Audio." In Proceedings of 14th International Conference on Advances in Computer Entertainment Technology (ACE 2017), 2017.12.14-16. (to appear)
  2. Pavel A. Savkin, Shunsuke Saito, Jarich Vansteenberge, Tsukasa Fukusato, Lochlainn Wilson, Shigeo Morishima. "Outside-in Monocular IR Camera based HMD Pose Estimation via Geometric Optimization." In Proceedings of the 23rd ACM Symposium on Virtual Reality Software and Technology (VRST 2017), pp.7:1--7:9, Gothenburg, 2017.11.08-10. [doi]
  3. Takahiro Itazuri, Tsukasa Fukusato, Shugo Yamaguchi, and Shigeo Morishima. "Court-based Volleyball Video Summarization Focusing on Rally Scene." In Proceedings of the 3rd IEEE International Workshop on Computer Vision in Sports (CVsports), pp.123-130, Honolulu, 2017.07.21. [doi]
  4. Ayano Kaneda, Tsukasa FukusatoYoshihiro Fukuhara, Takahiro Nakatsuka, and Shigeo Morishima. "Fiber-Dependent Approach for Fast Dynamic Character Animation" In Proceedings of the 30th Conference on Computer Animation and Social Agents (CASA 2017), pp.1--10, Seoul, 2017.05.22-24. [link]
  5. Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "An Anime Keyframing for Comic-Style Browsing." ACM CHI 2016 Symposium on Emerging Japanese HCI Research Collection, pp.5--10, San Jose, 2016.05.07.
  6. Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai, Shunya Kawamura and Shigeo Morishima. "Computational Cartoonist: A Comic-style Video Summarization System for Anime Films." Lecture Notes in Computer Science (In Proceedings of the 22nd International Conference on Multimedia Modelling), Vol.9516, pp.42--50, Springer, 2016.01.04-06. [doi]
  7. Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Active Comicing for Freehand Drawing Animation." Lecture Notes in Mathematics-for-Industry (In Proceedings of the 3rd International Symposium on Mathematical Progress in Expressive Image Synthesis), Vol.64. pp.6--15Fukuoka, 2015.09.25-27. [link]
  8. Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Automatic Depiction of Onomatopoeia in Animation Considering Physical Phenomena." In Proceedings of the 7th International ACM SIGGRAPH Conference on Motion in Games (MIG 2014), Los Angeles, pp.161--169. 2014.11.06-08. [doi]

[Short paper / Extended abstract]
  1. Pavel A. Savkin, Tsukasa Fukusato, Takuya Kato, and Shigeo Morishima. "Wrinkles Individuality Preserving Aged Texture Generation using Multiple Expression Images." In Proceedings of the 13th International Conference on Computer Vision Theory and Applications (VISAPP 2018), Portugal, 2018.01.27-29. (to appear)
  2. Fumiya Narita, Shunsuke Saito, Tsukasa Fukusato, and Shigeo Morishima. "Quasi-Developable Garment Transfer for Animals." ACM SIGGRAPH ASIA 2017 Technical Brief, Bangkok, 2017.11.27-30. (to appear)
  3. Fumiya Narita, Shunsuke Saito, Takuya Kato, Tsukasa Fukusato, and Shigeo Morishima. "Garment Transfer for Quadruped Characters." Eurographics 2016, pp.57--60, Lisbon, 2016.05.09-13. [doi]
  4. Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "An Onomatopoeia Quantification for Cartoon Animation." ACM CHI 2016 Symposium on Emerging Japanese HCI Research Collection, pp.51--56, San Jose, 2016.05.07.
  5. Shunya Kawamura, Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai, and Shigeo Morishima. "RSViewer: An Efficient Video Viewer for Racquet Sports Focusing on Rally Scenes." In Proceeding of the 11th International Conference on Information Visualization Theory and Applications (IVAPP 2016), Vol.2, pp.247--254, Roma, 2016.02.27-29. [doi]
  6. Shugo Yamaguchi, Takuya Kato, Tsukasa Fukusato, Chie Furusawa and Shigeo Morishima. "Region-based  Painting Style Transfer." ACM SIGGRAPH ASIA 2015 Technical Brief, 8, Kobe, 2015.11.02-05. [doi]
  7. Narumi Okada, Naoya Iwamoto, Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Dance Motion Segmentation Method Based on Choreographic Primitives."  In Proceedings of the 10th International Conference on Computer Graphics Theory and Applications (GRAPP 2015), pp.332--339, Berlin, 2015.03.11-14. [doi]

