TKB_EvoDevo

TKB_EvoDevo(つくば えゔぉでゔぉ)は、進化発生学(EvoDevo)を中心とした進化・発生・形態などの研究領域について、最新の研究動向について共有・議論し、これからの研究の方向性を模索するための研究会です。

TKB_EvoDevo #12
日時:2015年6月21日(日)16:00~
場所:筑波大学生物農林学系棟 F510
内容:Wagner G (2014) ”Homology, Genes and Evolutionary Innobvation” 輪読会 #9
EvoDevoを牽引するWagnerが2014年に出版した、相同性に関する文献を輪読します。
書籍の詳細は↓です。
http://press.princeton.edu/titles/10283.html

TKB_EvoDevo #11(日本発生生物学会つくば大会開催及びドブジャンスキー没後40周年記念企画)は、盛会のうちに終えることができました。参加者の皆さん、ありがとうございました。

過去の内容は過去の研究会のページでご覧いただけます。

Twitter: @TKB_EvoDevo

運営
川島 武士 Takeshi Kawashima
筑波大学 生命環境系 和田研究室
助教
Mail: kawashima.takeshi.gb[at]u.tsukuba.ac.jp

守野 孔明 Yoshiaki Morino
筑波大学 生命環境系 和田研究室
PostDoc

鈴木 大地 Daichi G. Suzuki
筑波大学 生命環境科学研究科 生物科学専攻 和田研究室
PostDoc
Twitter: @suz_dg 


サブページ (1): 過去の研究会