弘法大師御野宿所 十夜ヶ橋永徳寺 縁起

御野宿大師御札今を去ること一千二百有余年の昔、弘法大師が四国御巡錫中、この辺りにさしかかった時、日が暮れ、泊まるところもなく空腹のまま小川に架かる土橋の下で一晩野宿をされました。その晩大師は「生きることに悩んでいる人々を済いたい」「悟り(即身成仏)へと導きたい」という衆生済度のもの思いに耽られたのです。それはわずか一夜であったが十夜のように長く感じられ『ゆきなやむ 浮世の人を 渡さずば 一夜も十夜の 橋とおもほゆ』と詠まれました。

これから十夜ヶ橋(とよがはし)と名がついたと伝えられ、弘法大師の霊跡として今に至っています。
またお遍路さんが橋の上を通る時には杖をつかないという風習は人々を想うお大師さまに失礼にならないようにとの思いから起こったものであります。


四国番外札所  『弘法大師御野宿所』
四国別格二十霊場・第八番
南予七福神・福禄寿尊
正法山 永徳寺 十夜ヶ橋大師堂

特別なお知らせ

除災招福念珠の親玉平成30年6月より(3年間)
第14番 椿堂にて付与しています。 
8番(十夜ヶ橋)⇒14番(椿堂)に変更
親玉がないと仕立てることが出来ませんので、
忘れずにお求めください。
(但し、平成30年秋頃まで十夜ヶ橋でも授与。)


四国別格二十霊場・第八番 十夜ヶ橋のホームページです。
old URL
こちらの URL に移行しました。
                                                                                              
通夜堂をご利用希望の皆さんへ
皆さんに安心・安全にご利用していただくために、遅くても20時までの到着をお願い致します

ご来山のご案内

【寺務所の受付時間・年中無休
午前7時より午後5時まで
〒795-0064    愛媛県大洲市東大洲1808
TEL:0893-25-2530   FAX:0893-25-1219

【近隣札所までの所要時間】
・別格7番出石寺まで約50分
・別格6番龍光院まで約60分
・別格9番文殊院まで約60分
・43番明石寺まで約35分
・44番45番久万町まで約90分
・47番八坂寺まで約60分
印は高速道路利用での時間です




















最新のお知らせ

  • きゅうり加持のご案内 7月20日(金) 土用丑の日 きゅうり加持を厳修致します暑い中ですが、大勢のご来山お待ちしております詳細は行事の案内をご覧ください
    投稿: 2018/06/25 17:32、三好圓暁
  • 十夜ヶ橋 限定 御野宿大師 ベンダント          御野宿大師ペンダントが新しくなりました(平型貴石)メノウ・紫金石・ヒスイ・トラメ    各種 1,000円
    投稿: 2018/05/15 21:25、三好圓暁
  • 4月21日.春の縁日.厳修   天候にも恵まれ、平成30年春の縁日が9時より厳修されました。夏の縁日は8月21日です。御参拝下さい。合掌
    投稿: 2018/04/20 19:32、三好圓暁
  • 4/21.ツツジが満開になりました。
    投稿: 2018/04/20 18:34、三好圓暁
  • 只今 墨跡展 開催中
    投稿: 2018/04/08 20:13、三好圓暁
1 - 5 / 12 件の投稿を表示中 もっと見る »

トピックス

  • 臨済宗大本山妙心寺様の法話 臨済宗大本山妙心寺様の法話で十夜ヶ橋について触れていただきました。十夜ヶ橋(とよがはし)|今月の法話|京都花園 臨済宗大本山 妙心寺 公式 ...www.myoshinji.or.jp/houwa/houwa_a01/20161104.html 大洲市は今も古い町並みが残っている城下町です。今から約1100年前、弘法大師は衆生済度のため四国の各地を行脚されましたが、この大洲の町外れにも弘法大師ゆかりの番外札所十夜ヶ橋大師堂が祀られています。 これは私が小学校の頃の話です。遠足でその十夜ヶ橋を訪れたことがあり、そこで担任の先生が十夜ヶ橋の説明をしてくれたのですが、おおむねこのような内容でした。 弘法大師が大洲を訪れた際 ...
    投稿: 2017/04/07 23:04、三好圓暁
  • 永代供養塔納骨堂「大日殿」 十夜ヶ橋本坊の永徳寺に永代供養塔納骨堂「大日殿」が完成しました。平成二十八年納骨堂完成
    投稿: 2017/01/29 14:14、三好圓暁
  • なで大師 平成25年12月
    投稿: 2017/01/29 14:14、三好圓暁
1 - 3 / 5 件の投稿を表示中 もっと見る »

今週の一言

  • 過去に・・・
    過去に 縛られたら いけません
    大切なのは 「今」と 「未来」です
    投稿: 2018/07/02 21:18、三好圓暁
1 - 1 / 201 件の投稿を表示中 もっと見る »

             
節分厄除け祈祷平成30年2月3日
 
平成30年2月7日 大雪