[Poster / Abstract / Demonstration]
  1. Naoki Nozawa, Tsukasa Fukusato, Shigeo Morishima. "3D Model Partial-Resizing via Normal and Texture Combination." ACM SIGGRAPH 2017, 1, Los Angeles, 2017.07.30-08.03.  ACM Student Research Competition top 25 [doi]
  2. Takahiro Itazuri, Tsukasa Fukusato, Shugo Yamaguchi, Shigeo Morishima. "Court-Aware Volleyball Video Summarization." ACM SIGGRAPH 2017, 74, Los Angeles, 2017.07.30-08.03. [doi]
  3. Masanori Nakamura, Shugo Yamaguchi, Tsukasa Fukusato, Shigeo Morishima. "Creating A Realistic Face Image from a Cartoon Character." the 15th ACM SIGGRAPH / Eurographics Symposium on Computer Animation (SCA), 2, Zurich, 2016.07.11-13. [doi]
  4. Wakana Asahina, Narumi Okada, Naoya Iwamoto, Taro Masuda, Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Automatic Facial Animation Generation System of Dancing Characters Considering Emotion in Dance and Music." ACM SIGGRAPH ASIA 2015, 11, Kobe, 2015.11.02-05. [doi]
  5. Wakana Asahina, Narumi Okada, Naoya Iwamoto, Taro Masuda, Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Automatic Facial Animation Generation System of Dancing Characters Considering Emotion in Dance and Music." the 14th ACM SIGGRAPH International Conference on Virtual Reality Continuum and Its Application in Industry (VRCAI 2015), 32, Kobe, 2015.10.30-11.02. (Invited posters from SIGGRAPH Asia 2015 Posters session)
  6. Shugo Yamaguchi, Chie Furusawa, Takuya Kato, Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "BGMaker: Example-based Anime Background Image Creation from a Photograph." ACM SIGGRAPH 2015, 45, Los Angeles, 2015.08.09-13. ACM Student Research Competition Finalist [doi]
  7. Fumiya Narita, Shunsuke Saito, Takuya Kato, Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Texture Preserving Garment Transfer." ACM SIGGRAPH 2015, 91, Los Angeles, 2015.08.09-13. [doi]
  8. Fumiya Narita, Shunsuke Saito, Takuya Kato, Tsukasa Fukusato and Shigeo Morishima. "Pose-Independent Garment Transfer." ACM SIGGRAPH ASIA 2014, 12, Shenzhen, 2014.12.03-06. [doi]
  9. Chie Furusawa, Tsukasa Fukusato, Narumi Okada, Tatsunori Hirai and Shigeo Morishima. "Quasi-3D Rotation for Hand-drawn Characters." ACM SIGGRAPH 2014, 12, Vancouver, 2014.08.10-14. ACM Student Research Competition top 25 [doi]
  10. Shunya Kawamura, Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai and Shigeo Morishima. "Efficient Video Viewing System for Racquet Sports with Automatic Summarization Focusing on Rally Scenes." ACM SIGGRAPH 2014, 62, Vancouver, 2014.08.10-14. ACM Student Research Competition top 25 [doi]
  11. Takahiro Fuji, Tsukasa Fukusato, Shoto Sasaki, Taro Masuda, Tatsunori Hirai and Shigeo Morishima. "Face Retrieval System by Similarity of Impression Based on Hair Attribute." ACM SIGGRAPH 2014, 65, Vancouver, 2014.08.10-14. [doi] 
  12. Narumi Okada, Kazuki Okami, Tsukasa Fukusato, Naoya Iwamoto and Shigeo Morishima. "Expressive Dance Motion Generation." ACM SIGGRAPH 2013, 4, Anaheim, 2013.07.21-25. [doi]
  13. Tsukasa Fukusato, Tatsunori Hirai, Hayato Ohya and  Shigeo Morishima. "Automatic Comic-style Video Summarization of Anime Films by Key-frame Detection." Expressive 2013 CAe+SBIM+NPAR+Art, 10, Anaheim, 2013.07.20-21.
  14. Tsukasa Fukusato, Naoya Iwamoto, Shoji Kunitomo, Hirofumi Suda and Shigeo Morishima. "Hair Motion Capturing from Multiple View Videos." ACM SIGGRAPH 2012, 55, Los Angeles, 2012.08.05-09. [doi]

