2016_PhD_Seminar

科目の目的・到達目標

博士論文の完成を目的として、そのサポートを行います。

授業の概要

博士論文の進捗報告と関連研究の報告の2本立てとします。

関連研究の報告は次のように行います。まず最初に執筆中の博士論文に関連する文献リストを作成します。

その後、指導教授および関連分野の教員(久保も含む)から作成したリストのチェックを受けてください。文献リストが完成した後、この文献リストから重要な論文を抜き出して報告して頂きます。

なお、文献リストには邦文文献が含まれると思いますが、演習中で報告する論文は英文トップジャーナルの文献に限定します。

授業計画

受講生の研究の進捗にあわせて、進捗報告と関連研究報告を組み合わせて進めます。