331保護者

「今年の先生は安心だね。」

〜授業参観・懇談会・家庭訪問は、保護者の信頼を得るチャンス〜

後援:神奈川県教育委員会

日時:平成31年3月31日(日)13〜15時(受付開始12:40)

会場:かながわ県民センター301(横浜駅より徒歩5分)

申込:こちらよりお願いします


講座:

1 子ども同士が仲良くなるアイスブレイク

2 授業参観成功の秘訣 知的で楽しい授業展開のポイント

3 保護者も納得!楽しい授業参観 低学年編

4 保護者も納得!楽しい授業参観 中学年編

5 保護者も納得!楽しい授業参観 高学年編

6 「来てよかった」と保護者に思わせる懇談会の準備と進め方

7 保護者が思わずメモしたくなる懇談会ネタ

8 保護者との信頼を築く家庭訪問の作法とポイント

9 書いた分だけ信頼で返ってくる「学級通信」

10 保護者との信頼を築くアイテム「一筆箋」の書き方と続けるコツ

11 QA



資料代:2000円(学生1000円)

主催:NPO教師と子どもの未来・横浜


昨年参加された方々の感想より:

●初担任で保護対応に不安抱えていたで、非常に参考になりました。

授業参観は、保護巻き込んで、子ども活躍している姿見せていきます。

また、懇談や家庭訪問では、身だしなみ、明るさ意識して関わっていきます。

教えていただいたこと参考に、頑張ります。ありがとうございました。

 

●授業参観ネタは、自分中で知っていたつもりでも、新たな気づきがたくさんありました。

心あたたまる保護対応について、とても前向きになれました!

ありがとうございました。

 

●保護対応は難しい。

そんなことに、いろいろな角度から教えていただきました。

 

●短い時間でポイント押さえた講座聞くことができ、勉強になりました。

教科指導以外保護対応など聞ける研修はあまりないと思うで、参加して良かったです。

 

●渡辺先生授業解説聞き、子どもたちは何求め、保護は何期待しているかはっきり認識することができました。

また、佐々木先生聞いて、普段書いている学級通信がどような意図で、どういう効果があるか(ただ書きたいからではなく、価値)、気づかせていただきました。

個人的には、前年度「出前に、子どもたち全員に手紙書き、出規定させない」という実践がすごく鮮明に覚えています。

ような考え方は自分にはなかったからです。

前でやっておいたらよいこと等、また教えていただければ幸いです。

ありがとうございました。

 

●初めて参加させていただきましたが、とても面白く、勉強になりました。

すぐに実践できそうな技がたくさんあったで、ぜひ使ってみたいです。

新年度、ちょっと不安に思っていたですが、楽しみになってきました。

ありがとうございました。

 

●明日から新年度にもかかわらず、こようなセミナー開いてくださる先生方から、

パワーいただきました。

本当にありがとうございました。

 

●保護懇談や家庭訪問ポイントがとても良く分かりました。

場面でも、子ども良いところ見つけ、ほめてあげることが大事だと思いました。

 

●懇談は、授業参観とセット!!

あとに続く授業していこうと思いました。

あと、しっかりと意図伝えること。

実践し、後輩にも教えます!

 

●本日は、ありがとうございました。

参観ポイントがよくわかりました。

1年生担任になったで、

これからどように組み立てようかなと考えます。

参加してよかったです。

 

●いつもありがとうございます。

書籍や配信、資料はとてもありがたく勉強になります。

でも一番は、先生方話し方です。

聞きいってしまう話し方、言葉選び、表情、間とり方は、セミナーに来なければ気づかなくて、すごーく学ばせてもらっています。

あったかさ、やさしや、勇気もらって、今年も頑張れます。

 

●学級通信や家庭訪問など、未経験ことについても知れて良かったです。

最初だけでなく、二回目懇談組み立てや、学級通信二号以降書き方も

気になりました。

講師方々、サークルみなさま、セミナー開催、ありがとうございました。