国内会議 (査読有り)
[口頭発表]
  1. 金田綾乃, 福里 司, 福原吉博, 中塚貴之, 森島繁生. "キャラクタの局所的な身体構造を考慮したリアルタイム二次動作自動生成." Computer Entertainment Developers Conference 2017 (CEDEC2017), 横浜, 2017.08.30-09.01. [link]
  2. 板摺貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島繁生. "コート情報に基づくバレーボール映像の鑑賞支援." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2017, 9, 東京, 2017.06.23-24.
  3. 成田史弥, 斎藤隼介, 福里 司, 森島繁生. "可展面制約を考慮したテンプレートベース衣服モデリング." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2017, 22, 東京, 2017.06.23-24.
  4. 福里 司, 森島繁生. "トレーシングとデータベースを併用する2Dアニメーション作成支援システム." 第24回 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2016), 11, 長浜, 2016.12.14-16. [link]
  5. 中村優文, 山口周悟, 福里 司, 森島繁生. "肖像画実写化手法の提案." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2016, 9, 東京, 2016.06.18-19.
  6. 山口周悟, 加藤卓哉, 古澤知英, 福里 司森島繁生. "BG Maker ~アニメ背景画生成システムの提案とゲーム応用の可能性~." Computer Entertainment Developers Conference 2015 (CEDEC2015), 横浜, 2015.08.26-28. [link]
  7. 成田史弥, 斎藤隼介, 加藤卓哉, 福里 司, 森島繁生. "ポーズに依存しない4足キャラクタ間の衣装転写システムの提案." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2015, 7, 姫路, 2015.06.28-30.
  8. 朝比奈わかな, 岡田成美, 岩本尚也, 増田太郎, 福里 司, 森島繁生. "ダンスにシンクロした楽曲印象推定によるダンスキャラクタの表情アニメーション生成手法の提案." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2015, 9, 姫路, 2015.06.28-30.
  9. 福里 司, 森島繁生. "物理現象を反映した擬音語自動付加システムの提案." Computer Entertainment Developers Conference 2014 (CEDEC2014), 横浜, 2014.09.02-04. [link]
  10. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生. "ラケットスポーツのラリーシーンに着目した映像要約と効率的鑑賞インターフェース." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2014, 4, 東京, 2014.06.29-30.
  11. 福里 司, 森島繁生. "物理現象を考慮した映像シーンへの擬音語自動付加の研究." Visual Computing/GCAD合同シンポジウム2014, 16, 東京, 2014.06.29-30.
  12. 福里 司, 平井辰典, 大矢隼士, 森島繁生. "アニメ作品のキーフレーム検出による漫画形式の映像要約手法の提案." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2013, 19, 青森, 2013.06.22-23. 

[ポスター発表]
  1. 増田太郎, 福里 司, 平井辰典, 大矢隼士, 森島繁生. "顔領域の画像類似度に基づく動画中のキャラクタ登場シーン推薦." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2013, 45, 青森, 2013.06.22-23.
  2. 福里 司, 岩本尚也, 國友翔次, 須田洋文, 森島繁生. "ステレオカメラ画像の色相検出に基づくマーカレス頭髪モーションキャプチャ." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2012, 40, 東京, 2012.06.23-24.

