4/14(土)個別級限定講座

特別支援学級の先生、集まれ!

日々、困ったこと、悩んでいること、一緒に解決しましょう!

日頃のヒントを得ましょう!


1.日時

平成29年 4月 14 日(土)

受付開始  9時45分 

セミナー  10時00分 ~ 12時 00分

 

2.会場 スポーツ医科学センター

 

3 講師

  TOSS横浜の個別支援学級担任メンバー

 

4.資料代2000円(学生1000円)


盛会にて終了いたしました

ありがとうございました。


5.時程/講座内容/講師

 

第1講座   10:00~10:10

スモールステップでできる、楽しい、音楽の授業 

1か月、2か月と長いスパンで単元を組み、

モールステップで楽器や歌や鑑賞を進めていく。

そういった方法もあります。模擬授業形式でご紹介します。

 

第2講座   10:10~10:20 

初めての個別支援学級担任

こうやって1年間を過ごしました。    

知的障害学級? 交流級? 教科書を個別に申請? 

今まで知らなかった、やったことのなかったことが

個別支援学級担任になると、たくさんあります。

昨年度、初めて個別支援学級の担任になったメンバーと

12年前に初めて個別支援学級担任になったメンバーが、

奮闘した日々、乗り切った方法をお伝えします。


ベテランの先生も「初担任はこういうことに戸惑うのか。」と

新しい発見がきっとあるはずです。

そして、初担任に何を伝えたらよいのかが見えてくるかもしれません。

 

第3講座   10:20~10:30 

交流級とのやりとり。こうやって1年間を過ごしました


児童を担任すれば、個別級の予定と交流級の予定とを照らし合わせて

週案をてたり、事前の授業準備をしたりします。

5人いれば、6個の予定を照らし合わせることになります。

個別級って複雑なやりくりがあるんです。

交流級の先生とのやりとりが必要になります。

TOSS横浜サークル員の工夫をお伝えします。

 

10:30~10:40 休憩

 

第4講座   10:40~10:50 

児童の実態の見取り方、個別の教育支援計画の立て方     

4月はとにかく実態を見取ることが最優先課題の1つです。

登校から下校まで、子どもたちの何を見ればいいのか、

できないことばかりに目がいってしまったり、

その「できないこと」をどのようにして「できる」ようにしていったりするのか。

今までやってきた実践、方法をお伝えします。

 

 

第5講座    10:50~11:05 

学年差、能力差があっても大丈夫!

簡単なルール、スモールステップで楽しい体育   


個別支援学級でチーム対戦?本当にできるの? できます!

それができるようにするためのコツ、

スモールステップでの指導があるんです。

模擬授業形式でお伝えします

 


第6講座    11:05~11:20 

たくさんの経験ができる、図工の技術も身に付く

図工の指導を紹介します


土、版画、折り紙、何をいつ、どうやって教えたらいいの?

教え方のコツは?

細かい作業が苦手、困難な子がいるけれど、何を図工でやったらいいの?

模擬授業でご紹介します。

 

11:20~11:25 お知らせ                     

 

11:25~11:40 休憩

 

第7講座   

11;40~12:00 講座のこと、日ごろの疑問、みんなでシェア! Q&A