規約

第1章  総 則 

第1条 本会は、富ヶ谷剣道同好会と称する。
第2条 本会は、理にかなった剣技の修練を通して、未来を担う少年達を心身共に「清く、正しく、たくましい」人間に育てることを目的とする。

第2章  組 織

第3条 本会の会員は、上原、富ヶ谷地区を中心とした少年少女を対象とし、第2条に述べた目的に賛同する者によって組織する。
第4条 本会には、次の役員をおく。
  1.  顧問   若干名
  2.  会長   1名
  3.  他    6名
第5条 役員の任期は1ヵ年とし毎年3月末をもって改選する。
第6条 本会の事務局は会長宅におく。

第3章  事 業

第7条 本会は、第2条の述べた目的を達成するため次の事業を行う。
  1.  週1回、富谷小学校の体育館において練習を行う
  2.  各団体が主催する剣道大会への参加
  3.  渋谷区剣道連盟が主催する段級審査への参加
  4.  そのほか、本会の総会で決議決定された事項
第8条 総会は、年1回会長が招集し次の事項について審議する。
  1.  決算の報告ならびに承認
  2.  予算に関する事項
  3.  役員の承認
  4.  その他

第4章  財 務

第9条 会員は、本会の運営に充てるため会費を納入するものとする。
第10条 会費は、会計役員の依頼により概ね4ヶ月を一括として年3回に分けて納入する。会費は、1ヶ月 1,200円とする。
第11条 途中入会は、入会月から会費を納入し、脱会する場合は既に納入した会費は返金しない。
  1.  休会場合は、書面にて届け出ることとする。休会届けが提出されていれば、会費の納入はしないでよい事とする。ただし、既に納入した会費は返金しない。

第5章  その他

第12条 本規約は、総会において会員の3分の2以上の同意を得て改正する。
第13条 本規約に明記していない事項については、役員の協議により行う。
第14条 指導者は、第2条の述べた目的に賛同する地域の方々にお願いをする。

付  則

本規約は、平成5年4月24日より施行する。
練習中においての事故や怪我はスポーツ保険にて行い、指導者その他のものに対しては一切の責任は問わない事とする。

改  定

平成11年5月8日
平成18年4月8日
Comments