国内会議 (査読なし)
[口頭発表]
  1. 佐藤 優伍, 福里 司, 森島繁生. "印象選択による対話型画像検索システムの提案."  画像電子学会 Visual Computing ワークショップ2017, 2017.12.10-11.(発表予定)
  2. 板摺貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島繁生. "コート情報の基づくバレーボール映像の鑑賞支援とラリー解析." 情報処理学会 第79回全国大会, 4N-07, 名古屋, 2017.03.16-18. 学生奨励賞
  3. 金田綾乃, 福原吉博, 福里 司, 森島繁生. "キャラクタの局所的な身体構造を考慮した二次動作自動生成." 情報処理学会 第79回全国大会, 4X-01, 名古屋, 2017.03.16-18.
  4. 金田綾乃, 福里 司, 福原吉博, 中塚貴之, 森島繁生. "キャラクタの局所的な身体構造を考慮したリアルタイム二次動作自動生成." 情報処理学会 第166回コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会, 1,  東京, 2017.03.13-14.
  5. 板摺貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島繁生. "コート情報に基づくバレーボール映像の鑑賞支援と戦術解析への応用の検討." 第205回コンピュータビジョンとイメージメディア研究発表会, 37, 京都, 2017.01.19-20.
  6. 板摺貴大, 山口 周悟, 福里 司森島繁生. "ラリーシーンの自動抽出と解析に基づくバレーボール映像の要約手法の提案."  映像情報メディア学会 冬季大会. 25C-1, 東京, 2016.12.21-22. 学生優秀発表賞
  7. 中村優文, 山口周悟, 福里 司古澤知英, 森島繁生. "似顔絵の個性を考慮した実写化手法の提案." 情報処理学会 第78回全国大会, 6W-05, 横浜, 2016.03.10-12. 学生奨励賞
  8. 山口周悟, 加藤卓哉福里 司, 古澤知英, 森島繁生. "Region-based Painting Style Transfer." 画像電子学会 Visual Computing ワークショップ2015, 画像電子学会誌, Vol.45, No.1, pp.125, 2015.11.27-28. [link]
  9. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生. "ラリーシーンに着目したラケットスポーツ動画鑑賞システム."  画像電子学会 Visual Computing ワークショップ2015, 画像電子学会誌, Vol.45, No.1, pp.121,  2015.11.27-28. [link]
  10. 朝比奈わかな, 岡田成美, 岩本尚也, 増田太郎, 福里 司, 森島繁生. "ダンスモーションに同期した表情自動合成のための楽曲印象解析手法の提案." 情報処理学会 第77回全国大会, 2S-08, 京都, 2015.03.17-19. 学生奨励賞
  11. 成田史弥, 斎藤隼介, 加藤卓哉, 福里 司, 森島繁生. "フィッティングを保持した体型の変化に頑強な衣装転写システムの提案." 情報処理学会 第77回全国大会, 4Y-03, 京都, 2015.03.17-19. 学生奨励賞
  12. 山口周悟, 古澤知英, 福里 司, 森島繁生. "実写画像を入力とする画風を考慮したアニメ背景画像生成システム." 情報処理学会 第77回全国大会, 1Y-05, 京都, 2015.03.17-19. 学生奨励賞
  13. 朝比奈わかな, 岡田成美, 岩本尚也, 増田太郎, 福里 司, 森島繁生. "ダンスモーションにシンクロした音楽印象推定手法の提案とダンサーの表情自動合成への応用." 情報処理学会 第106回音楽情報処理科学研究会, 23, 山梨, 2015.03.02-03.
  14. 山口周悟, 古澤知英, 福里 司, 森島繁生. "実写画像に基づく特定画像を反映したアニメ背景画像への変換." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会第158回研究発表会, 14, 埼玉, 2015.02.27-28.
  15. 古澤知英, 福里 司, 岡田成美, 平井辰典, 森島繁生. "正面及び側面のイラストからのキャラクタ顔回転シーンの自動生成." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会第156回研究発表会, 8, 名古屋, 2014.09.16.
  16. 岡田成美, 福里 司, 岩本尚也, 森島繁生. "振り付けの構成要素を考慮したダンスモーションのセグメンテーション手法の提案." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会第156回研究発表会, 9, 名古屋, 2014.09.16.
  17. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生. "ラケットスポーツ動画の構造解析に基づく映像要約と鑑賞インターフェースの提案." 情報処理学会 第76回全国大会, 2P-5, 東京, 2014.03.11-13.
  18. 藤 賢大, 福里 司, 増田太郎, 平井辰典, 森島繁生. "人物の髪の特徴に基づいた動画推薦手法." 情報処理学会 第76回全国大会, 5M-6, 東京, 2014.03.11-13. 学生奨励賞
  19. 古澤知英, 福里 司, 岡田成美, 平井辰典, 森島繁生. "回転運動を伴う手描き顔アニメーション自動生成." 情報処理学会 第76回全国大会, 4ZC-6, 東京, 2014.03.11-13.
  20. 福里 司, 森島繁生. "物理的特徴に基づく擬音語可視化手法の検討." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会 第154回研究発表会, 10, 埼玉, 2014.02.20-21.
  21. 福里 司. "物体の挙動を強調するための擬音付与システムの提案." 卓越した大学院拠点形成支援事業 平成25年度シンポジウム, PE1-05, 東京, 2013.12.03-04.
  22. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生."ラケットスポーツ動画の構造解析による映像要約手法の提案." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会 第153回研究発表会, 15, 福岡, 2013.11.28-29.
  23. 藤 賢大, 福里 司, 増田太郎, 平井辰典, 森島繁生."人物の髪の特徴に基づいた画像類似検索." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会 第153回研究発表会, 17, 福岡, 2013.11.28-29.
  24. 岡田成美, 福里 司, 森島繁生. "ダンスモーションにおける表現力付与システムの提案." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会 第151回研究発表会, 4, 青森, 2013.06.24.
  25. 岡田成美, 岡見和樹, 福里 司, 岩本尚也, 森島繁生. "ダンスモーションにおける表現のバリエーション生成." 情報処理学会 第75回全国大会, 6ZB-6, 仙台, 2013.03.06-08. 学生奨励賞
  26. 福里 司, 岩本尚也, 森島繁生. "アニメ作品のコミック画像解析に基づく動画要約手法の提案." 画像電子学会 Visual Computing ワークショップ2012, 画像電子学会誌, Vol 42, No.1, pp.117, 2013.01. [link]
  27. 福里 司, 岩本尚也, 國友翔次, 須田洋文, 森島繁生. "複数台のビデオ映像解析による頭髪モーションキャプチャ." 電子情報通信学会2012 総合大会講演論文集, ISSN 1349-1377, 岡山, 2012.03.20-23.
  28. 福里 司, 岩本尚也, 國友翔次, 須田洋文, 森島繁生. "動画像解析に基づくリアルな頭髪運動再現." 情報処理学会 グラフィックスとCAD研究会 第146回研究発表会, 2, 東京, 2012.02.07-08.

