出演依頼

我々東北大学学友会奇術部は、発表会のほかにも出演依頼と呼ばれる、出張演技も行っております。
子ども会や町内会、式典でのイベントに手品等のマジックショーやジャグリングはいかがでしょうか。
実際の活動の様子はこの様になっております→依頼の日記(別窓で開きます)
御入り用の際はお問い合わせのページからどうぞお気軽にご相談ください。


内容

  • 多くの人の前で物を消したり出したりする「ステージマジック」
  • 色々なものを投げたり回したり、大道芸のようなことをする「ジャグリング」
  • 人間と大きな装置を使って行う「イリュージョン」
などを行っています。
さらにその中でも、お客様に手伝っていただく形式のマジックや、火を使った怖いマジックなど、色々な種類がございます。
こういうことをやって欲しい、または逆にこういうことはやらないで欲しい、等といった要望がございましたら、出演依頼の連絡や下見の際に言っていただければそれに合ったものを準備できるはずです。

お断りさせていただく期間

平日と試験期間中は勉学を優先させていただくことがございます。
具体的な試験期間は、7月の半ばから8月はじめと 1月半ばから2月はじめまでとなっております。
試験期間中であっても人が集まることはございますので、まずはお問い合わせください。
また、毎年8月の第2週くらいの時期は合宿で仙台におらず、また4月、12月はそれぞれ連盟発表会、定期発表会の最終調整時期ですのでお断りさせていただくことがございます。ご了承ください。

距離

基本的に仙台市内ならどこでも大丈夫です。仙台市外であっても場合によっては行ける事もありますので、まずはご相談ください。
ただし、いずれの場合も私たち演者の送迎をお願いいたします。送迎の車を出すことが出来ないというときは、タクシー、又はレンタカー等の交通費を請求させていただくか、依頼をお断りする場合もございます。ご了承ください。

規模・演技時間

お客様の人数については、大小ともにほぼ無制限です。10数人程度の小規模なものから、小学校の全校生徒くらい大規模なものまで承っております。
演技時間は30分前後が多いです。短い場合は対応できますが、2時間くらいになると苦しいです。

用意していただくもの

CD再生可能な音響設備、司会用マイク・マイクスタンド、机、幕、控室が必要です。
すべて揃っていなくても何とかなることもございますのでご相談ください。
また、舞台そでのような、実際演技を行う舞台の横に隠れられるスペースが欲しいです。これについては、かなり融通がききますので、下見の際にご相談ください。

会場下見

出演依頼のご連絡を頂くと、担当者から依頼内容の確認と会場下見の日時についての連絡が送られます。そちらの担当のと会場の都合がつく日時をご連絡ください。担当者が実際に会場に向かい、舞台そでや控え室等の条件のチェックや、当日の打ち合わせなどを行います。何か質問等がある場合にはこのときにしてしまうようお願いいたします。20分程度で終わります。演技当日の二週間前には下見を行っておきたいです。
会場の下見を行うことで、どのような演技が可能かを判断いたします。天候に左右される場所や、お客様が演者を囲む形になる場所など、こちらで無理だと判断したときは、この時点でお断りする場合があります。
2月から3月にかけては依頼が多い時期ですので、なるべく早くご連絡をくださるようお願いいたします。

出演料

30分の演技につき演者全員の合計で1万円を頂いております。
送迎をしていただけない場合は別途交通費を頂きます。

お申し込み方法

部員と直接連絡、教務窓口、お問い合わせフォームからどうぞ。
Comments