[ポスター発表]
  1. 浅井健太郎, 福里 司, 五十嵐健夫. "多次元データ分析におけるはずれ値の検出および推定支援インターフェース." 第25回 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2017), XX, 八ヶ岳, 2017.12.06-08. (発表予定)
  2. 平出一郎, 福里 司, 五十嵐健夫. "データ生成を利用したユーザ定義ジェスチャの曖昧性検出と登録支援." 第25回 インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ (WISS 2017), XX, 八ヶ岳, 2017.12.06-08. (発表予定)
  3. Pavel A. Savkin, Shunsuke Saito, Lochlainn Wilson, Tsukasa Fukusato, Shigeo Morishima. "Outside-in Infrared based HMD Pose Estimation via Geometric Optimization and Monocular Camera" 第20回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017), 広島, 2017.08.07-10.
  4. 板摺貴大, 福里 司, 山口 周悟, 森島繁生. "Court-based Video Summarization and Retrieval Focusing on Rally Scene in Volleyball Video." 第20回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2017), 広島, 2017.08.07-10.
  5. 金田綾乃, 福里 司, 福原吉博, 中塚貴之, 森島繁生. "局所的な異方性と硬さを考慮した高速なキャラクタの二次動作生成の提案." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2017, 29, 東京, 2017.06.23-24.
  6. 古澤知英, 福里 司, 森島繁生. "4coman: 中割りアニメーション自動生成によるセルアニメーション制作支援ツール." 第20回 情報処理学会シンポジウム(インタラクション2016), 3A06, pp.794--799, 東京, 2016.03.02-04. (プレミアム発表) [link]
  7. 朝比奈わかな, 岡田成美, 岩本尚也, 増田太郎, 福里 司, 森島繁生. "楽曲印象に基づくダンスモーションに同期したダンスキャラクタの表情自動合成." 第20回 日本顔学会大会(フォーラム顔学2015)日本顔学会論文誌, Vol.15, pp.124, 2015.09.12-13.
  8. Shugo Yamaguchi, Takuya Kato, Tsukasa Fukusato, Chie Furusawa, and Shigeo Morishima. "Region-based Painting Style Transfer." 第18回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015), SS5-33, 大阪, 2015.07.27-30.
  9. Masanori Nakamura, Ai Mizokawa, Tsukasa Fukusato, and Shigeo Morishima. "Live-action Annotations to Hand-drawn Portraits." 第18回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2015), SS5-35, 大阪, 2015.07.27-30.
  10. 福里 司, 古澤知英, 森島繁生. "中割り自動生成による手描きストロークベースのキーフレームアニメーション作成支援ツール." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2015, 22, 姫路, 2015.06.28-30.
  11. 山口周悟, 加藤卓哉, 福里 司, 古澤知英, 森島繁生. "手描き画像の特徴を保存した実写画像への画風転写." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2015, 32, 姫路, 2015.06.28-30.
  12. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生. "ラケットスポーツ動画のラリーシーンの特徴に基づく映像要約." 第17回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2014), SS1-15, 岡山, 2014.07.28-31.
  13. 藤 大, 福里 司, 佐々木将人, 増田太郎, 平井辰典, 森島繁生. "顔の印象類似検索のための髪特徴量の提案." 第17回 画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2014), SS3-25, 岡山, 2014.07.28-31.
  14. 藤 大, 福里 司, 佐々木将人, 増田太郎, 平井辰典, 森島繁生. "髪の特徴に基づく顔の印象類似検索システム." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2014, 41, 東京, 2014.06.29-30.
  15. 古澤知英, 福里 司, 岡田成美, 平井辰典, 森島繁生. "2枚の手描き顔画像を用いたキャラクタ顔回転シーン自動生成." Visual Computing / グラフィックスとCAD合同シンポジウム2014, 35, 東京, 2014.06.29-30.

総説 ・ 書籍
  1. 板摺貴大, 福里 司, 河村俊哉, 森島繁生. "ラリースポーツに着目したラケットスポーツ動画鑑賞システム." 日本工業出版 画像ラボ, Vol.28, No.6, pp.12--19, 2017.6. [link]
  2. 河村俊哉, 福里 司, 平井辰典, 森島繁生. "ラリーシーンに着目したラケットスポーツ動画の効率的鑑賞システム.日本工業出版 画像ラボ. Vol.26, No.7, pp.1--7, 2015.07. [link]

Talks

  1. Daichi Ito and Tsukasa Fukusato. "3D Character Generator Based on 2D Design ~2Dデザインから3Dキャラクターの生成." Adobe MAX JAPAN 2016, Keynote session Sneak preview, 2016.09.02. [link]

Patent

  1. Coming soon...
  2. Daichi Ito, Radomir Mech, Nathan A. Carr, Tsukasa Fukusato, "3D Model Generation from 2D Images." US20170212661 A1, 2017.07.27. [link]
  3. Daichi Ito, Radomir Mech, Nathan A. Carr, Tsukasa Fukusato, "Erzeugung eines 3-D-Modells aus 2-D-Bildern." DE 102016014188 A1, 2017.07.27. [link]
  4. 伊藤大地, R·米克, N·A·卡尔, 福里 司. "根据2d图像的3d模型生成."  CN106997613 A, 2017.08.01. [link]

Awards 

    1. 第05回 画像電子学会 西田賞. 画像電子学会誌, Vol.43, No.3. 2014.07. [link]
    2. 一般社団法人映像情報メディア学会 学生優秀発表賞. 2017.08.31. (筆頭研究者: 板摺貴大)
    3. 情報処理学会 情報処理学会論文誌ジャーナル/JIP特選論文, Vol.57, No.7. 2016.5. (筆頭研究者: サフキン パーベル) [link]
    4. ACM Student Research Competition top 25, ACM SIGGRAPH 2017, Posters, Article No. 1. 2017.07.30-08.03. (Lead researcher: Naoki Nozawa)
    5. ACM Student Research Competition Finalist, ACM SIGGRAPH 2015, Posters, Article No. 45. 2015.08.09-13. (Lead researcher: Shugo Yamaguchi)
    6. ACM Student Research Competition top 25, ACM SIGGRAPH2014, Posters, Article No.12. 2014.08.10-14. (Lead researcher: Chie Furusawa)
    7. ACM Student Research Competition top 25, ACM SIGGRAPH2014, Posters, Article No.62. 2014.08.10-14. (Lead researcher: Shunya Kawamura)
    8. 第79回 情報処理学会 学生奨励賞. 2017.03.16-18. (筆頭研究者: 板摺貴大)
    9. 第78回 情報処理学会 学生奨励賞. 2016.03.10-12. (筆頭研究者: 中村優文)
    10. 第77回 情報処理学会 学生奨励賞. 2015.03.17-19. (筆頭研究者: 朝比奈わかな)
    11. 第77回 情報処理学会 学生奨励賞. 2015.03.17-19. (筆頭研究者: 成田史弥)
    12. 第77回 情報処理学会 学生奨励賞. 2015.03.17-19. (筆頭研究者: 山口周悟)
    13. 第76回 情報処理学会 学生奨励賞. 2014.03.11-13. (筆頭研究者: 藤 賢大)
    14. 第75回 情報処理学会 学生奨励賞. 2013.03.06-08. (筆頭研究者: 岡田成美)

    Funding Sources

    1. 科学研究費助成事業(特別研究員) 特別枠, 2015.04-2017.03. [link]
    2. 日本学術振興会特別研究員DC採用者支援奨学金 (早稲田大学 先進理工学研究科), 2015.04-2017.03. 
    3. 日本学術振興会 特別研究員(DC2) "物理シミュレーションを用いたアニメ制作を効率化するディレクタブル制作支援システム." 2015.04-2017.03. [link]
    4. 情報処理振興事業協会(IPA) 2014年度 「未踏IT人材発掘・育成事業」 "手描き画像から簡単にアニメーション制作を行う為のソフトウェア." 2014.06-2015.03. [link]
    5. 大学院博士後期課程若手研究者養成奨学金 (早稲田大学 先進理工学研究科), 2014.04-2015.03.
    6. 日本学生支援機構第一種奨学金  2013年度「特に優れた業績による返還免除制度」 推薦, 2012.04-2014.03.

    Thesis

    1. "デジタルコンテンツ作品におけるデザイナの技法再現及びインタラクティブな設計手法." 博士論文, 物理学及応用物理学専攻, 2017.02. [link]
    2. "物理パラメータによる擬音語自動推定とアニメーションの研究." 修士論文, 物理学及応用物理学専攻, 2014.02.
    3. "動画像解析に基づくリアルな頭髪運動再現." 卒業論文, 応用物理学科, 2012.02.

    Reviewer Experience

      • Eurographics 2018

      Others

      1. "Adobe MAX Japan 2016:SNEAK PREVIEW." エキサイトニュース. 2016.09.02. [link]
      2. "Adobe MAX Japan 2016で米国より先に披露された開発中の新機能デリング知識なしで2D画像を3D化. 2D映像の3D化ツールも." PC Watch. 2016.09.02. [link]
      3. "Interview with JSPS Fellow in the U.S", JSPS San Francisco Newsletter, Vol.40, pp.6--7, 2016.07. [link]
      4. "Character Modeling & Animation Tools for Stylized Design." Microsoft Alumni, Lightning Talk, 2015.12.03.
      5. "Microsoft Research Asia Doctoral Consortium 2015." Microsoft Japan, 2015.11.09.
      6. "手描き画像から簡単にアニメーション制作を行う為のソフトウェア." 2014年度未踏人材発掘・育成事業 成果報告会. 2015.02.21-22. [link]
      7. "Hello, Computer Graphics World!" 理工コミュニティ 理系+, コラム配信, 2014.11.17-12.15. 
      8. "Deformation with Enforced Metrics on Length, Area and Volume." CG技術の実装と数理(成果報告会). 2014.10.04-05. [link]
      9. "[CEDEC2014] 3Dモーションデータから擬音語を自動生成。音がなくても擬音語が自動的に表示される技術とは." 4Gamer.net, メディア報道, 2014.09.10. [link]
      10. "音楽動画の創作・鑑賞支援に関する研究成果の紹介." JST CREST OngaCRESTシンポジウム, アウトリーチ活動, 2014.08.23. [link]
      11. "Deformation with Enforced Metrics on Length, Area and Volume." CG技術の実装と数理, 2014.07.26-27. [link]
      12. "Designing the World." 研究横断交流会 ~どこよりも分かりやすい異分野発表会~, 理工コミュニティ 理系+,  2013.08.10. 発表優秀賞 [link]
      13. "これは誰の字?-筆跡鑑定にチャレンジ-." 第16回パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) アルゴリズムコンテスト, 2012.05.21-07.16. [link]
      14. "動画像解析による実写的な頭髪運動再現." Visual Information Processing Camp (VIP合宿), 2011.09.22-25. VIP Award for Presenter
      15. "Active Snapshot." 人映像解析の最先端 -あなたの顔と動きを科学する-, アウトリーチ活動, 2011.08.27-31. [link]

      Contact

          TEL:    03-5841-4109 
          FAX:    03-5841-4105
          住所:   113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学理学部7号館3階301号室
          E-Mail: tsukasafukusato[at]is.s.u-tokyo.ac.jp